なかやま矯正歯科

なかやま矯正歯科

中山 陽介院長

181247

2016年に開業した「なかやま矯正歯科」は、地下鉄四つ橋線の本町駅から徒歩1分、御堂筋線の本町駅からも徒歩5分という交通アクセスに優れた場所にある。矯正治療を通して「素敵な笑顔の人を増やしたい」という中山陽介院長は、裏側矯正やマウスピース型装置を用いた矯正など、外見からは目立ちにくい矯正治療に力を入れている。クリニックの快適な空間づくりを大切にし、歯並びの悩みを持つ人が気軽に相談しやすい、いわば“ハードルの低い”矯正歯科をめざしている。患者をもっと笑顔にすべく日々カウンセリングや治療に当たる中山院長に、新しい矯正治療の技術や手法、矯正を専門に扱う歯科医師としてのこだわりや思いについて聞いた。
(取材日2017年4月19日)

リラックスして相談・受診できるクリニックづくり

―とても居心地の良い空間ですね。

クリニックの工事をする際に、施工スタッフだけでなく、デザイナーにも参加してもらって空間づくりを行いました。矯正歯科は虫歯や歯周病などの疾患を治しに来る場所というよりは、歯並びをきれいにして、より魅力的になるために来る場所と私は考えています。病院に通院するという感覚ではなく、例えば、美容室に通うような気分で通院してもらうのが理想なので、快適で心地よい空間、リラックスしてご利用いただける場所をめざしました。私自身、カフェが好きなので、お気に入りのカフェのことをデザイナーに話すなどして、白と落ち着いたブルーを基調にした、くつろいだ雰囲気の空間に仕上がったと思っています。また、廊下の突き当たりと、カウンセリングルームの壁面には天然の石材を取り入れてアクセントにしました。

―本町という都心で開業されたのはなぜですか。

開業前に勤務していた歯科は、まだあまり普及していない裏側矯正を専門的にやっている矯正歯科で、いろいろなことを学ばせていただきました。いざ自分が開業するという段になって、それまで一生懸命に取り組んできた裏側矯正の知識や技術をより生かせる場所で始めたいと考えて、都心部で候補地を探しました。本町ならさまざまなエリアからアクセスしやすく、大人の方、仕事を持っておられる方も来院されやすいと思いました。また、西区は市内で最近とても人気のエリアで、都心にありながら靱公園などの癒しのスポットもあり、ファミリー層もとても多くなってきています。堀江などもおしゃれなスポットとして若者層に人気が高く、性別年齢層を問わず、さまざまな方に来院していただけるのではないかと考え、この地を選びました。

―治療室は個室にされていますね。

はい、プライバシーに配慮して個室を採用しました。私は、治療に際して患者さんといろいろな話をさせていただきます。ライフスタイルなども含めて考えないと、よい治療ができないからです。しかし、患者さんなら他の人に聞かれたくないこともあり、誰かに聞かれるのではないかと心配していると、リラックスして治療を受けていただくことが難しくなりますからね。まだ開業して1年ですが、若い女性の患者さんも多くお越しになられるので、個室にして正解だったと思います。もっとも最近は、徐々に地域で認知されるようになってきて、地元の小、中学生や40代、50代の方、男性の方などさまざまな方に来院して頂けるようになり、とてもうれしく思っています。

記事更新日:2017/08/03

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細