全国のドクター9,118人の想いを取材
クリニック・病院 160,836件の情報を掲載(2021年5月07日現在)

  1. TOP
  2. 京都府
  3. 京都市右京区
  4. 西京極駅
  5. しもむら歯科医院
  6. 「身近な歯科医院」で行う矯正・インプラントなどの専門的な治療

「身近な歯科医院」で行う
矯正・インプラントなどの専門的な治療

しもむら歯科医院

(京都市右京区/西京極駅)

最終更新日:2020/09/24

Main Main
  • 保険診療
  • 自由診療

専門歯科医院もある矯正やインプラントなどの歯科治療。普段通っている歯科医院でもその専門治療の取り扱いがある場合、どちらに通えばいいの?と悩んでいる人も少なくないはずだ。専門歯科医院はより専門的な知識などを有す一方、「治療内容や費用を聞いてから決めたい」という患者にとっては敷居が高いもの。また専門外の治療は別の歯科医院で受けなければならないこともあり、一ヵ所で口腔ケアができない場合もある。西京極駅徒歩5分にある「しもむら歯科医院」では、患者の希望に合わせ一般歯科治療から矯正やインプラントなどの専門的な治療までトータルに提供する。「身近な歯科医院」で専門的な治療を受けるメリット、同院の矯正治療やインプラントについてなど、下村容規院長に話を聞いた。 (取材日2020年2月14日)

一般歯科治療から矯正・インプラントなど専門的な治療まで。トータルな口腔ケアで「お口の健康」をサポート

Q専門型の歯科医院と身近な歯科医院での治療を受ける違いは?
A
20200227 1

▲身近なかかりつけ先だからこそ、治療からメンテナンスまで対応

保険診療、自費診療を含めてさまざまな治療の選択肢を提示した上で患者さんにお決めいただきますが、一般歯科から専門治療まで対応していることで、どの治療を選んでも最後までトータルに診られるメリットがあると思います。専門の歯科医院だと自宅から遠かったり、予約が取りづらかったりするケースも多く、専門外の口腔内トラブルは別の歯科医院に通わなければならないこともあります。その点、当院では専門的な治療とその経過を診ることはもちろん、定期メンテナンスやお口のトラブルなど幅広く対応しているので、そこは強みですね。また、お口のトータルケアをしているので、気軽にご相談いただけるのもポイントかなと思います。

Qこちらでは矯正歯科も対応していると伺いました。
A
2

▲適切な時期に矯正をすることで、後々の人生に大きな影響も

一通りの矯正治療をご用意していますが、特に力を入れていきたいのが部分矯正です。矯正は「見栄えの改善」と思われていますが、実は歯の位置関係を調整することで、治療後のかぶせ物を長持ちさせることにつながるなどプラスに働くこともあります。また、例えば歯が一本失われている状態の場合、インプラントでなくても部分矯正で噛み合わせを調整し対応できるケースもあるんです。お子さんの場合は成長期が関わってくるため、矯正の必要性と成長の経過をしっかりと診断した上で、「適切な時期が来たら、専門の先生と一緒に矯正をやっていきましょう」など見通しも立てることができます。

Qインプラント治療についてはいかがでしょうか。
A
3

▲患者の状況に合わせ、適切な治療を提案

インプラントは歯が失われてしまって噛めない方、入れ歯だと噛みにくいという方に適した治療です。しかし歯を失った原因は歯周病であることが多く、慎重に診断・治療、そしてメンテナンスを行わないとそのインプラントも歯周病になってしまいます。まずは歯周病の治療をきちんと行い、メンテナンスの重要性をしっかりご理解いただいてから、インプラントをご提案させていただく形ですね。患者さんの状況によっては、入れ歯やブリッジなど別の処置をお勧めすることもあります。お話を聞くと噛めなくて食事を丸飲みしている方もいらっしゃいますが、しっかり治療しておいしい食事を楽しんでいただきたいと思っています。

Qこれらの治療で大切にしていることはありますか。
A
4

▲何が患者にとって最善かを考え、コミュニケーションを重視

一番大切にしているのは「押しつけない」ということ。私たち歯科医師は技術職ですから、つい「こんなこともできます」とさまざまなテクニックを提案しがち。ふと「患者さんの言葉にきちんと耳を傾けていただろうか?」と反省することがあります。歯科医師は「患者さんを治す」のではなく、患者さんが「治るのを助ける」のが仕事。そういう目線でいることが大事ですね。そして患者さん側から見れば、歯科医師の私ではなくスタッフになら言えることもあるでしょう。当院のスタッフは話しやすく、よく気がつくので、患者さんとの信頼関係を築き上げてくれています。そうした頼もしいスタッフとのチームワークも、とても大切だなと感じています。

Q定期メンテナンスの重要性についてお聞かせください。
A
5

▲治療後のメンテナンスこそが最も重要となる

トラブルのある部分を治療して終わりではなく、その状態を持続させることが重要で、それを支えるのがメンテナンスです。歯のかぶせ物やインプラントなども、使う以上は長持ちさせなければいけません。メンテナンスで壊れないようにするというよりも、ちょっとした綻びや崩れてきてる部分、緩みなどをなるべく早く見つけて修復する必要があります。また口腔内の健康を保つためにも定期メンテナンスは欠かせません。80歳で20本以上の歯を残そうという「8020(ハチマルニイマル)運動」がありますが、これを実現するためには虫歯や歯周病の早期発見・早期治療、噛み合わせを良くすることが重要。若い頃からの定期メンテナンスが大切です。

ドクターからのメッセージ

下村 容規院長

当院では治療をご提案する際、患者さんと同年代の方の写真や症例をお見せしてご説明しています。一般的な治療から矯正・インプラントなどの専門的な治療も含め、どんなことでもまずは気軽にご相談ください。歯科医師になってから、歯科医院が怖い、嫌いという方が圧倒的に多いことを改めて認識しました。だからこそ患者さんが「行きたい」と思える歯科医院にするためにも、明るく楽しくお迎えできるように努め、治療後は「気持ちいい」「スッキリ」「安心した」という気持ちになれる歯科医院にしていきたいですね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

部分矯正:10万円~、インプラント治療:39万円~

Access