三軒茶屋ウィメンズクリニック

三軒茶屋ウィメンズクリニック

保坂 猛 院長

頼れるドクター

21510 df 2 main 1450664264

三軒茶屋駅から徒歩3分、246号線沿いにある「三軒茶屋ウィメンズクリニック」を訪れた。院内は、シンプルでいて居心地の良いくつろぎの空間。同院の患者のほとんどは不妊治療を希望する女性で、とくに夕方は仕事帰りの女性で混み合うという。産婦人科専門医・生殖医療専門医としてお産からがん治療、手術、そして生殖医療と幅広い経験を培ってきた保坂猛院長のもとへ、高度不妊治療を求める女性が足繁く通っていると聞く。「大切なのは、患者さま自身が『守られている』と感じられること」と語るのは保坂院長。「当院では、医師だけでなく、看護師や培養士・受付などのそれぞれのスペシャリストが、責任を持って患者さまをサポートとする『顔の見える医療』の実践を行っています」 と話す保坂院長に、同院の人気の秘密を語っていただいた。
(取材日2015年9月10日)

誰もが安心して受けられる、透明性の高い不妊治療を

―こちらでは、どのような治療を行っているのですか。

はい、当院では不妊治療を軸に婦人科治療を幅広く行っています。一般婦人科治療としては、月経異常や子宮内膜症の検査・治療および避妊相談や更年期障害、ブライダルチェックや婦人科がん検診などのメディカルチェック等を行っています。一方不妊治療に関しては、タイミング治療・排卵誘発・ホルモン療法といった一般不妊治療はもちろんのこと、人工授精・体外受精ー胚移植法(IVF-ET)・顕微授精(ICSI)・精子/胚凍結・凍結胚移植・アシステッドハッチング(孵化補助)といった高度な不妊治療、いわゆる高度生殖補助医療(ART)を行っております。当院にお通いの患者さまは、このARTを希望して来院されます。

―こちらでは、不妊治療の実績を公開しているそうですね。

ええ、そうです。不妊治療を受ける患者さまにとって気になるのは、やはりその実績でしょう。実際にその治療を受けてどれくらいの方が妊娠されたのかというのは皆さん気になる所だと思うのです。当院では、現在2014年の妊娠率のデータを、30歳まで、35歳まで、40歳まで、40歳以上と4つの年代に分けてそれぞれ公開しています。ありがたいことに、高い成功率であると言っていただけています。今後も継続して、2015年のデータも集まり次第公開していく予定ですが、今のところ高い数値を保てております。数字を公開するということは、治療水準そのものの是非を問われていることにほかなりませんから、非常に身が引き締まりますね。

―費用も公開していると伺いました。

体外受精は、個人によって方法や期間が異なるため費用体系が実に複雑です。しかも、顕微授精や凍結胚移植などの生殖補助医療は、一回当たりの金額が高額です。これでは患者さまは「いったいどれくらいかかるんだろう」と始める前から不安になってしまいますよね。当院では、希望者にはその方だけのオーダーメイド治療の金額のお見積をお渡ししています。あなたの場合は、だいたいこれぐらいかかりますよ、という概算ですね。料金表だけを渡されても見当がつかないでしょう。そういった患者さまの不安をなくしたいので、できるだけ細やかな料金の案内をしています。

記事更新日:2016/03/09


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細