やまうち消化器内科クリニック

やまうち消化器内科クリニック

山内 学院長

新規開院

頼れるドクター

179127

名古屋市中区、地下鉄栄駅から徒歩1分という至便な立地に、2016年3月に開業した「やまうち消化器内科クリニック」。同院が入っているのはエスエル医療グループという総合クリニックの建物で、中には35の診療所・クリニックと3つの薬局があり、それぞれ独立して医療サービスを提供している。これまでの豊富な経験を生かし、同院で消化器内科の医師として診療を行っているのが、院長の山内学先生。「患者さんの期待に応え、笑顔で帰ってもらえることが理想ですね」と語る山内院長に、クリニックの特徴や普段心がけていることについて詳しく聞いた。
(取材日2016年9月12日)

総合クリニックビルで、熟練した医師が診療を行う

―ここは、専門分野の先生方が集まるビルとのことですね。

この建物の中には消化器内科だけでなく、循環器内科や呼吸器内科など、いろんな内科の先生がいらっしゃいます。内科系・外科系の各専門分野の先生がたくさんいるビルですから、他の科にかかられたとしても的確な科をすぐに紹介できるんですね。なんとなくではなく、患者さんの症状にあった経験豊富な専門の先生にしっかり診てもらえるという強みがあると思います。めまいがある患者さんの場合、不整脈が原因だったら循環器内科の先生を紹介したり、熱でかかられて肺炎と分かったら呼吸器内科の先生を紹介するなどしています。当院へは、下痢や血便があって他のクリニックから来られる患者さんが多いですね。持ちつ持たれつで、患者さんのために熟練した専門の医師を的確に紹介できるのがこのビルの特徴です。

―当院を開業されたのはいつでしょうか。

今年の3月7日に開業しました。以前ここは肛門科のクリニックで、次が消化器内科のクリニック、その次が私になります。前任のクリニックの前田先生には週2日で手伝いに来ていただいています。ここは交通の利があるので、岐阜や中央線沿い、西区の方からも患者さんが見えていますね。年齢層としては昔から通われている中高年の方に加えて、近隣の会社やお店にお勤めの方も多くみえます。

―クリニックのいいところをお聞かせください。

朝は8時半からやっていますので、出社前に寄ってもらうことができます。10時半以降になると混むかもしれませんが、早い時間は空いていますね。早い時間から開けているのは、絶食が必要な患者さんのために、早く来てもらおうと思ってなんです。朝ごはん抜きだったら、早く始めたいでしょう(笑)。現在スタッフは看護師が3名、受付が3名います。フットワークが軽くてスタッフには恵まれていると思います。困ったことがあれば聞いてもらったり、医師に言えないことがあれば、スタッフに言ったりしてくれればと思います。

―クリニックの診療内容を教えてください。

胃や腸など消化器をメインに、肝臓や肛門も診ます。特に内視鏡検査には力を入れています。また、日本内科学会認定の総合内科専門医として、内科全般も診ています。消化器内科へは、お腹が痛い、下痢や血便が出るといった症状の方や、検診で肝機能障害などの異常が見つかった方が受診されていますね。病気の種類は胃炎や腸炎、潰瘍、逆流性食道炎や慢性の肝疾患などがあります。胃炎は胃の表面に炎症がある状態で、膨満感や吐き気、胃痛などの症状が起こるもの。胃炎の原因としては圧倒的にストレスが多く、他には暴飲暴食や鎮痛剤をたくさん飲んでいるといったことが挙げられます。また、最近多いのが逆流性食道炎。胃酸が食道の方に逆流することで、食道の粘膜に炎症を起こす病気です。胃の入り口が少し吊り上がっていて、食道裂孔ヘルニアのある人がなりやすいですね。ストレスや暴飲暴食、たばこが原因になることもあります。

記事更新日:2016/10/13


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細