全国のドクター9,289人の想いを取材
クリニック・病院 158,664件の情報を掲載(2024年4月16日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市西区
  4. 横浜駅
  5. 足の静脈瘤クリニック横浜院

足の静脈瘤クリニック横浜院

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 超音波をはじめ、各種検査機器が充実している
  • 神奈川県横浜市西区北幸2-5-22 福井第2ビル6F
    • 血管外科
足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 超音波をはじめ、各種検査機器が充実している

超音波をはじめ、各種検査機器が充実している

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 受付では優しいスタッフが迎えてくれる

受付では優しいスタッフが迎えてくれる

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 手術室を備え、下肢静脈瘤の日帰り手術に対応

手術室を備え、下肢静脈瘤の日帰り手術に対応

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 患者とのコミュニケーションを重視した診療を心がける

患者とのコミュニケーションを重視した診療を心がける

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 横浜駅から徒歩5分。下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック

横浜駅から徒歩5分。下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック

足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 超音波をはじめ、各種検査機器が充実している
足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 受付では優しいスタッフが迎えてくれる
足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 手術室を備え、下肢静脈瘤の日帰り手術に対応
足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 患者とのコミュニケーションを重視した診療を心がける
足の静脈瘤クリニック横浜院 横浜市西区 横浜駅から徒歩5分。下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック

特徴

横浜駅南9番出口から徒歩約2分のところに立つビル6階にある「足の静脈瘤クリニック横浜院」はその名のとおり下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック。開業は2019年10月。下肢静脈瘤は、足の静脈内にある弁の機能が低下することによって血液が逆流し静脈に血液がたまってしまう疾患で、進行すると血管がぼこぼこと膨らんだり浮き出たりする。さらに悪化すると皮膚のトラブルを引き起こす場合もある。同クリニックでは、超音波検査によって静脈の流れや弁の状態について診査し、その診断結果に応じた治療を提供。血管がぼこぼこと膨れる伏在型静脈瘤に対しては、患部を高周波で焼灼して塞いでいく血管内カテーテル治療を実施。また、網の目状やクモの巣状にもやもやと広がる静脈瘤の場合は硬化療法を実施している。いずれも保険適用になる治療法で、日帰りで行うことができる。足の血管が気になる、足が重苦しい、足がつりやすいなどといった症状のある人は早めに相談に行きたい。

ドクター紹介記事

新藤貴雄院長 足の静脈瘤クリニック横浜院

下肢に血液がたまり血管がぼこぼこと膨らむ疾患

新藤 貴雄 院長

足の静脈瘤クリニック横浜院

アクセス情報

交通手段
  • JR東海道本線(東京~熱海) 横浜駅

診療時間

時間
09:00~12:00
13:00~17:00
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 足の静脈瘤クリニック横浜院
診療科目
  • 血管外科
責任者 新藤貴雄院長
[学歴] 2009年 日本医科大学卒業
[開業年] 2019年
電話番号 045-620-9860
所在地 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-5-22 福井第2ビル6F
公式サイト https://yokohama.varix.co.jp/
Access