全国のドクター9,158人の想いを取材
クリニック・病院 161,390件の情報を掲載(2020年5月29日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 市川市
  4. 行徳駅
  5. 医療法人社団健医会 セントラル眼科クリニック

医療法人社団健医会 セントラル眼科クリニック

1
  • 千葉県市川市行徳駅前2-13-16
    • 眼科
  • 発熱患者の受付・待合分離
  • ビニールカーテンの設置
1

東西線行徳駅から徒歩1分。アクセスの良さがうれしい

2

スタッフの対応が丁寧なのも、同院の魅力の一つ

3

キッズスペースも完備

4

待合室の壁には渡邊院長が新聞に寄稿したコラム集が飾られている

5

手術が必要と診断された場合は分院にて手術を受けることが可能だ

1
2
3
4
5

特徴

東京メトロ東西線行徳駅から歩いて1分ほど、駅前の商店街の中にあるのが「医療法人社団健医会 セントラル眼科クリニック」だ。同クリニックは開業40年以上、行徳でも屈指の長い歴史を誇っている。率いる渡邊邦彦院長は、地域住民の心に寄り添いながら、高度医療の提供をめざしており、慶應義塾大学附属病院と連携し診療にあたっている。2000年には、新浦安に手術室の機能を持たせた分院を開設し、厳密な滅菌環境の整った手術室で、白内障の日帰り手術や、糖尿病網膜症、網膜剥離などレーザー治療を行っている。糖尿病や高血圧など内科疾患と眼科疾患とは関連が深いため、近隣の内科医師とも連携体制をとっている。また糖尿病網膜症の患者には希望によって栄養士による栄養指導も行っている。接触感染を防ぐため問診票の記入はなく、感染症患者専門の診療室も用意されており、院内感染予防対策も徹底している。眼科というとなかなかなじみがないが、他の病気と同様、早期発見が大切なので何か異常を感じたら早めに訪れたい。駐車場の用意はないが、周辺にはコインパーキングが多くある。

  • 女性医師在籍
  • 日本眼科学会眼科専門医
  • キッズスペースあり
  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内
  • 英語対応可

ドクターズファイル

Top

住民の要望に応えて高度医療を地域の中へ

渡邊 邦彦 院長

医療法人社団健医会 セントラル眼科クリニック

対応できる検査内容

  • アノマロスコープ
  • アムスラー検査
  • アレルギー検査
  • ウイルス検査
  • シルマー検査
  • パネル検査
  • 角膜検査
  • 眼位検査
  • 眼科検査
  • 眼科検診
  • 眼球運動検査
  • 眼軸長の測定
  • 隅角検査
  • 蛍光眼底造影
  • 顕微鏡検査
  • 光干渉断層計(OCT)検査
  • 細菌検査
  • 色覚検査
  • 生体染色検査
  • 調節近点検査
  • 尿検査
  • 病原体検査(感染症検査)
  • 両眼視検査
  • 緑内障検査

アクセス情報

交通手段
  • 東京メトロ東西線 行徳駅

診療時間

時間
09:00~12:00
15:00~18:30
※△木曜日午後は日帰り白内障手術をセントラル眼科今川内にて行っているため、一般診療は休診

施設情報

施設名 医療法人社団健医会 セントラル眼科クリニック
診療科目
  • 眼科
責任者 渡邊邦彦院長
[学歴] 1970年 日本医科大学卒業
[開業/勤務開始年] 1974年
電話番号 047-396-6255
所在地 〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前2-13-16
公式サイト http://www.centralganka.com/index.html
Access