全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月22日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市東淀川区
  4. 瑞光四丁目駅
  5. 医療法人 たんぽぽ会歯科 東淀川院
  6. 「たんぽぽ会歯科」内で連携どこでも同じ診療の提供をめざす

「たんぽぽ会歯科」内で連携
どこでも同じ診療の提供をめざす

たんぽぽ会歯科 東淀川院

(大阪市東淀川区/瑞光四丁目駅)

最終更新日:2023/05/15

たんぽぽ会歯科 東淀川院 「たんぽぽ会歯科」内で連携 どこでも同じ診療の提供をめざす たんぽぽ会歯科 東淀川院 「たんぽぽ会歯科」内で連携 どこでも同じ診療の提供をめざす
  • 保険診療
  • 自由診療

「急に歯が痛くなったのですぐに診てもらいたい」「仕事の都合で診療時間内に通うことができない」という思いを抱えたことはないだろうか。大阪、兵庫、和歌山で、9つのクリニックを展開する医療法人「たんぽぽ会歯科」では、グループ院すべて共通して、365日無休で、朝9時から夜10時まで診療している。そのため仕事や学校、育児の都合などで治療を諦めがちな人や、急患の場合も来院しやすいという。そこで今回取材に訪れたのは「たんぽぽ会歯科 東淀川院」。「何かあった時も、たんぽぽ会歯科があるから安心と思ってもらえるクリニックに」と語る吉岡崇院長に、同グループの特色ある体制やスタッフなどについて、詳しく話を聞いた。

(取材日2023年4月18日)

朝9時から夜10時まで年中無休で診療。急患にも対応し、「ここがあれば安心」と言われるクリニックに

Qたんぽぽ会歯科の特徴を教えてください。
A
たんぽぽ会歯科 東淀川院 365日無休で、朝9時から夜10時まで診療している

▲365日無休で、朝9時から夜10時まで診療している

「たんぽぽ会歯科」は大阪、兵庫、和歌山で9つのクリニックを展開する医療法人で、「東淀川院」は分院の一つです。「たんぽぽ会歯科」の一番の特徴は、全院で午前9時から午後10時まで年中無休で診療していることです。仕事や家事、育児、介護などでお忙しい方も、ご都合に合わせてお越しいただければと思います。初診の方も、常連の患者さんと同じように対応させていただきますので、安心してご来院ください。また「急な痛みがあり、すぐに診てもらいたい」という患者さんにも予約なしで速やかに対応。普段は別の歯科医院にかかっていても、何かあったときは「たんぽぽ会歯科があるから安心」と思っていただけるとうれしいですね。

Qどのような治療が受けられるのでしょうか?
A
たんぽぽ会歯科 東淀川院 患者の希望を尊重しながら、適切な診療を提供する

▲患者の希望を尊重しながら、適切な診療を提供する

東淀川院の患者さんはお子さんからお年寄りまで幅広く、主訴は虫歯、歯周病を中心に、入れ歯、インプラント治療などが多いですね。どのクリニックでも同じ診療科目で、同じレベルの治療が受けられるのが特徴です。基本的には保険治療の範囲内でご相談に乗って、ご希望があれば自費治療もというスタンスで、患者さんのご希望を尊重しながら治療方針を考えて、適切な診療を提供するようにしています。もし難しい治療があれば他の分院の先生と連携する場合もあります。また「わかりやすく丁寧な治療」を全院が日々心がけているため、患者さんとの接遇などに関して気になることがあれば、理事長から適宜アドバイスがあり、スタッフで共有しています。

Qスタッフへの教育体制について教えてください。
A
たんぽぽ会歯科 東淀川院 勉強会などへ参加し、知識の習得や技術の向上に努めている

▲勉強会などへ参加し、知識の習得や技術の向上に努めている

現在、歯科医師7人、歯科衛生士8人、歯科助手20人、歯科技工士4人がいて、診療時間が長いため交代制で運営しています。東淀川院の開業から10年になりますがその当時から勤めているスタッフが、若いスタッフに教える体制が自然と取れているので頼もしいですね。スタッフ全員に心がけるように伝えていることは「患者さんに気持ち良く帰ってもらおう」ということ。治療内容はもちろん、診療時の声かけなどに気を配り、限られた診療時間でも満足してもらえるよう一人ひとりが取り組んでいます。また私自身や歯科助手は勉強会やセミナーなどへも参加。知識の習得や技術の向上に努めて、より質の高い診療を提供し続けていきたいと思っています。

Qどの院にも技工室があるのですね。
A
たんぽぽ会歯科 東淀川院 歯科技工士が常駐し、調整の時間短縮にも努めている

▲歯科技工士が常駐し、調整の時間短縮にも努めている

歯科技工士が常駐して、入れ歯や歯の詰め物などの作製や調整を行っています。技工室を併設するとさまざまなメリットがありますが、一番は技工物ができあがるまでの時間の短縮が図れることですね。また、歯科医師と歯科技工士のコミュニケーションを密に取ることができる上、歯科技工士が患者さんの歯の型採りや色合わせに同席することもできるので、より精度重視の物を提供することが可能です。難しい症例の場合は、歯科技工士に頻繁に診察室まで来てもらい、対応してもらいます。また、光学印象を導入しており、CAD/CAM冠作製システムを使っての金属の量を減らした補綴物の作製、金属アレルギーの少ない治療を心がけています。

Qどのような患者さんに来てほしいとお考えですか?
A
たんぽぽ会歯科 東淀川院 救急歯科にも対応している

▲救急歯科にも対応している

なぜ年中無休で診療しているのかというと、「いつも開いているから安心」「何かあった時は、たんぽぽ会歯科に行ったら大丈夫」と思われる存在になりたいからです。ですから、私たちから患者さんを選ぶことはありません。「急に痛みが出た」「ケガをして歯が折れた」といった救急歯科にも対応しています。急患で訪れた後は、いつも通っておられるかかりつけの歯科医院に戻ってもらっても構いませんし、もちろん当院に引き続き治療のために通ってもらっても構いません。また最近は訪問診療も行っています。通院が困難な方を対象にご自宅にお伺いして口腔ケアや入れ歯の調整など行うので、ぜひご相談ください。

ドクターからのメッセージ

吉岡 崇院長

当院を含め「たんぽぽ会歯科」は、365日年中無休で午前9時から午後10時まで診療しています。急な歯の痛みが発生した場合、例えばクリニックの予約が2週間後などになってしまうと、痛みをずっと我慢しないといけません。ですが、ご予約いただいていない急患の方のためにも診療体制を整えています。ゴールデンウィークや年末年始などの大型連休の間は、遠方にお住まいの方のご来院も珍しくありません。今後も「ここがあるから安心」と思われるクリニックになるべく、スタッフ全員が真摯な思いで努めていきたいと思います。歯に関する困り事があれば、気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/30万円~

Access