全国のドクター9,023人の想いを取材
クリニック・病院 160,836件の情報を掲載(2022年5月18日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市西淀川区
  4. 塚本駅
  5. すずき歯科
  6. 歯科医師と患者が同じ気持ちでストレスなく取り組む歯科治療

歯科医師と患者が同じ気持ちで
ストレスなく取り組む歯科治療

すずき歯科

(大阪市西淀川区/塚本駅)

最終更新日:2022/02/14

Main Main

歯科治療と聞くと、「痛い」「怖い」といったイメージがあり、多くの人にとってあまり進んで行きたい場所ではない。しかし、自分の歯を守るためには、定期的に歯科クリニックを受診することが必要不可欠。だからこそ、ストレスなく通院したいと思う人も多いのではないだろうか。塚本にある「すずき歯科」では、患者がなるべくストレスを感じないような取り組みを行うほか、治療に取り組む意欲を持てるような診療を実践。今回は鈴木聡一院長に、同院の診療の特色やこだわりについて、詳しい話を聞いた。

(取材日2020年12月22日)

幅広い相談内容に対応しながらも、それぞれにこだわりを持って診療

Qこちらのクリニックの特徴は何ですか?
A
20210121 1

▲誰もがストレスなく通える歯科をめざしていると語る院長

基本的にはまず訴えを聞いてから、対応するというスタンスです。それこそが地域のかかりつけ医の役割だと思い、当院では幅広い診療に対応しています。虫歯や歯周病の治療や入れ歯、審美歯科、ホワイトニング、予防歯科など、地域の皆さんのニーズにお応えできるようなメニューを用意しています。また、治療前は患者さんが思い描くゴールを必ず確認しています。「どうしても歯を残したい」というご要望があればその意思を尊重し、できる限り対応する一方で、起こり得るデメリットを説明し、対応できない場合はその旨もお伝えしています。診療内容に関わらず、コミュニケーションを大切にしながら、ストレスの軽減に努めています。

Qストレスを軽減するため、どのような取り組みを行っていますか?
A
2

▲患者の緊張や不安を和らげるため会話に工夫を凝らす

患者さんの想いをすべて私が捉えることができればストレスは減るかと思いました。そのための方法として、NLP(神経言語プログラミング)を用いた会話に取り組んでいます。例えば、患者さんが緊張されていると気づいた場合、「緊張しますか?」とあえて質問します。緊張していると返答されたら、「緊張しなくていいですよ」とそんな無理なことをお願いするのではなく、「緊張しますよね。でも大丈夫ですよ」と、患者さんの気持ちを受け止めながら対話することで緊張感を和らげるようにしています。一見些細な会話だと思うかもしれませんが、言葉にするのとしないのとでは大きな違いがあるのです。

Q虫歯・歯周病治療への考えを教えてください。
A
3

▲患者の希望も尊重し、相談しながら治療方針を決めていく

虫歯や歯周病治療を受けたとしても、残念ながら組織がもとに戻るわけではありません。近年は歯科材料の精度も向上していますが、天然歯に勝る素材は存在しないと私は思っています。ご自身の歯を残すことこそが一番大切なので、患者さんには歯に関心を持っていただきたいと考えているのです。だから、診療では歯の大切さをお伝えした上で治療に移り、治療でもなるべく歯を削らないよう心がけています。将来的に不都合が起こる可能性がある部分は治療しますが、そうでなければ必要最低限で済ますようにしています。とはいえ、ご本人の希望も尊重したいと思っているので、まずはきちんと説明した上で治療方針を相談するようにしています。

Q入れ歯治療において重視していることは何ですか?
A
20210208 4

▲高精度な入れ歯を作るためには、患者自身の協力が必要不可欠

高精度な入れ歯を製作するために、時間をかけて丁寧に歯の型採りをするようこだわっています。というのも、型採りの時点で少しでもずれが生じると、その後の製作過程においても正確さからは離れていってしまいます。噛み合わせが合わない入れ歯を使うのは気持ちの良いことではありませんから、場合によっては何度か型採りをさせていただき、歯科技工士と密に連携して使いやすい入れ歯の提供に努めています。型採りの際は、口の中に異物が入るため違和感があり、緊張してしまうかもしれませんが、患者さんの協力も不可欠です。力を入れずにリラックスして、ご協力いただければと思います。

Q予防歯科についてはいかがですか?
A
5

▲予防歯科に重要なのは、まずは自分の歯に関心を持つこと

歯科医院に行きたくない理由の多くは、「怖い」「痛い」といったマイナスイメージから生まれます。しかし、それは治療のために通院しているからで、歯の状態が悪いと治療時に痛みを伴ったり、音や匂いに敏感になって恐怖心を感じたりしますよね。そうならないためにも、当院では「歯の状態を良好に保つメリット」に気づいてもらえる予防歯科を実践しています。虫歯や歯周病にならないことで恐怖心や不快な気持ちを感じずに済みますから、予防歯科に取り組むメリットを伝えられるような説明を意識しています。予防歯科を実践できれば、歯科医院が怖い場所ではなくなりますからね。

ドクターからのメッセージ

鈴木 聡一院長

当院は幅広い診療に対応していますが、患者さんが「やりたくない」と思う治療を強要することはありません。その代わりに、起こり得るデメリットはきちんと伝えるようにしています。というのも、診療内容に関わらず、治療は患者さんと歯科医師の協力が不可欠だから。歯科医師や歯科衛生士のみが頑張るのではなく、患者さんも「治したい」という気持ちを持っていただいた上で、双方が同じ気持ちで取り組む必要があるのです。患者さんにとって歯はご自身の体の一部ですから、大切な歯を守るためにできる限りのサポートをさせていただきます。相談だけでも構いませんので、気になることがあれば、まずは気軽にお問い合わせください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

セラミックインレー/5万円、ホワイトニング/3万円

Access