のもとデンタルクリニック

野本恵子 副院長

23884 df 1 main 1407976164

東京急行電鉄目黒線西小山駅周辺は商店街が広がり、人々が生活するのに便利な街である印象を受ける。そんな西小山駅からほど近い場所にあるのが『のもとデンタルクリニック』だ。副院長である野本恵子先生はとても若々しく、とても50代には見えない美貌の持ち主。院長を務める埼玉のクリニックと行き来しながら、東京のクリニックでは一般診療だけでなく口周りや歯の美容にも力を入れているという。抗加齢医学会の資格をいち早く取得し、歯科からはじめるアンチエイジングを提案している。そのため、予防やメンテナンスで訪れる患者も多く、一人一人のライフスタイルにあった診療を心がけているという。今回は野本副院長にクリニックの診療方針から、若さを保つ秘訣までじっくり話をうかがった。
(取材日2014年7月31日)

患者のニーズに合わせた医療を提供することがモットー

―クリニックの診療方針を教えてください。

大学時代に恩師から「歯医者になるのであって、破壊者になってはいけない」と言われたことが印象的で、今でも私の信念となっています。患者さんにきちんと説明をせずに、勝手に歯を削るのは破壊者です。歯の現状だけでなく、何年か後にはこうなっている、ということを説明した上で、患者さんが納得できる治療するように心がけています。また、私はベトナムで歯科医療のボランティアを行っているのですが、そこでの経験が診療の幅を広げるきっかけとなりました。ベトナムでは限られた時間や機材でいかに多くの患者さんを診察するかが重要となっています。そのために座長と呼ばれるリーダーがまず患者さんの口腔内を診て「この人はこの歯を抜いてください」と指示を出します。日本であれば抜く必要のない歯も、ベトナムでは抜くこともあります。なぜなら、この患者さんは日本のように毎月通えるわけではないため、次にいつ歯の治療ができるかわからないからです。一年後に痛みを出ないことを最優先するとなると、日本では抜かなくていい歯も抜くことになってしまう。それがすごく衝撃的でした。だから、患者さんの人となりや生活環境を考えた上で医療を提供する、ということが私の2つめの信念となっています。

―それは、一人ひとりに合った医療を提供するということでしょうか。

そうです。そのために、患者さんの生活環境や経済環境、置かれている家族関係などをすべて把握するようにしています。全身の疾患があるのに頻繁に歯科医院を訪れることがその人の負担にならないだろうか、いつの時期までにこの人を治してあげるべきか、などいろいろ考えます。歯科医師だから全部治してあげたいと思うのが当然ですが、すべて治すことが望ましいかどうかは、人によって違ってきます。だから私は日常会話の中で患者さんの情報を聞き出し、その人に合った治療を提案するようにしています。今を考えるならこういった治療があるけど、何年か後をゴールに考えるならこういう方法もあると、今のメリットや先のメリットについても詳しくお話しています。金額的に考えても、患者さんがどんな風に望んでいるかをカウンセリングしていきます。そのためにも、患者さんがすべてお話できる環境づくりを心がけ、一人ひとりの患者さんに時間をかけて診察しています。

―開業するに至った経緯を教えてください。

私はずっとホームドクターになりたいと思っていました。まず、平成元年に埼玉県の春日部市にクリニックを開業しました。今も私は春日部のクリニックの院長をしていて、当院は主人が院長を、私が副院長を務めています。現在は、私と主人で埼玉と春日部のクリニックを行き来しています。当院の開業を決意したのは、自分の理想的な治療をしたかったからです。口周りや歯の形態の美容をメインとし、治療ではなくて予防やメンテナンスを目的とする患者さんも多くいらっしゃいます。主人は当院で、一般の歯科診療や、歯のインプラント、バネのない入れ歯などを行っているので、幅広い診療が実現しています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細