全国のドクター9,259人の想いを取材
クリニック・病院 160,668件の情報を掲載(2022年7月03日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 新宿区
  4. 新宿西口駅
  5. マーレデンタルクリニック
  6. 口腔内から心身の健康まで見守るオーラル・ヘルス・マネジメント

口腔内から心身の健康まで見守る
オーラル・ヘルス・マネジメント

マーレデンタルクリニック

(新宿区/新宿西口駅)

最終更新日:2022/01/05

Main Main
  • 自由診療

治療の最終目標は患者の笑顔だと話す「マーレデンタルクリニック」の栗野雅子院長。「オーラル・ヘルス・マネジメント」という考え方で、患者と長く深く付き合って信頼関係を築き、治療後の定期的なメンテナンスにつなげている。保険診療から自由診療まで、治療の選択肢は多岐にわたるが、女性ならではのこまやかな心遣いやフレンドリーな雰囲気を生かし、患者からの質問や疑問に丁寧に答え、納得を得られた上で治療を進めることを大切にしている。「気軽におしゃべりするような感覚で、日々のお手入れについてもアドバイスさせてもらっています」と話す栗野院長。患者からの信頼を育む秘訣や治療のポイントなどについて聞いた。

(情報更新日2021年5月28日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Q「オーラル・ヘルス・マネジメント」とはどういうことですか?
A

オーラル・ヘルス・マネジメントとは、健康に影響を与えている原因を突き止めるための治療をし、口腔内の良好な環境づくりをして、全身の健康回復と健康維持をしていく新しい医療概念です。まず、歯と歯周組織、骨内の除菌や虫歯治療、膿の除去で歯と歯周組織の回復を図ります。症状によっては各種補綴や入れ歯、インプラントにより噛む機能を回復させていくことも。また、良好な口腔内環境を整えるために、矯正治療や、クリーニング、ホワイトニング、デンタルエステと定期検診により、全身の健康維持や増進へつなげていきます。

Q楽しく通っていただくための工夫はありますか?
A

痛みの少ない治療というほかにも、診てもらってよかったと実感していただくことでしょうか。治療中も治療後も笑顔で過ごしていただけるようにとの思いを大事にしているのです。そのためには、患者さんとの会話を多く持って、どう治したいのか、治してどうなりたいのかを丁寧に伺っています。よくいわれるのが、歯についてのちょっとしたコンプレックスのような訴えです。会話している時、大勢で食事をしている時、写真を撮る時など、きれいでよく咬める歯になった自分を想像してみてください。楽しみになってきませんか? であれば、ホワイトニング、または矯正治療、白いセラミック冠を用いて、形もきれいに整えましょうなど提案するわけです。

Qホワイトニングも提供されているのですね。
A

ホワイトニングは女性はもちろん、意外と男性でご希望される方も多くいらっしゃいます。歯の白さは色彩表でご希望の色を決めることができます。ほとんどの場合3回の施術で、さらに白くしたい方には5回コースをお勧めしています。方法も、歯に薬剤を塗布してLEDライトを照射して入れていくので、しみることもほとんどありませんから、その手軽さと有用性も特徴的だと思います。また、歯を傷めずに済みますし、もともと体内にある成分による薬剤を使用していますので、体に配慮した施術を行っていることも特徴といえるでしょう。

検診・治療START!ステップで紹介します

1丁寧なカウンセリングを行う

初診では1時間ほど時間をかけた会話を通じて、じっくりと患者の希望を引き出す。常々から患者とのコミュニケーションを大切にしており、些細な質問にも丁寧に答える。患者に納得した上で治療を受けてもらうために、何度もカウンセリングを行うこともあるという。

2口腔内のチェック

歯科用CTで撮影した患者の歯のデータをもとに、診療方針を決定していく。一般歯科や審美は粟野院長が、口腔外科は川口理事長が、患者の希望をトータルにかなえるためバランスよく治療にあたる。また、例えば審美の対応でもホワイトニング一辺倒でなく、先端矯正、セラミックのかぶせ物などで形を整えていったり、顔の印象を左右する上の前歯を色味で小さく見せることで小顔効果をめざすなど具体例をあげて幅広く提案を行う。

3診療風景

相談して決定した診療方針に基づいて、診療を進めていく。一般的な虫歯、歯周病治療から、全身麻酔までは要さない程度の口腔外科手術、ホワイトニングやクリーニングといった審美的な処置までを、患者の体調も気遣いながら行っていく。院内ではリラックスできるよう、ヒーリング系の音楽がゆるく流されている。

4仮歯の作製

治療期間中も気持ち良く過ごしてほしいとの願いから、抜歯して義歯やインプラントを入れるまでの仮歯であっても、その患者の実際の歯に見えるようなレベルできれいに作り込んでいく。また、かぶせる治療中でも、周囲の歯の色味が気になるようならホワイトニングも平行して進め、かぶせ物を入れた段階で歯全体が美しく整うことをめざす進め方も可能。かぶせ物の形も、元の歯の再現に限らず、全体の見栄えを見て形を調整することも。

5ホワイトニング風景

ホワイトニングは、効果が定着しやすい3回セットとより白くしたい人向けの5回セットを用意している。終了後は、通常の定期メンテナンスと同様に、まず1ヵ月後に様子を見て、状態が維持できているかを確認。歯磨きが力強すぎると落ちやすいこともあるので、必要に応じて磨き方や飲食の取り方などを指導する。生活習慣にもよるが、通常1~2年は施術後の状態を保つことが期待できるという。

ドクターからのメッセージ

栗野 雅子院長

私自身もホワイトニングをしていますが、歯が自然な白さになると肌も明るく見え、女性の場合ファンデーションの色味まで明るくなることもありますよ。また、上の前歯の形はその方の顔の輪郭に沿っているといわれますが、逆手にとって前歯を小さく見せることで小顔効果も期待できます。女性はもちろん意外と男性も前歯を「きれいな形の白い歯」にすることを希望される方が多いです。審美歯科によって自信を持ってお話しされたり、生き生きとされるからか、その後ご結婚されたというお話を聞くこともあります。診療をきっかけに、患者さん自身の気持ちの面にも良い変化があったと聞くとうれしいですね。私は歯の印象で人生も変わると思いますよ。

自由診療費用の目安

自由診療とは

ホワイトニング上下 3回セット3万3000円、5回セット5万5000円、インプラント1歯/40万~、クリーニング/3300円程度、マウスピース型装置を用いた矯正(片顎)/25万円~、先端矯正/15万4000円~、セラミックのかぶせ物/13万2000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access