全国のドクター9,078人の想いを取材
クリニック・病院 159,060件の情報を掲載(2024年3月03日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市昭和区
  4. 荒畑駅
  5. あんどう歯科・美容皮フ科
  6. 女性の美と健康の実現に向け美容皮膚科と歯科からアプローチ

女性の美と健康の実現に向け
美容皮膚科と歯科からアプローチ

あんどう歯科・美容皮フ科

(名古屋市昭和区/荒畑駅)

最終更新日:2023/09/21

あんどう歯科・美容皮フ科 女性の美と健康の実現に向け 美容皮膚科と歯科からアプローチ あんどう歯科・美容皮フ科 女性の美と健康の実現に向け 美容皮膚科と歯科からアプローチ
  • 自由診療

健康への意識が高まる昨今、SNSの普及や脱マスクが進んでいることもあり、歯並びや歯の色、肌のしわやしみなど「見た目」まで気にする人が多くなっている。健康になりたい、見た目を良い方向へ変化させたいと願う一方で、歯科や美容皮膚科に怖いイメージがあり、最初の一歩が踏み出せないという人は少なくないもの。2023年に開業した「あんどう歯科・美容皮フ科」は「女性の美と健康」に寄り添うことをコンセプトに、歯科と美容皮膚科の診療を行うクリニックだ。院長の安藤雄基院長は、一般歯科はもちろん、審美歯科まで手がける経験豊富な歯科医師だ。美容皮膚科の安藤かおり先生は、日本皮膚科学会皮膚科専門医でもあり、高い見識を持つ。専門的な視点で安全第一の治療を心がけているという2人に、同院ならではの診療について話を聞いた。

(取材日2023年7月27日)

一人ひとりに寄り添ったきめ細かなカウンセリングで、人生をより豊かにするサポートを

Qクリニックの特色はどういったところにありますか?
A
あんどう歯科・美容皮フ科 入り口からお洒落な雰囲気が漂うクリニック

▲入り口からお洒落な雰囲気が漂うクリニック

【雄基院長】歯科と美容皮膚科の診療を行っている点です。一見、両科の関わりは薄いように感じられるかもしれません。しかし、女性の美と健康に寄り添い、治療を通して「幸せ」を提供するというゴールはともに同じ。一つの科だけではたどり着けないゴールに導くことができるのが大きな強みであると考えています。 【かおり先生】歯科に通院中の方が、美容皮膚科の診療も行っていることを知り、皮膚の相談をされるといったこともあります。脱マスクが進んでいる影響で、頬のたるみやしみ、口元のほうれい線などを気にされる方が増えました。当院ではしわなどに対して、ボツリヌス毒素製剤注射やヒアルロン酸注射に対応しています。

Q女性の美と健康に寄り添うことについて詳しく教えてください。
A
あんどう歯科・美容皮フ科 不安や悩みを抱える女性に寄り添った診療をこころがける

▲不安や悩みを抱える女性に寄り添った診療をこころがける

【雄基院長】見た目が変わることで気持ちが前向きになることもあるかと思います。美と健康に寄り添うことで、気持ちの変化を含め、患者さんの人生を豊かにできるようなクリニックにしていきたいと考えています。 【かおり先生】美容施術に興味はあるけれど、注射は痛くないのか、薬剤に副作用はないのかなど、不安なことがおありで踏み切れないという方もいらっしゃると思います。私は専門家として解剖学も学んでいるので、血管に走行している神経の位置などもしっかりと把握した上で施術を行える点が強みです。当院では、医療機関として安全第一を心がけて施術を行っていることが特徴です。リスクも考慮した安心安全な治療をめざしています。

Q歯科ではどのような診療を行っていますか?
A
あんどう歯科・美容皮フ科 歯科では材質や技術にこだわり、クオリティの高い治療を提供する

▲歯科では材質や技術にこだわり、クオリティの高い治療を提供する

【雄基院長】虫歯や歯周病などの一般的な歯科治療はもちろん、歯科口腔外科、小児の矯正治療、入れ歯治療、審美歯科など幅広く対応しています。治療内容に関わらず大切にしていることは「きれいさ」という軸を持つことです。「きれいさ」を大切に、機能面だけでなく感情面でも満足していただけるような治療をめざしています。セラミック治療一つとっても、治療方法や材料など、こだわりの部分はクリニックによって異なるもの。当院では私と歯科技工士が密に連携し、材質や技術にこだわりながら、質の高い治療の提供を心がけています。見た目だけでなく健康面でも、メリットのある治療をご案内できるので、気になる方はお気軽にご相談ください。

Q美容皮膚科での診療や注意されている点について教えてください。
A
あんどう歯科・美容皮フ科 美容皮膚科では注入注射によるしわに対する治療に注力している

▲美容皮膚科では注入注射によるしわに対する治療に注力している

【かおり先生】当院では、眉間や目じりの表情しわにボツリヌス毒素製剤注射や、深いしわや溝、ほうれい線に対してはヒアルロン酸注射などのご相談に力を入れています。症状やお悩みに対して適した薬剤を見極め使用していきます。ただ、どんなお薬にも副作用はあります。ボツリヌス毒素製剤で注意が必要なのは、妊娠中や授乳中の方と持病の薬を服用中の方ですね。事前に服用している薬が問題がないかをチェックします。ヒアルロン酸注射については、注射の技術が重要です。血管の中に入ってしまうと、薬剤が溶けるまでに1年以上かかってしまい、血管が詰まる恐れがあるため、十分に配慮しながら注入を行っていきます。

Qカウンセリングにも力を入れておられるそうですね。
A
あんどう歯科・美容皮フ科 悩みに対し一緒に解決策を考えるので気軽に相談して欲しいと話す

▲悩みに対し一緒に解決策を考えるので気軽に相談して欲しいと話す

【かおり先生】ええ。美容皮膚科では、「なんとなく老けて見える気がするけれど、どこをどうしていいのかわからない」という人も多いです。しわやお肌の状態も人それぞれ違いがありますし、今は多様なアプローチ方法がありますから、当院ではエイジングケアの観点、そしてトータルな視点から、アドバイスをさせていただいています。初回のカウンセリングでは、約45分の時間を設けて施術時における痛みの配慮の工夫についてや、治療後に予想される状態などを丁寧にお話しします。患者さんが安心し、納得して治療に臨めるように、ご希望を聞いた上でお悩みの解決に向けて何ができるかを一緒に考えていきます。

ドクターからのメッセージ

安藤 雄基院長、安藤 かおり先生

【雄基院長】歯科や美容皮膚科は、初めての人にとっては緊張する場かもしれません。当院では完全個室の診療室を設け、患者さん一人ひとりに合わせたきめ細かなサービスと、なるべく緊張しないような雰囲気づくりを大切にしていることが特徴です。相談だけでも構いませんのでお気軽にご来院ください。 【かおり先生】当院への相談を通して患者さんが、笑顔になる様子を見られることは私にとって何よりもうれしいことです。また、例えば起床時に鏡を見て気分が良くなれれば、外出や人と会うこともより楽しみになると思います。加齢などによるお肌のお悩みがある方は、ぜひ当院のエイジングケアで元気になっていただければと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

ヒアルロン酸注入/8万円~、A型ボツリヌストキシン療法注入/2万円~、矯正治療/60万~80万円、セラミック/5万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access