求人情報ON
中島歯科医院

中島歯科医院

中島 雄一郎院長

113088 %e4%b8%ad%e5%b3%b6%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

地元関市で、中島雄一郎院長が1997年に継承した「中島歯科医院」は、3代続く地域密着型の歯科医院である。中島院長の特徴はそのやわらかな物腰。患者のこと、スタッフのこと、家族のことについて、想いを持って話す姿に院長の優しい人柄を感じることができる。小児歯科から矯正歯科、口腔外科、審美歯科など、さまざまな診療に対応する中島歯科医院は、口腔内に悩みを抱える多くの患者にとってなんでも相談できる「かかりつけ歯科医院」であることがうかがえる。とても丁寧に医院のことを語ってくれた中島院長。クリニックの方針や診療について詳しく聞いた。
(取材日2018年3月16日)

幼児から高齢者まで、地域に根差した歯科医療を提供

―貴院を訪れる患者さんの特徴を教えていただけますか?

私が院長になって20年、年齢層は小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層の患者さんに利用してもらっています。年代で言うと、中高生や20代は若干少ないものの、30代以降は偏りなくどの年代も満遍なく通ってくれている印象です。60歳から70歳代以上の患者さんは、父や祖父の代から通ってくれている方も多いですね。虫歯や歯周病の治療はもちろんですが、悪くならないように数ヵ月あるいは半年に一度、歯石除去などのメンテナンスで通院してくれる患者さんも多くいます。また、お年寄りの方では義歯の調整などを中心に行っています。「予防歯科治療」で受診される方の割合が高いですね。

―予防歯科治療には、歯科衛生士さんの力が欠かせないそうですね。

当院には常勤で1人、パートで1人、歯科衛生士さんに活躍していただいており、一緒に患者さんを支えています。当院では患者さんが安心してメンテナンスで通院し続けていただけるよう、担当衛生士制をとっています。それぞれの患者さんに対して、基本的に毎回同じ歯科衛生士さんが歯のクリーニングなどを行います。患者さんにとっても、毎回同じ歯科衛生士さんが担当してくれることで、自分が気になることについて話しやすくなると思いますし、さまざまな面で安心感が増すと思います。また、当院の歯科衛生士さんはとても注意深く、歯石除去などの処置をしている中で、普通では見つけにくい部分にできた初期虫歯など、ほんの小さな異常も見つけてくれています。本当に頼りになる存在で、歯科衛生士さんなしで当院のことは語れないですね。

―小児歯科も対応されていますね。

勤務医時代も子どもの患者さんを診ていましたので、私自身は小児歯科治療に慣れているのですが、お子さんの中には治療を全然怖がらない子もいれば、その逆でとても怖がる子もいます。それぞれのお子さんに合った対応を心がけていますが、大体の場合は、お口の中の悪いところを鏡に映して丁寧に説明すると、それまで怖がっていたお子さんの多くが治療に前向きになってくれます。それでもどうしても怖がる子には、ブラッシング指導などを行い、お話だけにとどめることもあります。無理やり治療しようとすると、余計に歯の治療を怖がってしまいますから。歯科通院嫌いは、本人の歯にとってマイナス面がより大きいと思います。成人の方にもですが、お子さんに対応する場合は特に気持ちを落ち着かせてあげながら、また次回通ってもらえるよう、根気強く治療にあたっていますね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細