全国のドクター9,137人の想いを取材
クリニック・病院 159,055件の情報を掲載(2024年2月26日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 葛飾区
  4. 京成金町駅
  5. かなまち志田歯科
  6. 1日で完結が望めるCAD/CAMシステムで行うセラミック治療

1日で完結が望める
CAD/CAMシステムで行うセラミック治療

かなまち志田歯科

(葛飾区/京成金町駅)

最終更新日:2023/02/06

かなまち志田歯科 1日で完結が望める CAD/CAMシステムで行うセラミック治療 かなまち志田歯科 1日で完結が望める CAD/CAMシステムで行うセラミック治療
  • 自由診療

金属アレルギーのリスクがなく、見た目が自然なセラミック。経年劣化しにくく、密着性が高いので他の素材より二次的な虫歯になりにくいなどの特徴がある。期待できる機能性と審美性の高さから、セラミック素材での詰め物やかぶせ物を検討している人は多いだろう。CAD/CAMシステムによって、歯型を採る作業はスキャナーに変わり、歯科技工士に発注して人工歯を削ってもらうプロセスを機械に任せることができるようになった。歯型採りに苦手意識がある人や、治療の完結が1日で望めるようになったため、多忙な人にもメリットが期待できる。治療開始にあたり、専門の講習を受けるなど準備に余念がない「かなまち志田歯科」の志田祐次郎院長に、1日で完結し得るセラミック治療の特徴や治療の流れについて聞いた。

(取材日2022年11月10日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Qセラミック治療のメリットを教えてください。
A

従来、歯科医院で型採りをし補綴物の作製を歯科技工所に発注する場合、数日から数週間の間は仮歯を入れて過ごしていただく必要がありました。仮歯はあくまで簡易的な物であるため、隙間から細菌が入り込んで再び虫歯を引き起こす可能性があります。それに割れたり欠けたりすることもあるでしょう。1日で完結が望めるセラミック治療「ワンデートリートメント」なら、型採りをしたその日のうちに技工物の設計と作製を行うことができ、セラミックの歯でお帰りいただくことが望めます。表面がツルツルになるので汚れがつきにくくなると期待でき、感染リスクが保険適用の素材より低いんです。仮歯のまま過ごす時間がないのもメリットです。

Q「ワンデートリートメント」が向いているのはどんな方ですか。
A

何度も通院する必要がありませんから、働き世代の方、子育て中の方などに向いています。型採りはスキャナーで口の中を撮影するだけなので、嘔吐反射があり不安な方にもお勧めできます。場合によっては、「4本同時に」など複数本の治療を一気に進めることも可能です。セラミックは見た目が天然の歯に近いため、銀歯が嫌な方、自然な仕上がりにしたい方もぜひ視野に入れていただきたいですね。強度や性質も天然の歯と近いレベルが望め、周りの健康な歯と同じように摩耗していくので、時間がたっても見た目に違和感がでないと期待できるんです。

Q費用が心配です。詳細を教えてください。
A

比較的小さい欠損を修復するためのものを「インレー」、大きく削って治療した部分にかぶせるものを「クラウン」と呼び、それぞれ値段が異なります。初期費用はある程度必要ですが、期待できるその後の持ちの良さや虫歯リスクの低さを踏まえて長い目で見ると、コストパフォーマンスは良いと考えています。「今かかる費用」だけでなく、「将来にわたってかかる費用」に注目して治療を選択しましょう。

検診・治療START!ステップで紹介します

1カウンセリングを受ける
かなまち志田歯科 カウンセリングを受ける

要望を伝え、「ワンデートリートメント」を希望する場合は治療のメリットと注意点、流れについて説明を受ける。治療自体は後日となるため、予約を取る。口腔内の検査を行い、虫歯をはじめとしたトラブルのある歯の治療を行う。志田院長は口腔外科出身で、麻酔も得意。痛みを感じさせない工夫を施している。

2型採りをする
かなまち志田歯科 型採りをする

口腔内スキャナーで型採りをする。スキャナーを入れ、2分ほどゆっくりと口腔内を撮影するだけで精密な印象が取れる。印象材を使わないため、嘔吐反射がある人や、ひやっとする冷たさが苦手な人でも安心して受けることができる。

3データをもとに詰め物、かぶせ物を設計
かなまち志田歯科 データをもとに詰め物、かぶせ物を設計

スキャンした精密なデータをもとに、詰め物、かぶせ物の設計を行う。患者自身もデータを見ることができるため、自分の口腔内の状態が把握でき、完成もイメージしやすい。志田院長は丁寧でわかりやすい説明を心がけており、疑問に思う部分や不安な部分にも気軽に答えてくれる。

4院内で完成を待つ
かなまち志田歯科 院内で完成を待つ

設計が決まったらいよいよ機械でセラミックを削っていく。時間は、奥歯3本を一気に治療した場合で4時間ほど、1本なら1時間半から2時間半ほどの見込みだ。待ち時間は待合室でテレビを見たり、仕事をしたりとリラックスして過ごせる配慮もあるため、あっという間だったと感じるだろう。

5詰め物、かぶせ物を装着する
かなまち志田歯科 詰め物、かぶせ物を装着する

できあがった詰め物やかぶせ物を装着する。細かな調整をし、しっかりと接着を行う。治療後2~3日は硬い物を噛むのは控えたほうがいいそうだ。経過は原則として定期的なクリーニングの際にチェックするが、1度に複数本治療した場合は、噛み合わせのチェックをするため数日後に診察することもある。

ドクターからのメッセージ

志田 祐次郎院長

CAD/CAMシステムは、患者さんが期待できるメリットの多さから、私がずっと導入したいと思っていた機器の一つです。治療を提供するにあたっては、信頼できる歯科医師のもとで最新の知見と技術を身につけ、その価値を改めて実感しました。セラミックで行う治療は、体への影響の少なさ、審美性の高さ、再治療の可能性の低さなどの観点から私は非常に高く評価しており、非常に理にかなった治療法だと考えています。型採りの苦しさもなく、当日中に自然な美しい歯が手に入り得る「ワンデートリートメント」なら、時間的な負担もありません。わからないことや不安なことがあれば丁寧に説明しますので、気になる方は気軽にご相談ください。

志田 祐次郎院長 かなまち志田歯科

自由診療費用の目安

自由診療とは

セラミック治療/インレー:1本6万円、クラウン:1本8万円

Access