全国のドクター8,434人の想いを取材
クリニック・病院 161,466件の情報を掲載(2019年9月18日現在)

宮歯科クリニック

宮歯科クリニック

宮 優子 院長

31930 df 1 main 1434675707

西台駅から徒歩5分、カフェのようなたたずまいのエントランスを入ると、笑顔で受付のスタッフが迎え入れてくれる「宮歯科クリニック」。明るい待合室にはカウンターも設置されており、雑誌を手にとってゆっくりくつろぎたくなる空間である。「お口の中はプライベートなこと。患者さんが安心して通っていただけるようなクリニックにしたかった」と、あふれる笑顔で話すのは院長の宮優子先生。その想いを実現するために、2002年に開院し、3つの診療室は完全個室、車椅子やベビーカーもそのまま診療室に入れるように、クリニック内はすべてバリアフリーになっている。「歯の治療が怖い」「こんな理由で歯科医院に行ってもいいのだろうか」などの理由で通院を躊躇していた患者も「宮歯科クリニックなら大丈夫」と、クチコミの評判を聞いて訪れている。プライベートでは、トライアスロンの大会で何度もエイジ優勝し、空いた時間はほとんどトレーニングをしているという宮先生に話を伺った。
(取材日2014年1月6日)

お口の中はプライベートなことだから、診療室を完全個室に

―西台に開業した理由を教えていただけますか?

西台で開業する以前は、西巣鴨で開業しておりました。西巣鴨では駅ビル内ということもあり、クリニックがとても狭かったのです。できる限り患者さんのプライバシーを守るために、診療室をパーティションで仕切っていたのですが、診療室で話している声が隣の診療室の患者さんに聞こえてしまうこともありました。患者さん同士が知り合いの場合、治療している内容を知られたら恥ずかしいですし、治療しているところも見られたくないですよね。お口の中はプライベートなことなので、どうしても診療室を個室にしたいと考えておりました。それから、ビルの2階ということもあって、車椅子の方が通いにくい場所であることも気になっていました。ずっと通ってくださっている患者さんが通いやすいように巣鴨の沿線上であること、個室とバリアフリーが完備できるように敷地が広いことを条件に探した結果、こちらに決めました。

―待合室にはカウンターもあって、カフェのような造りですね。

“歯医者が怖い”と思っていらっしゃる方もホッとできる空間にしたいと思っておりました。内装は木を基調にして、温かい雰囲気にこだわり、患者さんの緊張を少しでもほぐせるようにスタッフも声をかけさせていただいております。「こんなことで歯科医院に行ってもいいのかな?」と思うときも、気軽に来院していただけるクリニックをめざしています。

―どのような患者が多く来院されますか?

いろいろな方がおいでになります。ベビーカーも一緒に診療室に入っていただけるので、赤ちゃんや小さなお子さんとベビーカーで来院されるお母さん、バリアフリーになっているので車椅子の方も多いです。介護施設から数人の患者さんが職員の方に付き添われてマイクロバスでいらっしゃいます。それから、歯槽膿漏がなかなか治らない方が、知り合いから当院を勧められて来院されることも。歯槽膿漏の患者さんに、自宅での次亜水(濃度の濃い殺菌水)を使ってのケアの仕方を指導することもあるのですが、効果を感じる方が多いようです。あとは、歯の治療が苦手な患者さんですね。少しずつ治療に慣れていただけるように一つ一つ説明しながら進めていきます。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細