全国のドクター9,343人の想いを取材
クリニック・病院 158,554件の情報を掲載(2024年6月15日現在)

  1. TOP
  2. 兵庫県
  3. 神戸市灘区
  4. 六甲駅
  5. 中迫医院

中迫医院

中迫医院 神戸市灘区 2代目として、開業30年以上
  • 兵庫県神戸市灘区曾和町2-1-5
    • 小児科
    • 内科
  • 感染症対策実施
中迫医院 神戸市灘区 2代目として、開業30年以上

2代目として、開業30年以上

中迫医院 神戸市灘区 小児の患者を中心に、地域の健康を守る

小児の患者を中心に、地域の健康を守る

中迫医院 神戸市灘区 目線を合わせて話すよう心がける院長

目線を合わせて話すよう心がける院長

中迫医院 神戸市灘区 小児の予防接種の指導にも力を入れる

小児の予防接種の指導にも力を入れる

中迫医院 神戸市灘区 身近な相談役として、一緒に治療に取り組んでいく

身近な相談役として、一緒に治療に取り組んでいく

中迫医院 神戸市灘区 2代目として、開業30年以上
中迫医院 神戸市灘区 小児の患者を中心に、地域の健康を守る
中迫医院 神戸市灘区 目線を合わせて話すよう心がける院長
中迫医院 神戸市灘区 小児の予防接種の指導にも力を入れる
中迫医院 神戸市灘区 身近な相談役として、一緒に治療に取り組んでいく

特徴

1989年の開業以来、小児の患者を中心に地域の人々の健康を守ってきた「中迫医院」の中迫博英(なかさこ・ひろひで)院長。「自分はアナログ的な人間だから、電子カルテを導入できない」と話すが、本当の理由は「患者さんの目の表情を見ることが大切。特に小児の患者さんでは、目の表情は大きな診断材料になる」と話すことからもわかるように、患者との人間味あふれる関わりを大切に考えるからかもしれない。それは、診察室のデスクから、院長自らマイクで患者を呼び出し、診察室に招き入れるスタイルからも感じられる。小児科の医師として経験を積み、開業してからも小児の患者を中心に診察。その子どもが大人になり、自分の子どもと一緒に来院するという、患者と長いつながりを持つ医院である。中迫院長は、自分ができる範囲の治療を熱心に行うことは基本であるが、専門的な分野では無理をせず、的確な判断で専門機関の協力を得ることも重要だと話す。専門分野への紹介を行う見極めを大切にしているのは、小さなことでも相談できる、地域に根差したかかりつけ医であるという責任からなのだそう。

  • 往診可
  • 訪問診療可
  • 健康診断対応
  • 日本小児科学会小児科専門医
感染症対策実施
  • 新型コロナウイルスの抗原検査
  • 新型コロナウイルスのPCR検査
  • 発熱患者の受付時間限定
  • 受付時の検温の実施
  • 感染防護服等の着用

ドクター紹介記事

中迫博英院長 中迫医院

父の志を継ぎ、小児科の医師として地域に根差す診療

中迫 博英 院長

中迫医院

対応できる検査内容

  • アレルギー検査
  • ウイルス検査
  • レントゲン検査
  • 胸腹部レントゲン検査
  • 細菌検査
  • 心電図検査
  • 迅速抗原キット検査
  • 尿検査
  • 便検査
  • 喀痰(かくたん)検査

アクセス情報

交通手段
  • 阪急神戸本線 六甲駅
  • 駐車場 無

診療時間

時間
09:00~12:00
17:00~19:00
休診日:土曜午後、日曜、祝日
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 中迫医院
診療科目
  • 小児科
  • 内科
責任者 中迫博英院長
[学歴] 1984年 愛知医科大学医学部卒業
電話番号 078-843-4768
所在地 〒657-0063 兵庫県神戸市灘区曾和町2-1-5
公式サイト https://nakasako-iin.com/

自由診療費用の目安

自由診療とは

入園前健診・健康診断/3500円~(証明書/550円)

Access