全国のドクター8,892人の想いを取材
クリニック・病院 161,001件の情報を掲載(2021年11月30日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市中川区
  4. 黄金駅
  5. 名古屋ルミナス歯科・矯正歯科
  6. 山田 利治 院長

山田 利治 院長の独自取材記事

名古屋ルミナス歯科・矯正歯科

(名古屋市中川区/黄金駅)

最終更新日:2021/11/05

20211105 200116 top

「名古屋ルミナス歯科・矯正歯科」は2021年11月、近鉄名古屋線の黄金(こがね)駅から徒歩5分の場所に開院する。医療法人グループの一院である強みを生かし、一般歯科のほか矯正歯科、小児歯科、インプラント治療、口腔外科、審美歯科、予防歯科など幅広く対応し、患者一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療の提案に努める。山田利治院長は、物静かな語り口の穏やかな人柄で、すべての治療においてカウンセリングを重視し、「患者さんの立場に立ってわかりやすい説明を行い、気持ちに寄り添った治療をしていきたい」と抱負を語る。「1本の歯だけでなく総合的に口腔内を診ることが、患者さんの将来を考えたときに大事になる」と患者に対するトータルサポートを大切にする山田院長に、同院の魅力について語ってもらった。

(取材日2021年10月26日)

患者のニーズに応え、幅広い診療の提供に努める

貴院のコンセプトを教えてください。

20211104 1

ルミナスという名称は「luminous」という、「光り輝く」「理解しやすい」を意味する言葉に由来します。歯科医療を通して地域社会の健康増進に貢献し、患者さんに光り輝く人生を送っていただきたい、治療を通して感動していただきたいという思いと、また「黄金」の地域がかつて一面、稲穂の黄金色に埋め尽くされていてその名がついたという背景があることから、院名を決めました。院内は白色と銀色、金色を基調にしており、バリアフリーになっています。キッズルームのほか、トイレにはおむつ交換台も設けましたので、小さなお子さんからご高齢の方まで安心してゆったりと過ごしていただければうれしいです。居心地の良い空間で、患者さんとの対話を重視し、お一人お一人に適した質の高い歯科医療を提供していきたいと思います。

診療の特色はありますか?

当院は、愛知県内や東京に歯科医院を展開する医療法人の1院です。虫歯や歯周病治療はじめ、矯正歯科、インプラント治療、小児歯科、口腔外科、審美歯科、予防歯科など幅広い分野の診療ができることが最も大きな特色です。当グループの歯科医師は皆、講習会や勉強会でオールラウンドな治療ができるよう知識と技術を身につけていますので、虫歯治療を終えたらそのまま当院で矯正を始めるなど、さまざまな診療を一貫して受けていただくことができます。患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療を、先進の機器を用いて、明確な価格でご提供いたします。

幅広くいろいろな診療が受けられるのですね。

20211104 2

例えば矯正においては、ワイヤーとブラケットによる表側矯正、裏側矯正、マウスピース型装置による矯正、また部分矯正など多くの選択肢の中から、期間や費用のご希望・症状に合わせて矯正方法を選んでいただけます。価格も幅広いです。またインプラント治療においては、歯科用CTやサージカルガイドシステムを用いて正確、安全な手術をめざし、骨量の少ない方には骨造成手術を行います。歯周病治療においては、ブラッシング指導、スケーリングという縁上歯石の除去、必要に応じてSRPという歯茎の中の歯石の除去を行い、さらに進行した歯周病にはフラップ手術という歯周外科治療も可能です。セラミックによる補綴など審美面に配慮した診療も行いますので、いろいろなご要望、ご期待に応えられると思います。

患者の立場に立ち、丁寧に説明を行う

貴院で重視されているのはどんなことですか?

20211105 3

患者さんのお話をよく伺い、丁寧な説明をすることです。そのためカウンセリングルームは2室作りました。初診の方には、痛みがある場合は応急処置をし、なぜこうなったのか原因は何か、今後、歯を守るためにはどうしたらよいのかなどをわかりやすくご説明します。治療計画は、歯を長持ちさせるための理想的なプランから、「とりあえず痛いところだけ治ればいい」という方のためのプランまでいくつかお示しします。さらに2回目の来院時にはセカンドカウンセリングとして、より詳しい説明を行う体制も備えています。たまに「歯医者さんで何をされたのかよくわからない」という声を聞きますので、当院ではそうしたことのないように、患者さんに自分の歯について正しく理解していただくことを大切にしているのです。カウンセリングでは治療内容だけでなく、予防や治療後の定期的なメンテナンスの重要性についてもお伝えします。

なぜ予防は重要なのでしょうか?

定期的なケアをしている方としていない方では、70~80代になったときに残存歯数に7~8本の差があるともいわれています。私のこれまでの経験でも、ケアをされている方はご自身の歯で食事を楽しみ、しっかり噛んでおられるケースが多いのですが、治療してそのまま放置して、また悪くなって治療して放置して、ということを繰り返している方は次第に歯が薄くなり、破折、抜歯、入れ歯という流れになってしまいがちです。1本歯がなくなると隣の歯に負担がかかってその歯が悪くなり、そうするとその隣の歯も悪くなるというふうに、ドミノ倒しのように全体の歯が悪くなりかねません。実際にそうした症例を診ていると、歯科医院の最も重要な役割は定期的なケアなのだろうと思います。そこを患者さんにきちんとお伝えしていきたいです。

先生が普段心がけておられることを教えてください。

20211104 4

最も心がけているのは患者さんの目線に立ち、寄り添う気持ちでお話をすることです。われわれはつい専門用語を使いがちですが、そうならないように気をつけて丁寧に説明をしていきたいと思います。先にお話ししたようにカウンセリングを重視していますので、お話の中では模型やアニメーションソフトを使ったり、実際の治療例の写真をお見せしたりして、ご自身の歯の現状や治療後のイメージを具体的に持っていただくようにしています。患者さんの理解力が高まると、治療にも前向きに取り組んでいただけるのではないでしょうか。診療では「先生がこんなに話をしてくれるなんて!」と喜ばれたこともあり、ありがたかったです。

地域から愛され、信頼と安心のある歯科医院をめざす

先生は、もともと口腔外科がご専門だったそうですね。

20211105 5

はい、大学を卒業してから5年間は口腔外科を専門にしていました。親知らずの抜歯から、顎関節の治療、骨切り術、交通事故などの外傷、骨折などの手術、内科の先生方と連携して末期がんの患者さんの口腔管理などにも携わりました。全身管理の勉強も深めたいと名古屋大学医学部麻酔科に身を置き、その後レベルアップをめざして矯正歯科、インプラント治療も学びました。多くの経験を積んできた中で大事にしているのは、「1歯単位の治療はしない」ということ。問題のある歯だけではなく隣の歯も、つまり口腔内全体を診て噛み合わせや体のバランスまでも考え合わせ、患者さんの歯を長く保つためにトータルサポートしていくことが大切だと考えています。

こちらのスタッフさんについても教えてください。

スタッフは、勉強熱心で明るく元気な人がそろいました。みんな仲もいいです。これから患者さんが増えればスタッフも新たに採用することになると思いますが、新しく入る方にもなじみやすいのではないかと思います。良い歯科医院にするためには、スタッフがやりがいを持って頑張れる環境であることが大事ですので、働きやすい職場づくりにも力を入れていきたいです。そして仕事を通じて成長できる環境を創っていけたらと思います。

これからの展望についてお聞かせください。

20211104 6

最初にお話ししたとおり、当院の強みは、すべての方にカウンセリングを行い、お子さんからご高齢の方までそれぞれのご要望に適した多分野の診療をご提案できる体制です。できるだけ痛みの少ない治療を行うよう配慮し、多くの患者さんから愛され、信頼と安心、感動を生み出す歯科医院をめざします。お子さん向けには「会員クラブ」のような仕組みを考えており、虫歯予防のためにフッ素やペーストの塗布、クリーニングなどを定期的に行っていく予定です。子どもの頃から予防を始めて生涯、歯を大事にするようになってほしいですね。お子さんと仲良くなるには、まず親御さんとの信頼関係を築くことが肝心です。親御さんと歯科医師が笑顔で話をしているところを見てもらって、「歯医者さんは怖い」のではなく「歯医者さんは楽しい」と安心してもらい、わくわくした気持ちで通っていただけたらと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

矯正検査料/3万3000円、表側ワイヤー矯正/両顎60万5000円、裏側矯正/両顎104万5000円・ハーフリンガル85万8000円、マウスピース型装置を用いた矯正/両顎71万5000円、マウスピース型矯正装置による部分矯正/初回1万6500円~、小児矯正/1期治療33万円~・2期治療27万5000円~、インプラント治療/36万3000円~、セラミックによる補綴/3万8500円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access