ノアデンタルクリニック・ホワイトエッセンス

ノアデンタルクリニック・ホワイトエッセンス

渡辺徹也院長
新規開院
頼れるドクター掲載中

治療動画をリアルタイムで確認できる
自由診療専門クリニック

ノアデンタルクリニック・ホワイトエッセンス

自由診療

Main

自分の口腔内の悩みを心置きなく相談できるかかりつけ医をもつ人は意外と少ないのではないだろうか。保険診療を行わない自由診療専門の「ノアデンタルクリニック・ホワイトエッセンス」は、じっくりとカウンセリングに時間をかけ、患者一人ひとりに寄り添ったオーダーメイドの治療を提供するクリニックだ。患者との共感と理解を深めることをモットーとする渡辺徹也院長は、マイクロスコープで精密な治療を施し、撮影した動画を治療中にリアルタイムで見られるよう実践。「トラブルを根本から解決する質の高い治療は、良い状態を長く維持でき、それ自体が予防につながると考えています」と語る渡辺院長に、自由診療にこだわる理由と精密な治療の流れを知るべく、さまざまな角度から質問を投げかけた。(取材日2019年1月9日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

精密な治療において、先生が大切にされていることは何ですか?

自由診療を選んで来てくださった患者さんに対して、自分が長年勉強し研鑽してきた技術を惜しみなく発揮して、自分なりのベストの治療を提供する姿勢を大切にしています。マイクロスコープで治療経過を録画し、患者さんにすべてを包み隠さず見せられるには、かなりのレベルを要しますが、一切の妥協をしたくありません。材料の選び方から、自分の歯を残すミニマムな治療など、安心して任せていただける治療を追求し続けることがポリシーです。また、治療室はたっぷりとスペースを確保し、入室した時に治療器具が見えないようにするなど、自分の部屋に友人を招き入れるようなリラックスできる空間づくりも心がけています。

治療経過の録画を残すことでどんなメリットがありますか?

治療をする際には、将来的に起こり得るトラブルなどを想定して、先を見越した治療提案を行いますが、どうしても患者さんに伝わりにくいところがあります。ですが、動画によるデータの蓄積をしていくことで、過去と今の比較ができ「数年前こうだったから今こうなったんだ」という理解度が増し、こちら側の提案を納得していただけるんです。動画はより詳細の記録が残せるので、長く通い続けていただくほど効果を発揮します。また、患者さんの将来を視野に入れた治療の手助けになっていますし、予防にもつながっていますね。本当に必要な情報をお伝えし、患者さんが自分の歯に関心を持っていただけるようにすることが僕の役割だと感じています。

最も力を注がれている予防への思いをお聞かせください。

僕が提供すべき価値あるものは予防だと思っています。痛みや審美面などの問題が解決してからが本当のスタートで、予防のために定期的に通院いただくことを啓発しています。来院のきっかけは多様にあると思うので、入り方は何でもいいと思うんです。まったく予防に関心のなかった方が、歯を大事にしなくてはと変化していかれる姿にやりがいを感じます。また、良い状態を長く維持していくことを目的とした精度の高い治療にこだわるのは、それ自体が予防につながっていくからなんです。そして、軸となるのは普段の歯磨きがうまくいっているかどうかのチェック。磨き方から歯ブラシの交換時期にわたり、こまやかなアドバイスを心がけています。

検診・治療START!ステップで紹介します

カウンセリングで歯の状態を把握し、治療計画を提案

初回の場合は、まずマイクロスコープで口腔内を撮影し、その録画をもとに念入りなカウンセリングを行う。2回目以降になると、前回の録画記録などを参考に、治療の提案をしていく。このような治療前に行われるカウンセリングは、疑問を解消し、治療の進め方のすり合わせをしながら、患者が納得するための重要な時間だ。また、神経や歯周病の治療や、骨の中の確認が必要な患者にはCTでエックス線撮影を行う。

マイクロスコープによる精密な治療を実施

マイクロスコープを使用し、細菌に感染した部分を徹底的に取り除き人工物に詰め替える治療や、歯を残す根管治療など精密な治療を実施する。マイクロスコープの特徴は、肉眼では見えない虫歯や根管を見られること、動画で撮影することで治療経過の全貌を確認できることである。また、ラバーダムの使用を心がけ、唾液による感染を防ぐなど細心の注意を払っている。1度の治療にかける時間は90分ほど。

治療の途中段階で、録画を見ながらすり合わせを行う

治療の途中段階で、治療経過を動画で見て、現在起こっている問題や痛みの原因などの説明を受けながら、残りの時間を使ってどんな治療を行っていくのか、なぜこの治療が必要なのかを具体的に把握し、理解を深めていく。気になることや疑問が出てきた場合、この時点でしっかり確認しよう。治療の内容によっては2~3回ほど、途中の動画説明をはさみ、丁寧にすり合わせをしていく。

術後には録画による振り返りで、理解を深める

治療完了後には、録画した動画や静止画を見ながら振り返りを行い、理解を深める時間を設けている。どんな治療を施したのかの具体的な説明や、次回の治療提案が行われる。動画を実際に見ることで、細部にわたっての治療の確認ができ、患者自身の満足感や口腔内への意識が高まるなどメリットは大きいそう。

定期検診やメンテナンスで予防を啓発

健康な口腔内を維持するためにも治療後のメンテナンスが非常に重要になってくる。定期検診では3ヵ月に1度という平均値にこだわらず、3週間おきや半年ごとなど、患者一人ひとりに適した期間での通院を提案している。同院では歯科衛生士もマイクロスコープが使えるため、徹底した歯石除去やクリーニングが可能。またホームケアを重要視し、歯磨き指導を行うなど、独自の予防プログラムで長期的にサポートしている。

料金の目安

初診(カウンセリング)/CT撮影した場合5000円(CT撮影をしない場合は自己負担なし)、歯周病治療/4万円~、虫歯治療/5000円~4万5000円程度、根管治療/6万円~13万円程度、メンテナンス/5000円~ ※すべて価格は税抜き

ドクターからのメッセージ

渡辺 徹也院長

質の高い治療を提供するためにこだわっているのが、カウンセリングと治療相談です。患者さんにじっくりと時間をかけて向き合い、根本から解決し虫歯や歯周病を徹底的に予防していくことを根幹としています。予防歯科に特化するにあたり、僕だけでなく歯科衛生士とのチーム医療が不可欠。スタッフ一丸となって患者さんのやる気を引き出すためサポートしています。当クリニックへ通ってくださるすべての患者さんが80歳になっても自分の歯で噛めて笑顔に自信があり、健康で長生き。そんな未来図をいつもイメージしているんですよ。自由診療という選択肢があることを知っていただくだけでも結構ですから、まずは相談だけでも気軽にお越しください。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細