全国のドクター9,025人の想いを取材
クリニック・病院 161,457件の情報を掲載(2020年2月29日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 中央区
  4. 銀座一丁目駅
  5. スウェーデン矯正歯科
  6. 石川 基 院長

石川 基 院長の独自取材記事

スウェーデン矯正歯科

(中央区/銀座一丁目駅)

最終更新日:2019/08/28

174384 df 1 main 1433405836

銀座一丁目駅から徒歩1分、JR有楽町駅から徒歩3分の「スウェーデン矯正歯科」。院長の石川基先生は、笑顔と楽しい話が魅力の気さくな先生だ。新潟大学歯学部を卒業後、東京医科歯科大学口腔外科での研修と一般歯科診療での臨床経験を経て、歯科医療の先進国ともいわれるスウェーデンのイエテボリ大学に3年間留学。科学的根拠に基づいた矯正歯科の臨床経験を積んだ。開院は2015年。3人の横顔をあしらったクリニックのロゴマークには、患者一人ひとりに合わせた治療をするという思いが込められているという。顔が重なった部分に浮かび上がった形は、偶然にも、患者への熱い思いを胸に渡ったスカンジナビア半島に似ている。留学で学んだことや、クリニックで行っている診療について、石川院長に話を聞いた。(取材日2015年5月26日)

「患者を救いたい」という思いを原動力に

銀座で開業した理由を教えてください。

174384 df 1 1 1433405836

新潟大学を卒業してから10年ほど、東京医科歯科大学や一般歯科クリニックで臨床経験を積みました。その中で、「矯正歯科と一般歯科の結びつき」がもっと強くなれば、より歯科治療のクオリティーが上がり、患者さんのQOL(生活の質)を上げられると感じるようになりました。そこで、歯科医療の先進国と言われるスウェーデンのイエテボリ大学に3年間留学した後に、当院の開業に至りました。銀座に開業したのは、情報発信の中心地だから。患者さんだけでなく、歯科医師の方にも矯正について発信したいんです。また、矯正患者さんは他院からの紹介で来院されることも多いので、交通の便も決め手でしたね。治療のついでに食事や買い物をできれば、楽しく通院できるかなとも思いました。

「矯正歯科と一般歯科の結びつき」の必要性について、具体的にお聞かせください。

例えば、ある患者さんが歯のぐらつきを改善したいと一般歯科に来院され、ぐらつきが改善したら、次はもっと噛めるようになりたいと訴えが変わり、よく噛めるようになったら、その次は出っ歯を治したいと、矯正に主訴が変わっていくことはよくあります。でも、矯正からスタートしていたら、もっと効率の良い方法もあったのにと思うことが多かったんです。また、10人に1人はいるとされる永久歯の本数が少ない先天性欠損のお子さんの場合、その多くが一般歯科医院をかかりつけにしておられますが、すべての歯科医師が、この治療に専門性を持っているわけではないため、切実な訴えを持つ子どもたちが適切な治療が受けられずにいることがあるんです。スウェーデンでは、このような症例は矯正歯科医師が追い続けます。また、一般歯科と矯正歯科を融合した治療をすることで、患者さんはもちろん、専門外の分野で悩んでいる歯科医師も、手助けできると考えたのです。

留学して多くを学んだスウェーデンを院名や内装に反映させたのですね。

174384 df 1 2 1433405836

白を基調とした内装は、清潔感を出したかったからです。スウェーデンでは、家も白い壁にビビッドな色や木を多用していますよね。ダーラヘストという伝統工芸品の木馬をはじめ、待合室のインテリアも北欧のものが多いですね。診察室の壁も一部を緑や赤色に。ちょうど今の季節は、窓の目の前に並木通りの木々が茂っていい感じなんですけどね。できればあとは湖があるといいんですが(笑)。並木通りの木は、冬になると葉っぱが落ちてしまうそうですが、1年を通して花が咲いたり紅葉したりすると聞いたので、楽しみです。

先進の歯科医療を学ぶために、スウェーデンへ

スウェーデン留学についてお聞かせください。

174384 df 1 3 1433405836

まず留学準備の英語試験の勉強が一番大変でしたね。9時から20時までは診察して、帰宅後は夜中までスライド制作や執筆をして就寝。翌朝5時に起き、英語教材のCDを聞いたりパソコンに向かってぶつぶつスピーキングの練習をしたり。こんな日々を半年ほど続けました。幸い1回目の試験で必要点数をクリア。とはいえ、いわゆる“死んでいる英語”と“生きている英語”の差で、スウェーデンへの留学直後も言葉で苦労しました。「マジで!」という時に、「Come on!」と言うのですが、最初はわからなくて、「こんな近い距離にいるのに俺行くの?」と(笑)。

言葉の問題以外はいかがでしたか?

語学以外もハードでした。担当患者数は約200人以上。その治療計画を作るのですが、最初は1人に2時間はかかってしまい、ほかにも口頭試問やプレゼンテーションなどの準備すべきものがたくさんあったんです。好きでやってはいましたが、特に1年目は大変でしたね。しかし、50万人都市に、矯正歯科クリニックが一軒程度しかなかったので、多種多様な症例を診ることができました。生活習慣では、ディスカッションを学べましたね。日本人は、「違うよ」と言われたら、まるで人格否定されたように感じてしまう人もいますが、あちらでは、攻撃ではなく物事を良くしようとしているという意識があるから、礼儀や態度さえ踏まえれば人間関係に亀裂が入ることはないんです。

挫折せずにやり遂げたその原動力は何だったのでしょう?

174384 df 1 4 1433405836

自分の臨床における疑問を解決することが目標だったので、「科学に基づいた解決方法を見つけられるまでは逃げられない」という思いがありました。さらに、自分がドロップアウトしたことによって「日本人の留学生はもう取らない」と思われたらいけない。私が留学できたのも、過去に評価の高い日本人が留学したという前例があったからだと思います。そういう前例を増やしていくことが、日本人の学ぶ場所を確保することにつながり、ひいては日本の患者さんたちに還元できる。そう思うと、挫折するわけにはいきませんでした。

うれしかったこと、楽しかった思い出もお聞かせください。

「器具の使い方や患者さんへの接し方がプロフェッショナルだね」と患者さんからだけではなく、スタッフから言われたことや、引き継ぐ際に患者さんがハグしてくれたことはうれしかったですね。そういえば、先日、スウェーデンから元患者さんが遊びに来てくれました。イエテボリから開業祝いの花をオーダーしてくれた人もいます。仲間や友達がいっぱいできたことは良かったです。住まいは郊外の狭いアパートでしたが、家族4人でワイワイ過ごしたこともいい思い出ですね。すぐ裏の庭にはウサギが出ましたし、鹿の群れが出て来て、お互い見つめ合ったり(笑)、娘が「パパ―、パパ―」と叫ぶから見たら、外を馬がパカパカ歩いていたことも。楽しかったですね。

自身も歯科は苦手。だからこそ優しさを大事に

休日はどのように過ごしていますか?

174384 df 1 5 1433405836

子どもと遊ぶことが多いですかね。娘と息子がいるんですが、女の子はしっかりしてますね。私にあきれながら「パパ、またそんなことやってる」なんて、よく言ってます(笑)。子ども以外では、小・中・大学時代にやっていたサッカーをやっています。最近は忙しくて時間が取れないのですが、週1のペースでボールを蹴っています。大学時代はスキー部にも属していましたし、意外とスポーツマンなんですよ。

歯科医師をめざした理由を教えてください。

開業医だった父が、患者さんから感謝されているのを見ていいなと思っていました。患者さんと一緒に遊びに行くこともありましたね。医療も、最後は人と人でしょう。優しさが一番大事だと思うんです。歯科医師はやらなければいけないことはやりますが、「今からこういう音がしますよ」「痛かったら手を上げてくださいね」と一声かけてあげることで、安心しますよね。突然何かされたら「エッ」と思いませんか? 私だって、歯科医院に行けば怖いです(笑)。麻酔が効きにくいので余計に不安。だからこそ、患者さんに優しく接したいと思うんです。

今後、どのような診療をしていきたいですか?

174384 df 1 6 1433405836

患者さんがもっと楽しく生活できるようにお手伝いをしたいと思っています。歯のせいで、人前で笑いづらかったり、そういうことがなくなれば、人生明るくなるじゃないですか。矯正は、噛み合わせなど以外にも、社会心理学的に貢献するところがあると思うんです。人によって価値観は違うでしょうが、いいことはたくさんあります。納得して矯正を選んでもらうためにも、科学的根拠に基づいた結果を自ら読み解き、信用できるものをピックアップして、メリットやデメリットも含めて患者さんに丁寧に説明しています。そうやって患者さんに納得、安心してもらい、その上で治療に取りかかります。当院では、矯正相談を30分無料で行っています。皆さまの悩みをまずは共有するように心がけていますので、気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

10歳頃までの小児矯正/15万~25万円、部分矯正/15万~50万円、表側矯正(上&下)/金属の矯正装置80万円、マウスピース型装置を用いた矯正/35万円~90万円
※当院はトータルフィー制度を導入しております。詳しくはクリニックのホームページをご確認ください。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access