全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月22日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 三鷹市
  4. 三鷹駅
  5. 医療法人社団翔央会 川越内科クリニック

医療法人社団翔央会 川越内科クリニック

川越内科クリニック 三鷹市 三鷹駅・吉祥寺駅からバス15分。駐車場も完備されている
  • 東京都三鷹市新川6-25-4 メディカルモール クレッセント101
    • 内科
    • 糖尿病内科
    • 内分泌内科
    • 代謝内科
    • 糖尿病・代謝内科
川越内科クリニック 三鷹市 三鷹駅・吉祥寺駅からバス15分。駐車場も完備されている

三鷹駅・吉祥寺駅からバス15分。駐車場も完備されている

川越内科クリニック 三鷹市 院内。落ち着きのあるホテルのような内装をイメージしたという

院内。落ち着きのあるホテルのような内装をイメージしたという

川越内科クリニック 三鷹市 検査器。臨床検査技師が常勤し、検査結果をすぐに知ることが可能

検査器。臨床検査技師が常勤し、検査結果をすぐに知ることが可能

川越内科クリニック 三鷹市 「より身近で・専門性が高く・わかりやすい医療」をめざす

「より身近で・専門性が高く・わかりやすい医療」をめざす

川越内科クリニック 三鷹市 相談室。楽しみながら改善していけるよう治療指導を心がけている

相談室。楽しみながら改善していけるよう治療指導を心がけている

川越内科クリニック 三鷹市 三鷹駅・吉祥寺駅からバス15分。駐車場も完備されている
川越内科クリニック 三鷹市 院内。落ち着きのあるホテルのような内装をイメージしたという
川越内科クリニック 三鷹市 検査器。臨床検査技師が常勤し、検査結果をすぐに知ることが可能
川越内科クリニック 三鷹市 「より身近で・専門性が高く・わかりやすい医療」をめざす
川越内科クリニック 三鷹市 相談室。楽しみながら改善していけるよう治療指導を心がけている

特徴

三鷹駅・吉祥寺駅からバスで15分、駐車場も完備した「川越内科クリニック」は2016年2月に開院。院長の川越宣明(よしあき)先生は、甲状腺・糖尿病など内分泌・代謝内科を専門にしている。大学病院に勤務していた頃から、長い待ち時間と短い診療時間の問題を解消したいと感じていた川越先生は、理想のクリニックを実現するために同クリニックを開院。心電図と動脈硬化の検査を同時に行える機器や、手のレントゲンで骨密度まで測れる機器、甲状腺腫瘍を調べる超音波検査機器などを導入している。それにより、検査結果を即日受け取れるのも、同クリニックの特徴だ。内装にもこだわり、毎回採血が必要な糖尿病患者がわざわざクリニックの奥まで行かずに済むよう、来院してすぐに採血できるスペースを作り、患者の移動負担軽減にも配慮した。糖尿病になると飲む・食べるといった人生の楽しみを失ったと落胆する患者も多いが、川越先生は楽しみながら改善していけるように指導をしている。「より身近で・専門性が高く・わかりやすい医療」をモットーに、日々診療を行っている。

  • バリアフリー対応
  • 駐車場あり
  • 予約可
  • 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
  • 日本糖尿病学会糖尿病専門医

ドクター紹介記事

川越宣明院長 川越内科クリニック

高水準の検査と治療を受けられる理想のクリニックを

川越 宣明 院長

医療法人社団翔央会 川越内科クリニック

アクセス情報

交通手段
  • JR中央線(快速) 三鷹駅
  • 京王線 仙川駅
  • JR中央線(快速) 吉祥寺駅
  • 駐車場 有

診療時間

時間
09:00~13:00
15:00~18:00
※受付は診療時間終了の30分前
※風邪症状がある場合、月・木の17:00~18:00(完全予約制)で診療。一般診療は17:00まで
※〇は9:00~12:00
※金曜の午前は二診制

※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 医療法人社団翔央会 川越内科クリニック
診療科目
  • 内科
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 糖尿病・代謝内科
責任者 川越宣明院長
[学歴] 1997年 獨協医科大学医学部卒卒業
[学歴] 2003年 獨協医科大学大学院医学研究科修了
[開業年] 2016年
電話番号 0422-24-2231
所在地 〒181-0004 東京都三鷹市新川6-25-4 メディカルモール クレッセント101
公式サイト http://kawagoe-naika.com/index.html

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

連携先医療機関

Access