全国のドクター9,511人の想いを取材
クリニック・病院 160,460件の情報を掲載(2022年10月07日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 新宿区
  4. 市ヶ谷駅
  5. 市ヶ谷矯正歯科
  6. 二宮 卓也 院長

二宮 卓也 院長の独自取材記事

市ヶ谷矯正歯科

(新宿区/市ヶ谷駅)

最終更新日:2021/10/12

195247 top

市ヶ谷駅5番出口から徒歩約2分のところにある「市ヶ谷矯正歯科」は、昨年開業したばかりの矯正歯科を専門としたクリニック。おしゃれな外観は、一見するとカフェのよう。院内もコンクリート打ちっぱなしの壁に、インテリアの差し色のイエローが映えてハイセンスな印象だ。個室の診察スペースの入り口は丸い形をした自動ドアになっており、こだわりが感じられる造りになっている。歯科医師となってから豊富な経験を積んできた二宮卓也院長は優しく明るい雰囲気の人物。子どもから高齢者まで幅広い年齢層の患者から慕われている二宮院長に、さまざまな話を聞いた。

(取材日2021年7月8日)

不安なく、満足いく治療を受けてほしい

とてもおしゃれな印象のクリニックですね。

1

開業から約1年半がたちました。院内の壁がコンクリートなので、明るい黄色を取り入れたり、個室診察室のドアを丸い形状にしたりして、やわらかな印象にできているかと思います。小さなお子さんから高齢の方まで、幅広い年齢の患者さんがいらっしゃいますので、どんな方にも居心地の良い空間になるよう意識したつもりです。個室診察室の丸い自動ドアはお子さんに好評なんですよ。診療面では、私にも未就園児の小さな子どもがいるので、子どもの患者さんも大歓迎です。矯正歯科というと、女性の患者さんが多いかと思われるでしょうが、最近は男性の患者さんも増えています。歯並びは見た目の印象にも大きく影響しますし、今は全身疾患との関係も話題になっていて健康寿命への寄与も大きいですから、多くの方に受けていただきたいと思っています。

矯正歯科専門のクリニックは珍しいのではないでしょうか?

多くの方がイメージするのは、一般歯科診療を行うクリニックで月に1度か2度、決まった曜日に矯正歯科専門の歯科医師が来て診療をするスタイルではないでしょうか。私も長年、大学病院や同様のスタイルで診療をしていましたが、よりタイムリーに診療ができること、矯正装置の不具合などのトラブルにすぐ対応できること、自分自身の診療ポリシーをより打ち出せることなどを考えて、開業することにしました。当院でも通常の通院間隔は1~3ヵ月ごとですが、既定の日程にとらわれず適切なタイミングで診療ができますし、患者さんのスケジュールに合わせて予約が取りやすいと思います。今は患者さん一人あたりの予約時間に余裕を持たせて、じっくり診察や説明するようにしています。矯正治療は、費用も治療期間もどうしても長くなりますから、患者さんには不安なく満足いく治療を受けていただきたいのです。

広い個室の診療室も特徴ですね。

2

そこは一番こだわった点ですね。やはり診療はとてもプライベートなもので、他の方の存在が気になることもあるでしょうから個室にしました。また、小さいお子さんの場合は付き添いの保護者の方の見守りもあるでしょうから、その分のスペースも必要です。遠方から来院してくださる方や、仕事や学校の帰りに来院する方は診療の前に歯を磨きたかったり、診察の後にお出かけのご予定があれば化粧直しもされたかったりするでしょうし、そのためのスペースも設けています。これも、長くお付き合いさせていただくからには、生活の一部として安心して少しでも快適に通っていただきたいという思いからです。

健康寿命にも関係する矯正治療

ハイレベルな矯正治療を意識されておられます。

3

多くの患者さんは審美的な目的が主ですが、良い歯並びは見た目だけでなく、健康に及ぼす影響も実は大きいのです。噛み合わせが悪いと頭痛や顎関節症の原因になったり、最終的には歯が割れたり、お口の中のバランスが崩れて歯周病が進行したりすることもあります。当院では最初のご説明の時に少しそういった機能面についてもお話しさせていただくのですが、歯並びが良くなれば噛み合わせも良くなると考えられますし、毎日のお手入れもしやすくなるので虫歯や歯周病予防にもつながります。ですから当院では歯並びの美しさだけではない、お口の中の力のバランスや噛み合わせの良さも考えた、歯の健康を保ちやすい矯正治療をめざしています。

診療の時に心がけていることはありますか?

矯正治療はどうしても費用、期間ともに長くなりがちです。先ほども言いましたが、患者さんには不安なく治療を受けていただきたいのです。ですから何でも気軽に話せる雰囲気や信頼関係を築くことを意識しています。もちろん患者さんの個性に応じて対応の仕方を工夫しますが、どんな方に対しても些細なことでも話していただけるようにしたいと思っています。お子さんとも良い関係を築きたいので、良きお兄さんといった感じで接することもあります。頑張っている運動やテストのことなどで盛り上がることもあるんですよ。

矯正について、いつでも担当の歯科医師に相談できるのはうれしいですね。

4

歯を装置で動かすわけですから、痛みが出たり装置がずれてしまったりというトラブルが起きることがたまにあります。患者さん皆さんに起こるわけでもないですし、頻繁にあるわけでもないのですが、治療を受けられる際にご心配になる気持ちはよくわかります。また、実際にトラブルが起きたときに、すぐに診察を受けたほうが良いのか、次の診察日まで待ってもいいのか、いろんな疑問や不安があると思います。患者さんがお一人で判断することは難しいでしょうから、当院ではSNSなどを使っていつでも相談できる体制を整えています。お電話いただいてももちろん良いのですが、より手軽に何でもご相談いただけると思います。

一人ひとりにベストな治療を

機器の導入や衛生管理にこだわりがあるとか。

5

歯科用CTを導入しています。これにより歯の根っこの長さや形状、隣り合う歯の位置関係、顎の骨の厚み、埋まっている歯など目で見えないこともわかりますから、状態に応じてより適切な治療を提供することができると考えています。これらの検査はご相談を受けた後に行い、そこで得られた情報をもとに綿密な治療計画を立ててご提案しています。またお口の中を見させていただくので、当然ですが衛生管理には気を使っています。性能の高さにこだわった滅菌機を導入しているほか、患者さんごとに新しいグローブや滅菌した器具を用意するようにしています。

歯科医師をめざされたきっかけは? また、矯正歯科をご専門にされたのはなぜですか?

私の父が歯科クリニックを開業しており、その影響もあったのだと思いますが、何の疑問もなく将来は歯科医師になると自分で思っていました。小学校の卒業アルバムに将来の夢は歯科医師としっかり書くほど自然な感情でしたね。私の双子の兄弟も歯科医師で、彼が実家の歯科クリニックを継いでいます。そして私は矯正歯科の専門クリニックを開業したのです。どんな歯科治療もそうでしょうが、矯正歯科はこんな症状にはこんな治療という教科書的なセオリーはあっても、患者さんのお口の中は皆さんまったく違って同じ症例は一つもありません。それぞれ状況に応じて創意工夫が必要とされるのですが、それが私にとってとても興味深くやりがいが感じられたのです。また、矯正を終えた患者さんが笑顔になってくださるのも、とてもうれしいですね。

最後に、読者へのメッセージをお願いします。

6

当院にはお子さんから高齢の方まで幅広い年齢層の患者さんが来院されています。お子さんの場合は親御さんが歯並びや顎の形状を心配されて受診するケースが多いですし、成人の方は長年気になっていて念願かなって来院されたという方もいらっしゃいます。きっかけはそれぞれですが、良い歯並びを意識してくださったことがうれしいですね。いつでも気軽にご相談ください。特にお子さんの場合、良い歯並びは親御さんからの生涯にわたるすてきなプレゼントになるのではないでしょうか。お口は健康への入り口です。健康寿命を延ばし、いつまでもおいしいお食事を自分の歯で召し上がれるように、ぜひ良い歯並びを手に入れてください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

矯正/小児:33万円~、成人:66万円~、検査・診断:5万5000円(いずれも税込み)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access