全国のドクター9,400人の想いを取材
クリニック・病院 160,576件の情報を掲載(2022年8月20日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 港区
  4. 赤坂駅
  5. 赤坂クレール歯科クリニック

赤坂クレール歯科クリニック

1
  • 東京都港区赤坂5-5-9  第七セイコービル2F
    • 歯科
    • 歯科口腔外科
    • 小児歯科
    • 矯正歯科
  • 感染症対策実施
1

駅から徒歩1分の所にあり、アクセスしやすい

2

プライベートを意識した個室のユニット

3

モニターを使ったわかりやすい説明を心がけている

4

幅広い診療科を対象としているほか、設備も整っている

5

夜20時まで診療を行っており、仕事帰りにも通いやすい

1
2
3
4
5

特徴

地下鉄赤坂駅から乃木坂方面に徒歩5分ほど、オフィスと個人宅とが交錯するエリアに「赤坂クレール歯科クリニック」はある。患者は周囲の企業に勤める会社員のほか近隣の住民も多く、診療時間は月~木曜日は9:30から20:00まで、金曜日18:00まで、土曜日13:00までと多くの人が受診しやすくなっている。最近は夫婦や親子など家族ぐるみでの受診も増え、診療内容も子どもの虫歯予防、成人の虫歯や歯周病治療とその後のケア、根管治療、インプラント治療、審美に配慮した治療など幅広く対応。院内は清潔感のある白を基調とし、ダークブラウンの壁やテーブルなどの組み合わせが落ち着いた雰囲気を生み出している。医療機器の徹底した洗浄・滅菌管理に力を入れるのも特徴だ。3つの診療室はすべて半個室の仕様で患者のプライバシーに配慮。親子で受診する際もベビーカーのまま子どもを診療室に入れることができる。診療室には大型モニターが設置され、症状や治療の状況を伝えるレントゲン写真や口腔内写真、CT画像を適宜表示し、患者への丁寧な情報提供にも配慮するクリニックだ。

  • 19時以降診療可
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • エレベーターあり
  • クレジットカード対応
  • モバイル決済対応
  • 健康診断対応
  • 日本歯周病学会歯周病専門医
感染症対策実施
  • 同時受診数の制限
  • 受付時の検温の実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 感染防護服等の着用
  • 完全予約制

ドクター紹介記事

20180820 main

患者の年齢層は幅広く、子どもの受診も近年増加中

吉田 敦実 院長

赤坂クレール歯科クリニック

対応できる歯科治療

自由診療の料金表はこちら
一般歯科
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 親知らず治療
  • 顎関節治療
  • 入れ歯/義歯治療
  • PMTC
  • クリーニング
  • インプラント治療
  • ホワイトニング
矯正歯科
Orthodontics child Orthodontics adult
  • 裏側矯正
  • 部分矯正
  • 歯列矯正
  • マウスピース型装置を用いた矯正

対応できる検査内容

  • CT検査
  • レントゲン検査
  • 噛み合わせ検査・診断
  • 歯科検診
  • 口腔がん検診

アクセス情報

交通手段
  • 東京メトロ千代田線 赤坂駅

診療時間

時間
09:30~13:00
14:00~20:00
○14:00~18:00
休診日 日曜・祝日
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 赤坂クレール歯科クリニック
診療科目
  • 歯科
  • 歯科口腔外科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
責任者 吉田敦実院長
[学歴] 2006年 九州大学歯学部卒業
[開業年] 2016年
電話番号 03-5797-7970
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂5-5-9  第七セイコービル2F
公式サイト http://akasakacreer-dc.jp/
支払方法補足 クレジットカード対応可(Visa/JCB/Mastercard/American Express/Diners Club)
モバイル決済対応可(PayPay)

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

自由診療費用の目安

自由診療とは

※インプラント治療/41万1400円~55万1100円(検査料、上部構造費用を含んだ総額。部位により金額は異なる)、ハイブリッドセラミックインレー/4万4000円~、セラミックインレー/6万4900円~、セラミッククラウン/14万6300円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access