全国のドクター8,892人の想いを取材
クリニック・病院 161,001件の情報を掲載(2021年11月30日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市中川区
  4. 黄金駅
  5. 名古屋ルミナス歯科・矯正歯科
  6. 正しい知識を知ろう歯列矯正のメリットとは

正しい知識を知ろう
歯列矯正のメリットとは

名古屋ルミナス歯科・矯正歯科

(名古屋市中川区/黄金駅)

最終更新日:2021/11/05

20211104 main 20211104 main
  • 自由診療

笑うと、きれいに並んだ白い歯がのぞく……そんな笑顔には老若男女問わず誰もが憧れるものだろう。「名古屋ルミナス歯科・矯正歯科」では、従来のスタンダードな方法である歯の表側にブラケットとワイヤーを着ける矯正のほか、裏側装置、マウスピース型装置など種類を豊富にとりそろえており、患者の症状や希望に合わせてさまざまな矯正方法を提案。前歯12本からできる部分矯正も対応しており、歯列の乱れがそれほどひどくなく、目立つところだけ矯正したいという人が気軽に矯正を始めやすいのも特徴だ。患者に対し丁寧な説明を行うカウンセリングを重視しているという山田利治院長に、同院で行う矯正について話を聞いた。

(取材日2021年10月26日)

表側や裏側、マウスピース型装置など豊富な矯正方法のラインナップで患者の要望に応えることをめざす

Qこちらで行っている歯列矯正について教えてください。
A
20211104 1

▲カウンセリング風景

当院では、お子さんから成人の方までオーダーメイドの矯正を、明確な価格でご提供することに努めています。小児矯正においては乳歯と永久歯が混在する第1期、永久歯が生えそろった第2期とに分けてそれぞれ適切な装置を用いており、成人の方にはブラケットとワイヤーによる表側矯正、裏側矯正、マウスピース型装置を用いた矯正などをご用意しています。外科手術を伴う矯正も可能です。矯正は高額で年数がかかるイメージがありますが、前歯の気になる部分だけ少し矯正したいという方には、マウスピース型装置での部分矯正にも対応しており、多種多様な矯正方法の中からご自身に合うものを選んでいただけます。

Qそもそも矯正を行うことのメリットとは?
A
20211104 2

▲美しい歯にして歯を大事にしてほしい

歯並びの見た目が良くなり、コンプレックスがなくなって思い切り笑えること、横顔がすっきり見えることなどが望め、ご自身の歯や笑顔に自信が持てるようになることが大きいのではないでしょうか。歯の乱れが整うと噛み合わせも良くなり、きちんと左右の歯で物を噛むことができるようになり、顎関節症の改善や体のバランスを保つことにもつながっていくと思います。またしっかり噛むことで脳に刺激がいき、唾液の分泌が増えることや、免疫力が上がることも期待されますね。歯を磨きやすくなるので虫歯や歯周病、口臭の予防にもつながるでしょう。美しい歯になれば、これからも歯をケアして大事にしようという意識が高まることも大きいです。

Q矯正を行う上で気をつけることがあれば教えてください。
A
20211105 3

▲装置によっての違いもきちんと説明してくれる

装置によって違いますが、ブラケットとワイヤーを用いる装着型では歯磨きがしにくくなるため、より丁寧に磨くように気をつけるといいですね。当院でも通院の度にアドバイスや指導をいたします。一般的には歯ブラシ1本で歯磨きをされていると思いますが、矯正が始まってからは普通の歯ブラシでは磨きにくい、細かい箇所まで磨けるタフトブラシを一緒に使っていただければと思います。マウスピース型装置など取り外し型では、基本的に1日22時間以上と決められた時間装着しないといけませんので、注意してください。

Qどのような悩みを抱えている人が矯正を受けるのですか?
A
20211104 4

▲歯や口本来の機能の改善にも結びつく

歯並びがガタガタで乱れている、八重歯が気になる、口元が出ているなど、多くの方が見た目を気にされて相談に来られます。噛み合わせのバランスが悪い方も矯正の対象になりますね。口元にお悩みがあることから、笑うときや会話をするときに手で口元を隠してしまうという方も多いです。矯正は見た目だけではなく、歯やお口本来の機能の改善にも結びつくものです。抜歯が必要なケースもありますので、できるだけ早めにご相談いただければと思います。お子さんの場合は、口呼吸や舌の癖など親御さんが気になることがあれば来院をお勧めします。定期検診をしていれば問題が早期に発見できる可能性が高いです。

Q歯科医院選びのポイントやアドバイスをお願いします。
A
20211104 5

▲不安なこともなんでも相談してほしいと語る院長

ホームページなどに記載されている症例件数や歯科医師の経験が一つのポイントになると思います。矯正のための適切な検査、診断をする設備があるかどうかも重要ですね。できればカウンセリングを受けて、矯正に用いる装置の種類や費用、矯正期間の説明を聞きましょう。矯正後の保定装置やメンテナンスの料金が明確になっているかどうかも確認するといいですね。当院では、初回カウンセリングを気軽に受けていただきやすい体制とし、検査費、矯正装置代を明確に見積もり、事前にお伝えします。カウンセリングでは希望を伝えるだけでなく、不安や気になること、疑問点も聞いておきましょう。

ドクターからのメッセージ

山田 利治院長

当院の強みは、矯正方法の豊富なラインナップです。「少しだけ歯並びが気になる」「できるだけ費用をかけたくない」「時間をかけてもしっかり矯正したい」など、さまざまなご希望にお応えできるのではないかと思います。当院では患者さんとのコミュニケーションをとても大切にしています。信頼関係が構築されれば、患者さんから何でも相談していただけるようになり、お互いに満足できる診療が可能になるのではないでしょうか。カウンセリングを通してお悩みやご要望をじっくり伺うとともに、こちらからは写真や動画を用いて丁寧にご説明し、患者さんに理解を深めていただきたいと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

表側ワイヤー矯正/両顎60万5000円、裏側矯正/両顎104万5000円、マウスピース型装置を用いた矯正/両顎71万5000円、マウスピース型装置を用いた部分矯正/初回1万6500円~、小児矯正/1期治療33万円~、コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)/片顎22万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access