全国のドクター9,018人の想いを取材
クリニック・病院 160,843件の情報を掲載(2022年5月19日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市西区
  4. みなとみらい駅
  5. みなとみらいアイクリニック

みなとみらいアイクリニック

1
  • 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 8F
    • 眼科
  • 感染症対策実施
1

みなとみらい駅直結のビルにある、好立地なクリニック

20211228 2

手指の消毒と検温を徹底。待合も間隔を空けて椅子を設置している

3

安全面に配慮した治療を届ける

4

設備も充実しており、さまざまな治療に対応している

20211228 5

コンサルテーションルーム。感染症対策のパーティションを設置

1
20211228 2
3
4
20211228 5

特徴

1999年開院の「みなとみらいアイクリニック」は、レーシック、有水晶体眼内レンズ手術、多焦点眼内レンズを使用したレーザー白内障手術などの屈折矯正手術に注力する自由診療専門のクリニック。みなとみらい駅直結のクイーンズタワー内という好立地で、20~80代までと幅広い年齢層が、眼鏡やコンタクトレンズのいらない生活を希望して受診に訪れるのだそう。初診時は、適応検査で手術ができるかどうかを確認。可能であれば角膜の形状や厚みを確認する検査、目の細かなひずみ(収差)の計測などさらに詳細な検査を行い、患者一人ひとりに合わせて適した手術方法を提案してくれる。また術後、目の状態が落ち着いた後も年1回の定期検診を推奨。加齢に伴う見え方の相談に応じるほか、緑内障や白内障などが見つかり患者が保険診療を希望する場合は、同じビル内にある、同じ医療法人のクイーンズアイクリニックを紹介しているという。院長の坂谷慶子先生は、アメリカの大学でレーシックの研究に従事した後、出身の鳥取大学で屈折矯正手術専門の外来立ち上げに携わった、経験豊富なドクター。先進の機器や技術の導入にも積極的で、安心・安全な治療の提供に努めている。

  • 女性医師在籍
  • バリアフリー対応
  • 駐車場あり
  • 駅徒歩5分圏内
  • 日本眼科学会眼科専門医
感染症対策実施
  • 同時受診数の制限
  • 受付時の検温の実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 完全予約制

ドクター紹介記事

Main

手術で快適な裸眼生活を

坂谷 慶子 院長

みなとみらいアイクリニック

アクセス情報

交通手段
  • みなとみらい線 みなとみらい駅

診療時間

時間
10:00~18:00
○:手術日
※完全予約制
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 みなとみらいアイクリニック
診療科目
  • 眼科
責任者 坂谷慶子院長
[学歴] 1996年 鳥取大学医学部卒業
[院長就任年] 2009年
電話番号 0120-17-4455
所在地 〒220-6208 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 8F
公式サイト https://www.minatomiraieye.jp/

自由診療費用の目安

自由診療とは

適応検査(角膜検査・収差計測などの精密検査を含む)は治療費に含みます。(他院でレーシック・白内障手術等を受けられた方で、医療機関からの紹介状がない場合は初回検査費用として5000円)
レーシック(両眼)/46万円、有水晶体眼内レンズ手術/片目41万円~、多焦点眼内レンズを使用したレーザー白内障手術(片眼)/82万円、定期検診/術後の翌日検査1200円、1週間後1500円、1ヵ月~6ヵ月 2500円、1年以降3000円

Access