全国のドクター8,888人の想いを取材
クリニック・病院 160,972件の情報を掲載(2021年12月08日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市西区
  4. 横浜駅
  5. 医療法人審美会 鶴見歯科医院
  6. 各分野の専門家が総合的にフォロー安全性重視のインプラント治療

各分野の専門家が総合的にフォロー
安全性重視のインプラント治療

鶴見歯科医院

(横浜市西区/横浜駅)

最終更新日:2021/11/15

Main Main
  • 自由診療

手術が必要なインプラント治療は、患者が不安を抱きやすく、なかなか治療に踏み込めないという人も多い。そんな不安を払拭すべく、治療の安全性と質を追究しているのが、30年以上インプラント治療に取り組んできた「鶴見歯科医院」だ。すべてのインプラント治療に対し、各専門分野の歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士が症例検討を行い、多角的アプローチで臨んでいる。内科と連携し、全身の状態も参考に手術の可否を判断するほか、歯科技工士が治療に立ち会い、患者と意思の疎通を図って上部の歯の形や色を決めるなど、安全性と質を重視した治療を実践。「他院で断られた人のセカンドオピニオンや、治療法、費用について知りたいというご相談が増えています」と語る三宅忠隆理事長に、同院が取り組むインプラント治療について解説してもらった。

(取材日2021年10月25日)

チーム医療で症例を検討することで多角的なアプローチが可能に。他院で治療を断られた人や難症例の対応も

Qインプラントのメリットとは何でしょうか?
A
20211109 1

▲治療の前には納得のいくまで細かな不安や悩みの相談が可能

虫歯や歯周病などで歯を失った場合、大きく分けて入れ歯、ブリッジ、インプラントという3つの治療方法があります。インプラントは見た目も違和感が少なく、天然歯のような噛み心地が期待できる点が大きなメリットでしょう。また、ブリッジや入れ歯のように、残っている歯を削る必要がなく健康な歯に負担をかけてしまうこともありません。ただ、保険外治療であり、外科手術が必要な治療です。だからこそ当院では、インフォームドコンセントを大切にし、治療を開始する前にはたっぷり時間を取ってカウンセリングの機会を設けています。患者さんには100%納得していただいた上で、実際の治療に進んでいただきたいと思っています。

Qインプラント治療の流れを教えてください。
A
2

▲検査をしっかり行い安全性の高い治療に努めていることも特徴

まずはカウンセリングで口腔内診査・エックス線検査を行い、治療計画を立てます。インプラント治療を希望された場合は、より正確な口腔内情報を得るため、型採りと歯科用CT撮影を行います。それら結果をもとに治療計画ブラッシュアップした後、全体の費用や期間、術式の説明を行い、歯科麻酔を専門とする歯科医師によるカウンセリングを経て手術へ進みます。1次手術で顎の骨にインプラントを埋め込み、2~6ヵ月の期間を経てインプラントが定着したら、上部構造の人工歯を取りつけるための2次手術を行います。どちらも所要時間は1時間~1時間半ほど。治療後は、定期的なメンテナンスとクリーニングでお手入れを続けることが重要です。

Q費用を心配される方も多いのでは?
A
3

▲多くの手術実績がある

自由診療扱いとなるインプラント治療は一般的な治療よりも高額です。しかし、医療費控除の対象となっており、そういった制度も踏まえて治療を検討していただければと思います。なお当院では1次・2次手術、上部構造含んで1本あたりの金額を設定しており、インプラントを埋入する骨が少ないために骨造成を行った場合や、インプラント治療期間中に歯周病や虫歯治療を行った場合も別途費用がかかります。治療後については、定期的にメンテナンスを受けていただく際にも費用が発生しますが、定期メンテナンスを受けていただいた上で、万が一インプラントが破損・脱落した場合に備えて10年の保証期間も設けています。

Qこちらのクリニックで行っているインプラント治療の特徴は?
A
4

▲術後のメンテナンスも担当の歯科衛生士が一人ひとりにつき安心

インプラントにはいろいろなメーカーのものがありますが、当院では世界的な信頼度や日本人との相性などを吟味し、その結果良いと判断したインプラントを採用しています。インプラント治療を行う上で最も重要なのは、安全性を確保し患者さんに安心して治療に臨んでいただくことです。そのために新しい設備や技術を取り入れることはもちろんですが、各分野の歯科医師が多角的かつ総合的にフォローできる環境も大切だと考え、診療体制を整えています。他院でインプラント治療をお断りされた方であっても、さまざまな分野のプロが多角的に治療方法を立案し、検討できる当院だからこそ治療が可能となる場合がありますので、一度ぜひご相談ください。

Qインプラント治療後に気をつけるべき点は何ですか?
A
5

▲予防専門のフロアがあり大型の歯科医院だ

インプラントは人工物なので、天然歯と比較して、抵抗力や細菌などを防ぐバリア機能が弱まってしまいます。従って治療後のメンテナンスは非常に大切です。当院では、担当の歯科衛生士が定期的にクリーニングを実施し、お口の中の状態はもちろん、そのほかの健康問題や生活習慣など総合的な健康アドバイザーとしての役割を心がけています。また、お口の中の状態を長くキープしていただくよう、メンテナンスの大切さを患者さんにしっかりとお伝えし、啓発に努めています。

ドクターからのメッセージ

三宅 忠隆理事長

インプラントは、治療終了後も口腔内環境を整えていくことが大切です。継続的なメンテナンスが必要であることをしっかりと理解いただいた上で選択していただきたいと思います。カウンセリングから手術、歯科技工士による上部構造の作製、アフターメンテナンスまで、トータルでサポートができる体制は、各専門分野の歯科医師やスタッフと連携して治療を行う総合的な歯科診療を実践している当院の強みでもあります。欠損した歯を補う方法としては現時点でより良い方法であるとの考えから、希望される患者さんにはインプラント治療をご案内していますので、他院で断られた方も、不安に思われている方も諦めず、気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/1本38万5000円(1次・2次手術、上部構造含む) 事前の歯科用CT撮影・型採り・治療計画/2万7500円 骨造成/GBR 16万5000円、サイナスリフト 33万円

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access