全国のドクター9,406人の想いを取材
クリニック・病院 160,468件の情報を掲載(2022年9月26日現在)

  1. TOP
  2. 岐阜県
  3. 瑞穂市
  4. 穂積駅
  5. 医療法人社団双樹会 所内科医院
  6. 症状なく進行する動脈硬化の早期発見に役立つ頸動脈エコー検査

症状なく進行する動脈硬化の早期発見に役立つ
頸動脈エコー検査

所内科医院

(瑞穂市/穂積駅)

最終更新日:2021/10/12

Main Main
  • 保険診療

喫煙や生活習慣病などにより血管の内側が傷つくことで血管壁が厚くなり、しなやかさが失われる動脈硬化。自覚症状はないものの、進行を放置すると重篤な疾患を招く危険性が高まるといわれている。将来的な病気の発症を防ぐためにも重要なのが、いち早く予兆を見つけることであり、それに一役買うのが頸動脈エコー検査(超音波検査)だ。動脈硬化の進行度を評価するもので、町のクリニックでも手軽に受けられるのが特徴の一つだ。今回は、循環器内科をはじめ内科全般で研鑽を積んできた「所内科医院」の所史隆院長に、頸動脈エコー検査の特徴や検査の流れ、動脈硬化の進行を防ぐために大切なことなどを詳しく解説してもらった。

(取材日2020年3月19日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Q頸動脈エコー検査を受けるとどんなことがわかるのですか?
A

血管壁の厚さや硬さ、血流の状態、血管壁にできるプラークと呼ばれる動脈硬化で認められる血管内膜の肥厚性病変の有無といった、動脈硬化の進行度評価に欠かせない情報が得られます。動脈硬化は、生活習慣病や喫煙習慣、肥満などにより進行するといわれています。頸動脈は主要な動脈の中でも観察しやすく、ここを観察すれば全身の動脈硬化の進行度も推測できます。さらに、脳に血液を運ぶ頸動脈に病変がないか確認するのも、検査の重要な目的です。

Q動脈硬化が進行することで生じるリスクとは何でしょうか?
A

プラークが壊れて血管内に血栓ができたり、血管壁の厚みが増して狭窄が起こったりして動脈の血流が阻害されると、脳卒中や心筋梗塞、狭心症、大動脈解離といった命に関わる重篤な疾患を引き起こしかねません。ですが動脈硬化に対しての薬も開発されていますし、何より生活習慣の見直しでの改善も期待できます。発症リスクが高い人を適切に見極め検査を行って動脈硬化の進行具合を確認し、症状が進展しないよう策を講じるのが重要です。

Q動脈硬化の進行を防ぐためには、どんなことを意識すべきですか?
A

先ほど挙げたとおり、まずは生活習慣を見直しましょう。日常的に体を動かし、バランスの良い食事を心がける。基本ではありますが、そこを怠ってはいけませんね。すでに糖尿病や高血圧症などの生活習慣病を発症している場合には、きちんと治療に取り組むのも大切なことです。当院では生活習慣病の治療にも応じておりますし、必要に応じて生活習慣の改善指導も行っています。自分なりだとなかなかうまくいかない、といった場合にも気軽にご相談ください。

検診・治療START!ステップで紹介します

1医師が患者の健康状態を確認し検査の必要性を判断する

生活習慣病の治療経過が芳しくないなど、動脈硬化の進行が懸念される場合に検査を提案される。生活習慣病の発症リスクが高い人なども、検査を検討したほうがいいという。

2検査室へと移動。検査の準備が進められる

検査室へと移動。検査では首にジェルが塗られるため、衣服が汚れないように襟元をタオルでカバーされる。タートルネックなど首が出しづらい服装は避ける。大がかりな検査準備も特になく、検査受診のハードルが低く比較的受けやすい点が一つの特徴。

3超音波診断装置で血管や血流の状態を確認

医師が、超音波診断装置を用いて首の左右の状態をそれぞれ観察。所要時間は数分~10分程度。同院では、首の向きによっては検査中に画像を見せながら血管の状態を解説する。自身の健康状態を視覚的に見れるため、良い生活習慣を心がけるモチベーションにもつながりやすい。

4検査結果の解説。生活習慣の改善指導も

検査画像を見ながらの結果解説と、必要に応じて食事や運動等の生活習慣の改善指導を受ける。病態によっては薬の服用を提案されたり、精密検査が受けられる医療機関を紹介されたりする。

ドクターからのメッセージ

所 史隆院長

事前準備がいらず簡便でありながらも、重大な病気のリスクとなる因子を見つけられるのが、この検査を受ける最大のメリットです。また、普段目にすることのない血管の状態を知ることができ、患者さんが自身の健康状態を理解する良い機会ともなります。末永く健康であるためにも、ぜひ検査を活用しましょう。

Dr 1
Access