全国のドクター8,912人の想いを取材
クリニック・病院 160,459件の情報を掲載(2023年3月29日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 台東区
  4. 御徒町駅
  5. 上野御徒町ファラド皮膚科
  6. 自己判断が悪化を招く皮膚の悩みは放置せず受診を

自己判断が悪化を招く
皮膚の悩みは放置せず受診を

上野御徒町ファラド皮膚科

(台東区/御徒町駅)

最終更新日:2023/03/01

Top Top
  • 保険診療
  • 自由診療

皮膚は目に触れる部分だけに、その悩みや感じ方はさまざまだ、先天的な皮膚疾患だったり、日常生活に支障を来たすような症状の場合もあれば、乾燥や虫刺されといった日々のトラブル、また外見にまつわる美容的な悩みもある。それらの悩みに幅広く対応しているのが「上野御徒町ファラド皮膚科」の上條広章院長だ。大学病院では一般皮膚科やアレルギー領域の診療に携わり、美容皮膚科の分野でも豊富な実績を持つ上條院長。2022年の開業後は、皮膚科・美容皮膚科ともに医学的見地において効果が期待される処置や治療を取り扱い、真摯に取り組んでいる。今回は上條院長に、皮膚科を受診することの大切さや、同院の治療内容について話を聞いた。

(取材日2023年2月20日)

皮膚の悩みを解消するには、医師による診断と適切な治療が不可欠。自己判断せずにすぐに受診を

Q皮膚科はどのようなタイミングで受診すれば良いのでしょうか?
A
1

▲数日たっても症状が変わらなければ早めに受診してほしいと話す

皮膚に異常を感じたら、できるだけ早めの受診をお勧めします。日頃は皮膚のお悩みを感じない方も、乾燥や虫刺されなどによるかゆみや湿疹を生じた経験はあるのではないでしょうか。数日たっても症状が引かない場合は医師の診察を受けましょう。思春期の方に多いニキビのお悩みも、そのまま放っておくと大人になってからニキビ痕に悩む原因になってしまう恐れもあります。早い段階で治療を受けておくと安心ですね。幾度もの通院やホームケアが必要となることもありますから、小・中学生の方は初回は親御さんと一緒にいらっしゃると良いかもしれません。

Q市販薬の使用ではなく、通院するメリットを教えてください。
A
2

▲症状に合った薬を正しく使用するために通院することが大切

医師が専門的な視点から診断を行い、症状に合った薬を処方できることです。水虫を例に挙げますと、水虫用の市販薬には抗炎症作用のある成分が多く含まれています。その成分が症状に合っていれば良いのですが、刺激になってかぶれることも少なくありません。そもそも「この症状は水虫だ」という自己判断が正しいかどうかもわからないのです。合わない市販薬を使い続けると症状が悪化し、悪化すればするほど治療は難しく長期間に及ぶことになってしまいます。自己判断せず医師に診てもらい、症状に合った薬を正しく使用することが症状改善の近道です。

Q症状が治まったら塗り薬は使用しなくて良いのでしょうか?
A
3

▲患者と皮膚状態、薬のバランスを考慮し治療を進めていく

必ずしもそうとは言い切れません。皮膚科の病気には繰り返し発症するものも多く、見た目には治まっていても、皮膚の下では炎症がくすぶっていることがよくあります。幼児期の湿疹がきっかけとなり喘息や鼻炎を次々と引き起こす「アレルギーマーチ」という言葉があるように、皮膚表面だけを整えるのではなく、症状をきちんとコントロールすることが大切です。薬はただ塗れば良いというものではありません。塗る量やタイミングによって、薬が発揮できる力は大きく変わります。医師は患者さんの皮膚状態と薬の強さのバランスを考えながら、それらを調整しています。薬を減らしたい時は必ず医師に相談してください。

Qこちらでは美容皮膚科も標榜しているのですね。
A
4

▲美容に関する悩みにも幅広く対応

はい。私は主に大学病院で一般皮膚科・小児皮膚科・皮膚外科手術・アレルギー領域の診療に携わり、複数院を展開する美容外科の本院では美容皮膚科・美容外科において真摯に診療を行ってきました。培ってきた知識と経験をベースに、美容に関するお悩みにも幅広く対応しています。皮膚科がきっかけで来院され、より一層の美しさを求めて美容皮膚科の診察も希望される患者さんも多いです。ニキビ治療を例に挙げますと、保険診療でニキビの発生を抑えることを図る治療を受け、その後は自由診療に切り替えて肌の赤みや滑らかさにアプローチすることも可能です。

Q具体的にどのようなご相談が多いですか?
A
5

▲各種レーザーや超音波など治療機器も充実

アトピー性皮膚炎や帯状疱疹、お子さんだと水ぼうそうやアレルギーのご相談も多いですね。美容皮膚科では、赤ら顔やしみにお悩みの方、ニキビ痕のご相談が性別問わず多いです。院内には各種レーザーや超音波などの医療機器を備えており、注射や薬剤なども組み合わせながら、患者さんの求めるゴールに近づけていきます。皮膚科・美容皮膚科ともに医学的見地において効果が期待される処置や治療のみを取り扱っております。ご安心ください。また腫瘍やイボの除去、植皮、粉瘤や眼瞼下垂症といった日帰り手術にも対応しています。

ドクターからのメッセージ

上條 広章院長

皮膚科の病気は目に見えますから、悩んでいる方も多いでしょう。受診しようかどうか迷ったらぜひ早めにいらしてください。保険診療の範囲内はもちろん、積み重ねた実績と先進の医療機器で、保険診療では難しいお悩みまでもカバーできるよう力を尽くします。皮膚科の治療は、医師が経過を診て軌道修正しながら進めるもの。当院では皮膚科・美容皮膚科ともに、初診から通院終了まで私が責任を持って対応しています。当院がめざすのは信頼できるクリニック。どのような治療でもデメリットまできちんとお伝えし、患者さんが納得されてから治療を進めます。相談だけでも大歓迎、御徒町駅からすぐの通いやすい立地です。お気軽にいらしてください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

ほくろ除去/1万780円~、イボ除去/1万780円~、赤ら顔/4400円~、しみのケア/5500円~、ニキビ痕/1万780円~

Access