全国のドクター12,573人の想いを取材
クリニック・病院 158,544件の情報を掲載(2024年6月24日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 日野市
  4. 豊田駅
  5. 日野みんなの診療所
  6. マンツーマンで60分一人ひとりに合わせたリハビリテーション

マンツーマンで60分
一人ひとりに合わせたリハビリテーション

日野みんなの診療所

(日野市/豊田駅)

最終更新日:2024/05/29

日野みんなの診療所 マンツーマンで60分 一人ひとりに合わせたリハビリテーション 日野みんなの診療所 マンツーマンで60分 一人ひとりに合わせたリハビリテーション
  • 保険診療

リハビリテーションを必要とする患者の年齢や症状はさまざまだ。日野市東豊田にある「日野みんなの診療所」では理学療法士や作業療法士が主体となり、一人ひとりに合わせたリハビリテーションの提供に努めている。マンツーマンで1回60分、しっかりと時間をかけての対応が特徴だ。土日や祝日にも通える利便性から、平日の通院が難しいビジネスパーソンなど日野市全域から患者が訪れる。救急の現場や集中治療室での治療、リハビリテーション専門病院、高齢者向けの療養型施設など、計7人のリハビリテーションスタッフのこれまでのキャリアはさまざま。専門知識を持ち寄って情報共有をしながら、リハビリテーションの精度向上に努めている。理学療法士の小澤希望さんに、同院のリハビリテーションについて詳しく聞いた。

(取材日2024年1月25日)

経験豊富な理学療法士・作業療法士が対応。一人ひとりに合わせたリハビリテーションで症状の緩和をめざす

Qどのような方がリハビリテーションを受けているのですか?
A
日野みんなの診療所 理学療法士と作業療法士が個々の症状に合わせた運動療法を提供

▲理学療法士と作業療法士が個々の症状に合わせた運動療法を提供

主に当院の整形外科を受診された方が、投薬治療と併せて利用を希望されます。救急などで他院での治療を終えた後、日常生活に戻るための訓練の場として利用していただくことも可能です。リハビリテーションを担当する理学療法士や作業療法士は、患者さんの症状に関して医師と情報を共有しています。その内容に基づき、個々の症状に合わせた運動療法を提供できるのが当院のリハビリテーションの特徴です。もし診察の場で医師に言い忘れたことがあっても、リハビリテーションの場で話してくだされば、その情報は速やかにリハビリテーションスタッフから医師にフィードバックし、より良い診療やリハビリテーションにつなげています。

Q時間をかけてマンツーマンで対応しているのだとか。
A
日野みんなの診療所 マンツーマンで時間をかけた丁寧な治療を行う

▲マンツーマンで時間をかけた丁寧な治療を行う

リハビリテーションは基本1回60分。通院頻度については症状や回復の度合いを見ながら判断していきます。これだけの時間を取っているのは、一人ひとりにしっかり向き合いたいから。時間をかけて話をしたり動作分析をしたりしないと、どのようなことにお困りなのか、それに対して必要な動きは何なのかが見えてこないんですね。治療の進み具合や体調によってもその日に必要な動きは変わりますから、マンツーマンでしっかりとサポートします。当院にいらしている間だけでなく、ご自宅での自主トレーニングも大切ですから、実際に動かしながらわかりやすい説明を心がけ、必要に応じて要点をまとめたプリントをお渡しします。

Q担当する理学療法士や作業療法士について教えてください。
A
日野みんなの診療所 経験豊富なスタッフが明るく対応する

▲経験豊富なスタッフが明るく対応する

現在計7人の理学療法士や作業療法士がリハビリテーションを行っています。担当スタッフは都度変わることもありますが、経験豊富なスタッフばかりですのでご安心ください。スタッフそれぞれのキャリアはさまざまで、救急の現場や集中治療室での治療に携わったスタッフもいれば、リハビリテーション専門病院、高齢者向けの療養型施設、訪問リハビリテーションを手がけてきたスタッフもいます。同じ患者さんに接するにしても視点が異なり、情報共有をしながら「その方に適した方法」を皆で考え精度向上に努めています。患者さんが気軽に相談できるような明るい性格のスタッフが多く、リハビリテーション室はアットホームな雰囲気です。

Qなぜ機器ではなく、運動療法に力を入れているのですか?
A
日野みんなの診療所 一人ひとりの原因を具体的に探り、治療を行う

▲一人ひとりの原因を具体的に探り、治療を行う

原因をしっかりと探り、個々に合わせたリハビリテーションの提供をめざしているからです。特定の部位に明らかな痛みやしびれがあればわかりやすいのですが、「よくわからないけれど、何となく調子が悪い」と訴える患者さんは多いです。私たちは実際に患者さんの体に触れ、動作分析をして、その「何となく」を具体的に探っていきます。当院には腰痛や変形性膝関節症の治療のために通われている高齢の方、首肩の痛みに悩む働き世代の方、骨折や椎間板ヘルニアの方など、年齢も症状も多様な患者さんがいらしています。治療の進み具合やその日の体調によっても症状は変わりますし、細かな調整ができるのは人の手だからこそだと考えます。

Q土日や祝日にリハビリテーションを受けることはできますか?
A
日野みんなの診療所 幅広い患者を受け入れられる体制を整えている

▲幅広い患者を受け入れられる体制を整えている

休診日である火曜を除き、土日や祝日も朝9時から夜の6時まで対応しています。平日の通院が難しいビジネスパーソンの方や、土日の診療・リハビリテーションを求めている方など、開業以来患者さんの幅は広がっていて日野市全域からいらっしゃるようになりました。リハビリテーションは基本的に予約制ですので、長くお待たせすることはありません。日の光の差し込む室内で、伸び伸びと体を動かせる環境です。

ドクターからのメッセージ

土方 利之院長

当院では「地域すべての人々が安心して暮らし、笑って最期を迎えられる社会をつくる」というミッションを掲げ、日野市の地域医療に広く貢献できるよう一丸となって取り組んでいます。当院のリハビリテーションスタッフはその達成のため、「ここでできることに力を尽くそう」を合言葉に、患者さんに必要とされるリハビリテーションの提供に努めています。他院でのご相談が難しくてお困りの方も、ぜひ一度いらしてください。運動器疾患、脳血管疾患、廃用症候群など、さまざまな疾患の患者さん一人ひとりに丁寧に向き合います。

Access