全国のドクター8,903人の想いを取材
クリニック・病院 160,933件の情報を掲載(2021年10月24日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 豊橋市
  4. 向ヶ丘駅
  5. 塩之谷整形外科

塩之谷整形外科

Cs1
  • 愛知県豊橋市植田町字関取54番地
    • 整形外科
    • リハビリテーション科
Cs1

駐車場も完備し、アクセスも良好

Cs2 1

キッズスペースもあり、さまざまな年齢層が待つことができる待合

20210301 3

多くの要望に応えるリハビリテーション室

Cs4

手根管症候群の手術などを行う手術室

20210301 5

オープン型MRIで狭いところが苦手な人や小児、高齢者に対応

Cs1
Cs2 1
20210301 3
Cs4
20210301 5

特徴

豊鉄バス「武蔵精密前」に位置する「塩之谷整形外科」は手根管症候群や半月板の損傷など幅広い治療を行う塩之谷昌理事長と、手の外科の診療、外反母趾の治療・手術や巻き爪・陥入爪の治療など、足の外科を得意とする塩之谷香院長、2018年4月より診療に加わった、足の外科で研鑽を深めてきた市川義明副院長の3人体制で充実した診療を行っている。中でも「足と靴の外来」には、長らく解決しない足のトラブルに悩む患者が東海以遠からも多数来院する。靴店と連携しながら靴の選び方や正しい履き方のアドバイスを行い、歩き方などの根本的な解決まで導く。院内には19床の病床や手術室、リハビリテーション器具、MRIなど設備も充実。勤続45年を超えるベテラン診療放射線技師など、勤続年数の長い看護師やスタッフが多いのも特徴の一つだ。リハビリテーション部門を担うスタッフは5人在籍し(2018年4月時点)、充実したリハビリテーションが可能となっている。受付では患者が気軽にスタッフと会話する様子がみられるなど、アットホームな雰囲気の医院だ。歩くことだけでなく、患者の未来を幅広い経験や考えから、さまざまな角度のアプローチを考えてくれる。

  • 女性医師在籍
  • キッズスペースあり
  • バリアフリー対応
  • 駐車場あり
  • 予約可
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 入院設備(有床施設)あり

ドクター紹介記事

20180416 main

地元に医療で貢献すべく開院を決意

塩之谷 昌 理事長、塩之谷 香 院長、市川 義明 副院長

塩之谷整形外科

対応できる検査内容

  • MRI検査
  • ブロック治療
  • レントゲン検査
  • 関節造影検査
  • 骨密度検査
  • 超音波検査

医院からのお知らせ

[2021/10/20] 院長足の外来・爪の外来お知らせ

アクセス情報

交通手段
  • 豊橋鉄道渥美線 向ヶ丘駅
  • JR東海道本線(浜松~岐阜) 豊橋駅
  • 豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅
  • 豊橋鉄道東田本線 駅前駅
  • 豊橋鉄道渥美線 大清水駅
  • 駐車場 有

診療時間

時間
09:00~12:00
15:30~18:30
受付時間/午前 8:00~11:30 午後 14:00~18:00

院長(塩之谷 香)爪の外来・足の外来の相談は連絡し確認してからお越し下さい。院長は土曜日の診察は行っておりません。
令和3年2月より爪の外来は予約ができるようになりました。予約の方が優先になります。初めての方は予約時間の30分前に受付を済ませてください。(時間に遅れた場合は予約時間に治療が行えない場合があります、ご了承ください)
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 塩之谷整形外科
診療科目
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
責任者 塩之谷香院長
[学歴] 1985年 金沢医科大学卒業
[勤務開始年] 1995年
電話番号 0532-25-2115
所在地 〒441-8134 愛知県豊橋市植田町字関取54番地
公式サイト https://shionoya-seikei.doctorsfile.jp/

著書・DVD紹介

Book1

【足のトラブルは靴で治そう】

外反母趾や、扁平足、巻き爪など幅広く専門知識を用いてわかりやすく紹介。

出版社:中央法規出版株式会社

価格:1,400円(税別)

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

自由診療費用の目安

自由診療とは

爪の矯正治療で用いるワイヤー/1本4000円(税抜)

Access