全国のドクター8,982人の想いを取材
クリニック・病院 161,453件の情報を掲載(2020年2月17日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市平野区
  4. 平野駅
  5. 医療法人れんげ会 小川産婦人科
  6. 出産から育児までサポートクリニックで提供する多彩なプログラム

出産から育児までサポート
クリニックで提供する多彩なプログラム

小川産婦人科

(大阪市平野区/平野駅)

最終更新日:2019/12/26

Main Main
  • 保険診療
  • 自由診療

出産を大きな病院で行うと、その後は関係が薄まってしまいがち。しかし大阪市平野区にある「小川産婦人科」の室谷毅院長は、そのような状態を良しとはしない。「僕たちは地域に根づいた産婦人科だからこそ、出産後もお母さんと赤ちゃんとのつながりを持ち続けたい。そうすることで、ご家族が明るい未来をつくるお手伝いができると思っています」と室谷院長。そんな同院では妊娠前から妊娠中、そして出産と産後の育児までの各過程においてサポートしていくためのプログラムを多彩に用意。「すべての赤ちゃんとお母さんが、幸せになるように」との願いが込められた同院の取り組みについて室谷院長に聞いた。 (取材日2019年12月12日)

出産と子育て、そして健全な発育まで通してサポートしていきたい

Qクリニックで取り組んでいる出産・育児サポートプログラムとは?
A
1

▲一人の女性の人生をサポート

当院はお母さんたちに元気になっていただくことを大事にし、出産や育児を通じて感動体験をしていただけるよう努めています。大きな病院では出産が終わると、関係が途切れてしまうことが多いと思いますが、僕たちは地域に根づいたクリニックとしてお母さんたちのよりどころであったり、お母さんとお子さん、ご家族の明るい未来をお手伝いするための出産・育児プログラムに力を入れています。妊娠前から産後まで、さまざまなプログラムをご用意しました。産後のお母さんたちに集まっていただき、心理学の先生を交えて思っていることを話し合う「子育て座談会」、出産前にご主人とご参加いただく「両親学級」などを行っています。

Q「両親学級」とは、どのような内容なのですか?
A
2

▲夫婦に向けて学びの場を設ける

最近はほとんどのご夫婦が、立ち会い出産を選ばれるんです。そこで「両親学級」では、お母さんに向けては主に分娩に向けての準備、産後の生活について、お父さんには、立ち会い出産をするための心構えや、分娩時にどういうことをすれば、お母さんが喜ぶのかなどをお伝えしています。また、女性は分娩時の神経が張りつめている時、ご主人の心ない行動や言動にショックを受けやすいんです。そういったことをお父さんに事前に知っておいていただきたいんです。出産に関して男は無力だといわれますが、しっかりサポートをしてあげると、お母さんは多少なりとも楽になります。お父さんこそ、大事なチームの一員だと思っています。

Qほかには、どのようなプログラムがあるのでしょうか。
A
3

▲子どもと母親の絆を深める

生後2ヵ月~1歳を対象に、赤ちゃんをオイルでマッサージしてあげるベビーマッサージの教室を開いています。これはお母さんと赤ちゃんの絆を深めていただくことと、同じような境遇のお母さんが一度に集まることで、一緒に育児を頑張る仲間と出会える場所になればと思っています。核家族化して周りのサポートが少なく、育児にストレスを抱えている方もおられるでしょう。そんな方に、頼れる場所があり、同じ悩みを持つ仲間がいる安心感を得てほしいとの思いで開いています。僕らも赤ちゃんの発育が順調であるかをチェックできますし、お母さんも安心できるのではないでしょうか。毎月第4木曜の開催で、毎回参加される方もいらっしゃいますよ。

Q母乳に関する相談も受け付けされているそうですね。
A
4

▲産後のフォローにも注力

母乳で育てたいのに十分にあげられず、自信をなくしてしまうなど、母乳のことで悩まれるお母さん方がいらっしゃいます。そういった方をサポートして、母乳が出るようお手伝いしています。最初にあまり出ないためにミルクを足して混合にしても、ケアしていくと母乳はだんだんと出るようになったりもします。そうなるまでに長くかかる人もいるので、その間スタッフがサポートしています。僕たちがお母さんに伴走するイメージですね。お母さんが母乳で育てたいという意思がある限り、僕たちはどこまでも伴走します。当院には母乳のプロフェッショナルが在籍しており、研修会、勉強会を通して研鑽を積んでいます。

Qほかに、注力している取り組みはありますか?
A
5

▲母親に限らず、スタッフの「育てる」にも着目

スタッフの教育には特に力を入れています。新生児蘇生法、母体救命などに関しての講習を通して、スタッフが学び育つ場を設けています。人間性を高めることにも取り組んでおり、スタッフ自身の才能を開花できるよう日々取り組んでいます。スタッフが育つことで、より安心安全の医療が提供でき、患者さんが安心して過ごすことができると思っています。安心して過ごせる環境をつくり、その上で子育てサポートプログラムがあるのだと思っています。お母さんや赤ちゃんだけでなく、スタッフなど、人が育つということに注力しています。当院に関わる人が皆、笑顔になり自分の人生に希望をもてるようになれたらうれしいですね。

ドクターからのメッセージ

室谷 毅院長

人生が始まったばかりの赤ちゃんのこれからを豊かにするための最初のお手伝い、それができればこれほどの喜びはありません。お母さんとも出産して終わりの関係ではなく、自信を持って楽しく子育てができるように、その後もつながってサポートしていきたいと思っています。当院で産まれた赤ちゃんがすくすくと育って、20年後などにまた会えることが楽しみなんです。育った方が家族を持ち、また関わることができると考えたら、すごくワクワクしますね。「すべての母子に笑顔と幸せを」という思いで日々取り組んでいます。当院の出産・育児サポートプログラムにご興味を持たれた方は、まずはお話だけでも聞きに来てください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

子育て座談会:500円(当院で分娩された限りの限定価格です) ※他院の方は、1,500円で受講できます/両親学級:500円(当院で分娩の方)/ベビーマッサージ教室:1,500円 ホホバオイル代(初回のみ 当日購入できます 1,400円)

Access