全国のドクター9,411人の想いを取材
クリニック・病院 160,598件の情報を掲載(2022年8月14日現在)

  1. TOP
  2. 福岡県
  3. 福岡市博多区
  4. 竹下駅
  5. たかきやすたか歯科クリニック
  6. 虫歯や歯周病を未然に防ぎ歯を守る定期的な歯のメンテナンス

虫歯や歯周病を未然に防ぎ歯を守る
定期的な歯のメンテナンス

たかきやすたか歯科クリニック

(福岡市博多区/竹下駅)

最終更新日:2021/10/12

Main Main
  • 保険診療
  • 自由診療

「歯が痛くなったから歯科医院に行った」「虫歯が進行していたので何日も通い大変だったが治療は終わった」「数年後また歯が痛くなったから久しぶりに歯科医院へ」……そんな負のサイクルを繰り返していないだろうか。治療のたびに大事な歯を削ることで、口の中の状態は徐々に悪化、ついには歯を失うことになりかねない。「たかきやすたか歯科クリニック」の高木康隆院長が重視するのは、虫歯や歯周病などのトラブルを未然に防ぐために、定期的なメンテナンスを提供する「予防診療」。「歯周病治療のキーパーソン」と頼りにする14人の歯科衛生士とともに、患者の歯を生涯残すための診療に注力している。「歯科は治療して終わりではありません。大切なのはその後」と語る高木院長に、予防診療について解説してもらった。

(取材日2021年2月15日)

歯周病治療のキーパーソン・歯科衛生士とともに行う「予防診療」で、患者の歯の健康を守り抜く

Q予防診療の目的は何でしょうか?
A
1

▲メンテナンスの重要性を語る高木康隆院長

定期的に歯科でメンテナンスを受けることにより、トラブルを未然に防ぎ、そもそも虫歯や歯周病になりにくい口内環境に整えていくのが目的です。歯のトラブルを放置しておくと当然、治療は長引き、費用はかさみ、歯を失う可能性が高まります。また歯周病は、糖尿病や高齢者の誤嚥性肺炎などとも関連が深く、全身に影響を与えることもわかっています。歯が痛いわけではないのに、治療も終わったのに、定期的に歯科に通うなんて面倒だと思ってしまいがちですが、予防は生涯歯の健康を維持していくのに欠かせない診療です。治療後の状態をキープし、もし虫歯や歯周病などのトラブルが見つかっても早期であれば簡単な治療で済むケースが多いです。

Q具体的には、どのような診療をされているのですか?
A
2

▲老若男女誰でも安心して治療の相談ができる

患者さんの口腔内の状態によって頻度は変わりますがだいたい3~4ヵ月に1回、はがきでお知らせを出し、来院していただきます。歯科衛生士が歯茎の状態や虫歯の有無を確認し、専用の器具を使って歯石を取り除いたり、歯の表面を磨いたりといったメンテナンスを行います。歯磨き指導も併せて行い、患者さん一人ひとりに合った歯磨きの仕方をレクチャー。そして最後に、歯周ポケットの状況や噛み合わせの調整など、歯科医師が必ずチェックするようにしています。歯科衛生士がしっかりメンテナンスをして、問題がなければ、私たち歯科医師は最終確認をするだけです。予防診療においては、この状態が続くことが理想ですね。

Q治療後のメンテナンスが大事な理由を教えてください。
A
3

▲口腔内の状況に応じた対応をしてくれる

例えば、虫歯治療で銀歯を入れた場合、時間がたつとそこから二次的虫歯になる可能性がありますので、時々レントゲン検査で確認する必要があります。またインプラント治療後は、それを長持ちさせられるようにしっかり歯周病を予防し、インプラント周囲炎などのトラブルに注意する必要があります。治療の後こそしっかりメンテナンスを続けないと、せっかくの治療が無駄になってしまうのです。喫煙される方は歯茎のトラブルを起こしがちですので、なおさら注意が必要です。当院では、非常勤含めさまざまな専門分野を持つ10人歯科医師が保険診療から自由診療まで幅広く対応しており、何かトラブルがあっても対処できる体制ができています。

Q歯科衛生士は14人在籍と、こちらも充実していますね。
A
4

▲広々とした院内に9台のユニットがある

予防診療において重要な役割を果たすのが、歯科予防処置、診療補助、保健指導を行う専門職、歯科衛生士です。歯周病治療のキーパーソンであり、彼女たちなくして予防診療は成り立ちません。当院には14人の歯科衛生士が在籍し、メンテナンスを行うだけでなく、患者さんのお悩みを聞き取って歯科医師に伝えてくれる頼りになる存在です。患者さんからのご希望があれば、同じ歯科医師、歯科衛生士が担当することも可能ですが、多くの患者さんに対応するため全員担当制とまではいかないのが現状です。ですが私たちスタッフはカルテを通して歯科医院全体で情報を共有し、患者さんお一人お一人の状態を把握していますのでご安心ください。

Qこちらの歯科衛生士さんの魅力は何だと思われますか?
A
5

▲スタッフ一丸となって丁寧に患者に接する

皆優しくて、患者さんと何げない会話をする能力に長けています。開院当初から勤めている歯科衛生士2人と中堅どころ、あと今春には新たに3人加わる予定です。キャリアの長い人が新しい人に教えながら、互いに研鑽し合う関係ができているようですし、歯周病専門の歯科医師から、歯周病治療の基本となる歯石取り「SRP」の技術を学ぶ院内勉強会を実施するなど、スキルアップにも積極的です。働きやすい職場環境もあって、当院のスタッフが友達の歯科衛生士を誘ったりして人が集まり、充実した診療体制がとれるようになりました。予約も取りやすくなっていますので、気軽にメンテナンスに通っていただければと思います。

ドクターからのメッセージ

高木 康隆院長

歯科医院は、虫歯を治療するだけの場所ではありません。定期的に美容院に行くような感覚で、歯科にも通っていただきたいですね。最近、開院当初からの患者さんに、銀歯を白くしたい、インプラントを入れたいなど自由診療のご相談をいただくことが増え、当院を信頼してくださった証拠かなとうれしく思っています。私は、患者さんの性格や生活習慣、歯に対する意識など、丁寧に診ているからこそわかる感覚を大切に、保険診療も含めその方に合った治療方法をご提案するようにしています。患者さんとの信頼関係を第一に、かかりつけ医として長いお付き合いができるよう、今後も予防診療に尽力していきたいと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/30万円~

Access