全国のドクター9,513人の想いを取材
クリニック・病院 160,460件の情報を掲載(2022年10月07日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市中村区
  4. 中村公園駅
  5. いとう歯科
  6. 患者やスタッフからも愛される「いとう歯科」の魅力とは

患者やスタッフからも愛される
「いとう歯科」の魅力とは

いとう歯科

(名古屋市中村区/中村公園駅)

最終更新日:2022/09/05

20220414 main 20220414 main

患者にとってクリニックを選ぶ時、治療方針や立地はもちろん、歯科医師をはじめ歯科衛生士や歯科助手といった、スタッフ全体の雰囲気も気になるポイントだろう。患者とのコミュニケーションを大切にする「いとう歯科」は、スタッフ間のコミュニケーションも非常に大切にし、スタッフがお互いをフォローし合いながら一丸となって、より良い歯科治療の提供をめざすクリニックだ。スタッフ同士が垣根なく気軽にアドバイスをし合う関係は、それぞれの連携を強めるだけでなく、患者が治療を受ける時の安心感にもつながるといえる。アットホームな雰囲気で日々診療にあたる「いとう歯科」の伊藤貴志院長とスタッフに、診療に対する想いや同院の魅力について話を聞いた。

(取材日2016年8月17日/更新日2018年11月20日)

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手が助け合いながら、クリニック全体で患者をケア

Q「いとう歯科」では現在何人のスタッフが働かれているのですか?
A
20220614 1

▲院長と連携を取り、診療を支えている

【院長】歯科医師2人、歯科衛生士2人、歯科助手2人の6人で、連携を密にして患者さんの治療にあたっています。歯科医師がスタッフに助けられている面は大きいですね。例えばスタッフから患者さんが歯科医師に言いにくいことを聞き出してもらったり、治療後には次回することや金額を伝えてもらったりしているおかげで、歯科医師は患者さんの治療に専念ができる。少ない人員で患者さんをお待たせせずにスムーズに治療するためには、スタッフの連携と協力が欠かせないものですね。あとはマンパワーに頼りすぎずスタッフの労力を減らせる機材、スタッフが必要だと思った機材は積極的に導入するようにしています。

Q歯科衛生士として患者さんと接する上で心がけていることは?
A
20220617 2

▲笑顔で接することを心がけている

【歯科衛生士】声かけを大切にしています。患者さんは口の中をどうされるか目に見えない分、不安を感じてしまいますよね。歯科医師による治療だけでなく、歯のお掃除でも「怖い!」と思ってしまう患者さんは少なくありません。ですので、安心してもらうためにも「今から右側の歯を触りますね」といったように、一つ一つ細かく言葉にするようにしています。患者さんにとってわかりやすい言葉で説明することも大切ですね。治療内容が理解できず、不安に思ってしまわないように、丁寧にしっかり説明することを心がけています。歯のお掃除後、スッキリした気持ちになっていただけたらうれしいですね。

Q歯科助手はクリニック全体のサポート役でもありますよね。
A
20220614 3

▲歯磨き指導にも力を入れ、細かく教えている

【歯科助手】そうですね。でも私の手が空いていない時は他のスタッフが私をフォローしてくれるので、私1人がサポート役というより、みんながそれぞれサポートし合っているのだと思います。患者さんと接する時心がけているのは、少しでもリラックスして治療に入れるようにすること。待合室では雑談を通して、緊張を和らげるのも大切ですね。親しみを持ってもらうためにも、患者さんを出迎えたり送り出したりするときも、ただ機械的に受付業務を進めるのではなく、「今日は暑いですね」といったような、季節や天気などその時々の話題を交えた会話も意識しています。おかげで、クリニックの外で声をかけられることも珍しくないんですよ。

Q働く場として「いとう歯科」はどのように映りますか?
A
20220617 4

▲女性の先生も治療を行っている

【歯科医師】院長が勉強熱心で丁寧な治療をされるのを間近で見ているので、スタッフとしても身が引き締まりますし、自分が患者だったらぜひ治療をお願いしたいと思いますね。急な症状から飛び込みでいらして、そのまま通い続ける患者さんもいるんですよ。患者さんとだけでなく、スタッフ間のコミュニケーションも活発で垣根がないところも特徴ですね。毎日の会話を通して、体調などを含めた近況を共有し合えるのは、業務の連携をとるためにも重要ですし、何より信頼関係が強くなると感じています。例えば、体調不良で急きょ休まざるを得なくなっても、みんなに連絡すればフォローしてもらえる。一緒に働く上で、とても心強いですね。

Q皆さんの思う「いとう歯科」の魅力を教えてください。
A
20220614 5

▲スタッフ一丸となって、患者の口内の健康を守っている

【歯科衛生士】皆さんフランクで話しやすい雰囲気なので、患者さんも治療について気軽に質問していると感じます。スタッフ同士も、診療を通して技術面はもちろん患者さんとの接し方についてもアドバイスし合う関係なので、患者さんにしろ、スタッフにしろ、わからないことがあったら気負いなく相談できて、相談された側はそれに応える、という姿勢が身についているのだと思います。誰よりもそれを実践しているのが院長なので、これからもいろいろなことを教わっていきたいですし、たくさんのアドバイスを通して技術を磨き、患者さんに還元していきたいですね。働きやすい環境なので、一緒に働いてみたいという方も大歓迎ですよ!

ドクターからのメッセージ

伊藤 貴志院長

クリニックに来院する患者さんの中には、不安などから構えている方も少なくありません。そんな中、スタッフのおかげで「いい雰囲気のクリニックね」と言っていただけることが多く、ありがたいことと感じています。それぞれがプライドを持って自分のやるべきこと、できることを考え行動に移してくれるので、僕は安心して治療に専念できますし、本当に助けられていますね。日々やることは多いかもしれませんが、自然と成長できる環境とも言えますし、その成長があってこそ患者さんへのより良い治療につなげられるのだと思います。今後の目標は、当院の雰囲気に共感する方が仲間に加わり、より充実した治療を患者さんへ提供することですね。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access