全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月20日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 板橋区
  4. 板橋駅
  5. 医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 板橋駅・新板橋駅・下板橋駅から徒歩数分
  • 東京都板橋区板橋1-21-5 1・2F
    • 精神科
    • 心療内科
医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 板橋駅・新板橋駅・下板橋駅から徒歩数分

板橋駅・新板橋駅・下板橋駅から徒歩数分

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 開業以来、患者と真摯に向き合ってきた

開業以来、患者と真摯に向き合ってきた

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 デイケアスペースには、多くの患者が訪れる

デイケアスペースには、多くの患者が訪れる

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 リワークプログラムで患者の社会復帰をサポート

リワークプログラムで患者の社会復帰をサポート

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 子ども向けの「遊戯療法室」も

子ども向けの「遊戯療法室」も

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 板橋駅・新板橋駅・下板橋駅から徒歩数分
医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 開業以来、患者と真摯に向き合ってきた
医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 デイケアスペースには、多くの患者が訪れる
医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 リワークプログラムで患者の社会復帰をサポート
医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし 板橋区 子ども向けの「遊戯療法室」も

特徴

JR埼京線板橋駅から徒歩1分の「医療法人社団 仁恕会 メンタルクリニックいたばし」。駅から近い立地でありながら、クリニックの隣には公園があり、落ち着いた環境にある。精神科の医師である高橋彰久先生が2002年に開院、その後、高橋先生の遺志を継いで、日本大学医学部の同窓である土居通哉院長が引き継いだ。うつ病やパニック障害、統合失調症等を診療する精神科だが、土居院長は「心に悩みを抱える方はどなたでも来ていただける『何でも相談所』としての役割を果たしていきたい」と話す。児童・思春期精神科、更年期に対する外来、物忘れに対する外来、ストレスに対する外来など、外来の種類が豊富なのも大きな特徴だ。クリニック2階のスペースでは、社会生活から遠のいてしまった患者の社会復帰をサポートする「リワーク」や「デイケア」のプログラムも実施している。精神科の医師のほかに臨床心理士も多数在籍し、一人ひとりの患者に対して行き届いたケアの実現に尽力している。

ドクター紹介記事

土居通哉院長 医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし

メンタルクリニックは町の「何でも相談所」

土居 通哉 院長

医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし

アクセス情報

交通手段
  • JR埼京線 板橋駅
  • 都営三田線 新板橋駅
  • 東武東上線 下板橋駅
  • 駐車場 無

診療時間

時間
10:00~13:00
15:00~19:00
10:00~13:00 15:00~19:00 土曜AMのみ  完全予約制  臨時休診あり
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 医療法人社団仁恕会 メンタルクリニックいたばし
診療科目
  • 精神科
  • 心療内科
責任者 土居道哉院長
[学歴] 1988年 日本大学大学院医学研究科博士課程修了
[開業/勤務開始年] 2002年
電話番号 03-3961-9603
所在地 〒173-0004 東京都板橋区板橋1-21-5 1・2F
公式サイト http://www.mental-clinic.net/

自由診療費用の目安

自由診療とは

遊戯療法/一般 1回6000円(45分)、小学生以下 1回3000円(45分)

Access