全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月20日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 杉並区
  4. 阿佐ケ谷駅
  5. 阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科
  6. 親子連れでも通える家族の歯の健康を見守るかかりつけ歯科医

親子連れでも通える
家族の歯の健康を見守るかかりつけ歯科医

阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科

(杉並区/阿佐ケ谷駅)

最終更新日:2023/09/15

阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 親子連れでも通える 家族の歯の健康を見守るかかりつけ歯科医 阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 親子連れでも通える 家族の歯の健康を見守るかかりつけ歯科医
  • 自由診療

子ども連れで歯科医院を訪れる際、「騒いでしまったらどうしよう」と心配になったり、子どもから目を離すことに不安を感じたりすることはないだろうか。阿佐ケ谷駅から徒歩2分、商店街の一角にある「阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科」では、そんな子育て世代でも通いやすい工夫を随所に取り入れている。自身も2児の父だという吉岡寿浩院長がめざすのは、家族で通えるかかりつけ歯科医だ。6ヵ月頃の「歯医者さんデビュー」から、働き世代の虫歯・歯周病予防、歯を失った高齢者の口腔機能維持と、さまざまな年代の歯の悩みに向き合う同院。今回は吉岡院長に、家族で同じ歯科医院にかかるメリットや、かかりつけの歯科医院を持つ大切さについて話を聞いた。

(取材日2023年9月4日)

親子連れでも通いやすい工夫で、家族の健康を守るかかりつけ歯科医をめざす

Qこちらのクリニックは、親子や家族で一緒に受診できるのですね。
A
阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 診療室はすべて個室になっており、キッズスペースも完備

▲診療室はすべて個室になっており、キッズスペースも完備

当院がめざすのは、家族みんなで通えるかかりつけ歯科医。小児歯科・一般歯科・高齢者歯科と、さまざまな年代の歯のお悩みに対応しています。私自身2児の父親ですし、院内には親子連れでも通いやすい工夫を随所に取り入れました。その一つが診療室で、すべて個室で室内にキッズスペースを設けています。お子さんから目を離すことなく診療を受けられるのは、親御さんにとっても安心ではないでしょうか。個室ですのでお子さんが少し騒いでしまっても大丈夫です。当院は阿佐ケ谷駅からすぐの商店街の中にあり、ベビーカーや車いすでもご来院いただけます。ぜひご家族皆さんでいらしてください。

Q家族で同じ歯科医院にかかるメリットなどあるのでしょうか?
A
阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 不安なことは一つずつ解消し、丁寧に治療を行っていく

▲不安なことは一つずつ解消し、丁寧に治療を行っていく

どなたでも「初めての歯医者さん」には不安を感じられるでしょう。お子さんならばなおさらかと思いますが、ご家族も通われていれば安心材料の一つになりますね。さらに歯科医師の目線でいうと、親御さんの口腔内から疾患の傾向を把握して、お子さんの予防や治療につなげることが可能です。虫歯・歯周病と生活習慣には関連性がありますし、歯並びや不正咬合には遺伝的な要因も関わってきます。また治療に対する考え方や伝え方は歯科医院によってそれぞれですが、ご家族で同じところに通っていれば情報共有もしやすく、理解度も深まるかと思います。

Qこちらで受けられる治療の特徴を教えてください。
A
阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 リラックスできるような空間づくりを大切にしている

▲リラックスできるような空間づくりを大切にしている

エックス線の画像を見ながら現在の状態を説明し、治療の選択肢を複数提案しているのですが、ポイントは長期的な視野で見た治療です。例えば虫歯になりそうな歯があったとして、急いで削ってしまったらその歯は元に戻りません。当院では数ヵ月単位で経過を診ながら、削る治療が必要かどうかを慎重に判断しています。その上で、お子さんならば噛み合わせも含めた口腔内の基礎をつくり、大人になったら虫歯や歯周病を予防して、ご高齢になって歯を失ってしまったら口腔機能を維持できるような治療を考えます。すべての年代に対して「オーダーメイドの歯科治療・予防」を掲げ、一人ひとりの患者さんに合わせた診療を心がけています。

Q歯科医師の体制も整えているのだとか。
A
阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 時には歯科医師同士で意見交換し、患者一人ひとりの治療を行う

▲時には歯科医師同士で意見交換し、患者一人ひとりの治療を行う

私を含めて4人の歯科医師が在籍しており、それぞれインプラント・小児歯科・高齢者歯科の専門知識を有しています。4人とも明海大学の出身で、風通しの良い間柄。治療の進め方など、他の歯科医師の意見を聞くこともありますし、みんなでディスカッションをしながら決めていくこともあります。もし当院で治療提案を受けて、「他の先生の話も聞きたい」と思われたら遠慮なく受付スタッフにお聞かせください。一人の歯科医師の考え方が正解とは限りませんし、より納得して治療を受けていただくために院内セカンドオピニオンにも対応しています。複数の視点を持ち寄って診療を進められるのは、当院の強みの一つです。

Qかかりつけの歯科医院を持つ大切さについて教えてください。
A
阿佐ヶ谷パール歯科・矯正歯科 ケア用品の提案を行うことも

▲ケア用品の提案を行うことも

かかりつけの歯科医院を持つ大きなメリットは、数ヵ月・数年単位で症状の比較ができること。進行度合いを診ながらその先の治療を考えたり、歯を削るかどうかの判断にも役立ちます。もしご家族で一緒に通われている場合、上のお子さんの数年前と現在の比較をもとに、下のお子さんの口腔内の変化を予測することもできますね。口の中だけでなく全身の健康も考えながら成長を見守っていきます。長く診ていくことで早めに変化に気づき、適切なケアを行えるのがかかりつけ歯科医の良さ。ご自宅でしっかりケアをしながら、4ヵ月に一度を目安にかかりつけ歯科医によるメンテナンスを受けることをお勧めします。

ドクターからのメッセージ

吉岡 寿浩院長

歯が生え始めた6ヵ月頃の「歯医者さんデビュー」から、誰もが通いやすいよう入り口を広げ、お口全体や全身のケアを考えた治療を提供しています。平日は夜9時まで、土日も診療を行っており、クリニック全体がバリアフリー設計です。治療内容やスケジュールの提案はいたしますが、無理を押しつけることはありません。相談やメンテナンスだけでも通いやすい、頼れるかかりつけ歯科医でありたいですね。歯科医院からしばらく足が遠のいてしまった方にも、気軽にいらしていただきたいと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/診断料:1万1000円~、上部構造(被せ物)オールセラミック:13万2000円 ※費用の詳細はクリニックへお問い合わせください

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供をしております。
マウスピース型装置を用いた矯正については、効果・効能に関して個人差があるため、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access