全国のドクター9,235人の想いを取材
クリニック・病院 160,697件の情報を掲載(2022年6月29日現在)

  1. TOP
  2. 京都府
  3. 京都市下京区
  4. 四条駅
  5. 医療法人 熱田内科クリニック
  6. 検査当日に結果報告と治療開始忙しい人も受けやすい健康診断

検査当日に結果報告と治療開始
忙しい人も受けやすい健康診断

熱田内科クリニック

(京都市下京区/四条駅)

最終更新日:2022/06/13

Main Main
  • 自由診療

健康面で気になることがあったり、会社の健康診断などで指摘されたりしても、日々の忙しさからそのままになっている人も多いのではないだろうか。なんとか時間をつくって健康診断を受けても、後日の結果報告のための通院時間が確保できないというケースも少なくないようだ。京都市営地下鉄烏丸線四条駅・阪急京都本線烏丸駅すぐの便利な場所にある「熱田内科クリニック」は、検査機器と分析精度を備え、検査当日の結果報告および治療開始が可能。待ち時間も効率的に過ごせるよう工夫するなど、誰もが受けやすい健康診断を提供する熱田晴彦院長に、同院の取り組みや健診の流れなどについて教えてもらった。

(取材日2022年5月19日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Q忙しい方でも健康診断を受検しやすい工夫をしているそうですね。
A

一般健康診断、特定健診、労働安全衛生法の定める雇い入れ時や定期の企業健康診断、健康診断後の再検査や二次健診を受けつけています。当院では病院と同等レべルの検査機器と分析精度を備え、検査当日に院内で結果が出せるのが特徴。例えば雇い入れ時健診でしたら最短20分ほどで結果が出て、即日交付ができます。結果を聞くために日を改めて足を運んでいただく必要もないので、忙しい方でも受けやすく、また異常があればすぐに治療を開始できるのは大きなメリットだと考えています。当日の結果報告ができない特殊な検査をご希望の場合でも、事前に連絡をいただけたら最短でできる日数をお調べして検査日をご提案しています。

Q健診ではどんなことがわかりますか。また費用面も気になります。
A

糖尿病や高脂血症、肝機能障害、脂肪肝、腫瘍などがわかる健診メニューをそろえており、基本の健診料金は4コース設けています。それに加え、超音波検査や腫瘍マーカーなどオプション検査もご用意しています。例えば糖尿病を発症すると、治療に取りかかっていない限りは気がつかない間に合併症が進み、取り返しがつかなくなってしまうことも。一方で健康診断で指摘されたあと、生活習慣改善に取り組むことで、状態が改善していく場合もあります。予約なしのケースでは混雑具合により当日中の結果報告ができないことがありますが、お電話で予約いただければ空き時間をご案内します。

Q糖尿病療養の専門的な知識を持つスタッフさんがいるそうですね。
A

当院には糖尿病療養について専門的に学んだ看護師、管理栄養士らが在籍しており、糖尿病を中心に高血圧や高コレステロール、高脂血症といった生活習慣病が重症化したり、合併症が出たりしないように、生活習慣の改善へ向けた指導を行っています。ただし、患者さんごとに食事の時間、自炊か外食か、1日どのくらい運動しているかなど、一人ひとりライフスタイルが異なります。場合によっては食事の支度をなさっているご家族も含めて指導をしたり、運動に取り組んでいても成果が出ていない方には見落としている部分がないか細部まで聞き取りをしたりと、患者さんごとにテーラーメイドの治療を提供しています。

検診・治療START!ステップで紹介します

1健康診断の予約をとる

まずは同院に電話にて健康診断を希望している旨を告げて予約を。混雑状況もここで確認できる。「会社の健康診断で引っかかり、再検査を受けるよう言われた」「甲状腺が腫れているのではないかと指摘を受けた」など、自身の健康状態で気になっていることや何らかの症状がある場合はあらかじめ伝え、どの健康診断メニューを受けるべきかなどアドバイスをもらおう。

2来院&検査実施

問診・診察・身体計測・視力・聴力・血圧・尿・胸部エックス線・心電図・肝機能・脂質・血糖値・血液一般・皮膚疾患・言語障害・身体機能など必要な項目が入った健診セットメニューが用意されている。このほかオプションで腫瘍マーカーや腹部の超音波検査、甲状腺検査、動脈硬化、血管年齢などの各検査も可能。

3検査結果を待つ

最短で、生化学検査のみなら採血後30分程度、甲状腺や腫瘍マーカー検査などが含まれる場合は40~50分程度で検査結果が出るという。混雑状況や受検項目数などにより待ち時間は異なるため、検査前にスタッフに確認を。結果報告までは外出もOKだそう。受付で携帯電話番号を伝えておけば、順番が回ってきたときに連絡をもらえるという。

4検査結果報告を受ける

検査結果が出たら、診察室で熱田院長から報告を受ける。糖尿病をはじめとした生活習慣病や甲状腺の異常などがあれば同院で治療し、心臓や脳、消化器系の疾患などが疑われる場合は専門性のある医療機関を紹介される。検査数値に異常がない場合は、例えば糖尿病の遺伝的素因がある人は毎年、甲状腺の検査を受けた人で家族に既往歴がなければ再度指摘を受けたときに再検査など、推奨される受検頻度についても説明される。

5異常があればそのまま治療へ

検査の結果、治療が必要だと診断された場合はすぐに治療プランの検討が行われる。検査当日から治療を開始するケースも少なくないという。同院では大規模病院で糖尿病や甲状腺など代謝・内分泌領域を専門としてきた熱田院長をはじめ、看護師、管理栄養士ら専門性を持ったスタッフが、患者と相談しながらテーラーメイドの治療を提案される。チーム一丸となって療養をサポートしてくれる。

ドクターからのメッセージ

熱田 晴彦院長

結果報告が後日になると、忙しくて結果を聞きに来られなかったり、ご自身の体に対しての興味のピークが過ぎてしまったりということもありますが、当院では検査当日に結果までお伝えでき、治療が必要か否かもその場でわかります。不調や不安がある、会社での健診で指摘を受けたなど、モヤモヤと悩んでいるよりは、その日のうちに結果までわかれば安心してご帰宅いただけますし、異常があればそこから治療に取りかかれるので重症化や合併症など余病を広げずに済みます。思い立ったらすぐに予約して、1日で完結できるのが当院のメリット。ご自身の体に心配事があれば、健康診断をぜひ検討してください。

20220601 dr

自由診療費用の目安

自由診療とは

A:問診・診察・身体計測・視力・聴力・血圧・尿・胸部エックス線/4200円、B:A+心電図・肝機能・脂質・血糖値・血液一般/1万2500円、C:問診・診察・胸部エックス線・皮膚疾患/3700円、D:問診・診察・視力・聴力・言語障害・身体機能/3200円、腫瘍マーカー:3200円~4700円

Access