全国のドクター8,987人の想いを取材
クリニック・病院 161,454件の情報を掲載(2020年2月21日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 世田谷区
  4. 三軒茶屋駅
  5. ちえ内科クリニック
  6. 女性を悩ます甲状腺の病気は女性医師の目線で的確な診療を!

女性を悩ます甲状腺の病気は
女性医師の目線で的確な診療を!

ちえ内科クリニック

(世田谷区/三軒茶屋駅)

最終更新日:2016/01/24

21657 mt 1 title 1388037981 21657 mt 1 title 1388037981

40代以降の女性に多く発症すると言われる甲状腺の病気。疲れがとれない、イライラする、動悸や睡眠障害など、実に様々なトラブルを引き起こす厄介な存在である。ストレスや単なる体調不良と勘違いして放置する人も多いが、まずは専門ドクターによる検査と的確な治療が肝心となる。女性医師ならではの細やかな診療によって数多くの患者を救ってきた「ちえ内科クリニック」の酒井千恵院長に話をお聞きした。(取材日2013年7月23日)

発見が難しい甲状腺の異常も、専用エコーで発見。その後は内服療法をメインにした治療をスタート

Q甲状腺の病気とはどんなものですか?
A
21657 mt 1 q1 1375865287

▲40代以降の女性の約1〜2割が橋本病と言われている

甲状腺は「甲状腺ホルモン」を分泌する、首の辺りに存在する臓器です。代謝を調整したり自律神経の働きを活発にしたり、体の様々な機能をコントロールしている非常に大切な器官です。この甲状腺の機能が低下してしまうのが「橋本病」、それに対して過剰に働いてしまうのが「パセドウ病」です。どちらも女性が発症しやすいと言われています。はっきりとした予防策はありません。甲状腺がんの腫瘍が存在する可能性もありますので、こまめに検診をして早めの発見・治療を心がけることが大切です。

Q甲状腺の病気は具体的にどんな症状が現れるのですか?
A
21657 mt 1 q2 1375865287

▲皮膚が乾燥してカサカサになったり、脱毛症状が現れることも

「橋本病」にも「パセドウ病」にも共通して見られる自覚症状は、体の疲れがとれない、気分がイライラする、睡眠が安定しない、などです。むくみがいつもより気になったり、特に食事の量が変わらないのに体重がアップダウンすることもあります。女性の場合は、月経が不順になる方もいます。その他にも、橋本病は寒気が気になったり、パセドウ病は動悸がしたり手足が震えるなど、それぞれの症状があります。喉仏の周りの甲状腺が腫れたりしこりができることもありますので、違和感を感じたら放置せずにすぐに来院してくださいね。

Q甲状腺治療の治療方法を教えてください。
A
21657 mt 1 q3 1375865287

▲保険適応の漢方治療を行っています

まずは超音波(エコー)を使った検査、採血等を行い、甲状腺に異常があるか否かを判断します。異常が発見された場合は、内服療法をメインにした治療をスタートします。当クリニックでは患者さんの症状や希望によって、漢方を使った治療をミックスすることもあります。天然成分でできている漢方は西洋薬よりも副作用のリスクが少なく、長期的に安心して利用できるのが魅力です。「橋本病」は検査によって治療が必要ない場合もありますので、悪化する心配がないか1年に1回程度検診に来ていただくだけでも大丈夫ですよ。検査の結果甲状腺に異常がなかった方も、何か体調不良を感じているなら当クリニックで治療をさせていただきます。

Q甲状腺の病気を防ぐために気をつけることはありますか?
A
21657 mt 1 q4 1375865287

▲原因不明の体調不良があれば一人で悩まずできるだけ早く来院を

残念ながら現在甲状腺の病気の原因が明確になっていないため、具体的な予防策がないのです。ですので、できるだけこまめに検診を受けて早期発見・治療にあたってください。会社の健康診断や人間ドックでも検査が可能ですし、クリニックの採血検査を受けるだけでもOKです。甲状腺の病気によって現れる症状はうつ病の症状などと間違われやすいので、最初は精神科や心療内科に行く人も多いようです。もしそこでの治療で解決しなかった場合は、当クリニックのような内分泌疾患を専門としたクリニックで受診してみてくださいね。

Q女性ドクターに診療してもらうメリットはどんなことですか?
A
21657 mt 1 q5 1375865287

▲女性特有の悩みは、女性ドクターに相談をするのが一番!

男性ドクターには相談できないデリケートな悩みでも、女性同士ですから何でも気軽にご相談いただけます。生理不順や女性ホルモンの乱れなど、女性特有の症状も女性同士だからこそ理解ができたり、気付いてあげられることがあると思います。当クリニックは看護師・スタッフすべて女性ですのでご安心ください。甲状腺に異常がなかった場合も、西洋薬よりも副作用の心配が少ない漢方を処方するなど、女性の体に優しい診療を心がけています。

ドクターからのメッセージ

酒井千恵院長

どんな些細な体調不良でも遠慮なくご相談ください。いきなり大きな病院で受診するのは敷居が高いと感じている人は、ぜひ当クリニックにお越しください。もし体に異常がなくても、ドクターに自分の悩みを聞いてもらっただけで、心がすっきりして安心してお帰えりになる患者さんもいらっしゃいます。甲状腺以外にも、風邪やアレルギーなどの一般内科診療や、肥満・高血糖・糖尿病高血圧などのメタボリックシンドローム治療、各種健康診断や予防接種など、地域のみなさんの健康を全面的にサポートさせていただきます。

Access