全国のドクター9,291人の想いを取材
クリニック・病院 161,124件の情報を掲載(2020年10月21日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市名東区
  4. 一社駅
  5. さとう乳腺内科・健診クリニック
  6. クリニックでも受けられる健康診断や脳ドック、人間ドック

クリニックでも受けられる
健康診断や脳ドック、人間ドック

さとう乳腺内科・健診クリニック

(名古屋市名東区/一社駅)

最終更新日:2020/01/27

4 4
  • 自由診療

健康に自信がある人も、年齢を重ねれば体は老化し、臓器も確実に老化していく。その体の状態を数値や医師の診断で把握できるのが健康診断だ。「今は健康だから大丈夫」という人も、自覚しない部分で病気の芽が生まれているかもしれない。乳腺外科と内科診療のほか、健診にも力を入れる「さとう乳腺内科・健診クリニック」では、1.5テスラのMRIを備え、脳ドックや人間ドックも実施。院内や健診専用の待合室は濃い木目を基調とした落ち着いた雰囲気だ。大きな病院へ行く時間がない、会社指定の健診センターだけでは不安という人もリラックスして健康診断や人間ドックが受けられそうだ。健康診断の意義について佐藤院長に話を聞いた。 (取材日2019年12月11日)

健康診断で健康状態を知って生活習慣を見直すことが、未来の自分への投資となる

Q健康診断を受ける目的は何ですか?
A
1

▲さまざまな検査に対応しているさとう乳腺内科・健診クリニック

健康診断では、病気の予兆がないか探ることができます。若い方は、自分は健康だと思っている人が多いかもしれませんが、本当の健康状態を数値で知って健康寿命を延ばすために、ぜひ年に一度は受けてほしいですね。時間がないという理由で先延ばしされている方も健康への取り組みと考えてください。みんながみんな病気というわけではありませんから、「がんを見つけるがん検診」と「生活習慣病を見つける健康診断」というように分けて考えるとわかりやすいと思います。当院が重きを置いているのは、生活習慣病を見つけるための健康診断。高齢になってもより長く自立した生活を送るためには、早い時期に生活習慣病を発見しておくことが重要です。

Q健康診断にもいろいろあり何を受けていいのか迷ってしまいます。
A
2

▲待ち時間も少なく行える

血液や尿検査、エックス線検査などの基本的な項目の健康診断から、がんを発見するためのがん検診、人間ドックなどいろいろありますが、何から受けていいのか迷ったら、まずは市区町村から補助のある検診を受けてほしいですね。市区町村が財源を割いて設定しているものなので、健康状態を把握するために必要な最低限の検査項目になっています。受けるべき時期がありますから、市区町村から案内が来たら、忙しくても何とか時間をつくって受けてください。その検診で自分の健康状態がわかったら、結果に合わせてプラスアルファでほかの検査を追加するとよいでしょう。

Q健康診断と人間ドックの違いを教えてください。
A
3

▲経験豊富なスタッフも同院の自慢

健康診断とは、自身の健康状態を調べるものです。そしてその検査結果は、病気を予防するため、または進行を抑えるための生活改善の指標となります。人間ドックも健康診断の一つにはなりますが、原因を調べ、病気の早期発見が目的となる検診です。ですから、人間ドックは検査項目が多くなりますし、医療施設の特徴を生かしたさまざまなコース設定がされていると思います。当院にはMRIがありますので、特に脳ドックを中心としたコースを各種ご用意しています。

QMRIを利用した検査のメリットについて教えてください。
A
4

▲MRIの検査は他院の先生からの依頼も受けている

MRIは、被ばくがなく、脳や骨盤内の状況を詳細に把握することができます。乳がんに関しても、早期のがんも発見できる精密さがあります。一方で、検査する人が多く予約が取りにくい面があります。特に大きな施設になるにつれて待ち時間が月単位で長くなっていくようです。健康診断で要検査の結果が出たのに、1ヵ月も待つというのは、不安が募るかもしれませんね。当院は開院して間もないこともあり、現状、順番待ちがほとんどなく、予定しやすいと思います。

Q検査後にはどんなフォローがありますか?
A
5

▲健診の大切さについて話す佐藤院長

検査後に異常があれば、精密検査を受けていただきますが、異常がなくても検査結果をもとに医師のアドバイスをぜひ聞いてほしいと思います。中には、異常がないからと安心して、健診を受けて終わりという方もいるのではないでしょうか。再度足を運ぶのも手間ですから異常のない方に対して強くは言えないのですが、健康診断には、生活習慣を見直すためのサポートを行う「保健指導」も含まれていますから、今後のためにもぜひ受けてみてください。さらに、定期的に健診を継続して結果の変化を見ていくとより安心です。また、病気が見つかった場合にも、専門の医療機関での診察を受けた後の定期的な検診は重要な意味を持ちます。

ドクターからのメッセージ

佐藤 成憲院長

定期的な検査を行い、ご自身の状態を知ることは、未来の自分への投資になります。健康診断を通して生活習慣を見直し、健康寿命を延ばすことは、自分だけでなく、家族のためでもあります。病気が見つかることが怖いという方もいらっしゃるかもしれません。健康診断は、病気を見つけるというよりも、未病の方にどういった情報を提供できるかを目的としています。年に一度の健康診断を受けることを基本とし、気になることがあれば人間ドックを検討していただくことをお勧めします。地域にもより詳しい健康診断ができるクリニックがあるということを知っていただいて、利用していただければと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

脳ドック/3万3000円~。人間ドック/3万円~

Access