全国のドクター9,523人の想いを取材
クリニック・病院 160,463件の情報を掲載(2022年10月08日現在)

  1. TOP
  2. 愛媛県
  3. 今治市
  4. 今治駅
  5. 医療法人陽弘会 越智歯科医院
  6. 虫歯治療から矯正、予防まで痛みの軽減を追求した歯科医療

虫歯治療から矯正、予防まで
痛みの軽減を追求した歯科医療

越智歯科医院

(今治市/今治駅)

最終更新日:2021/10/25

Main1007 Main1007
  • 保険診療
  • 自由診療

かつて歯科医院は「痛くなってから行く所」というイメージが強かったが、虫歯菌や歯周病菌から歯を守るためには定期的なメンテナンスが重要だ。「越智歯科医院」は、一般歯科に加え、予防歯科、歯列矯正、ホワイトニングまで、包括的な治療やケアを提供。患者に定期的に通ってもらうため「痛みの軽減」をとことん追求しているクリニックだ。院長の越智弘泰先生は、自身も幼少期に虫歯が多く治療が大の苦手だったそう。「治療中の音や痛みが怖いと感じる患者さんの気持ちがよくわかるので、痛い・怖いといった歯科医院に対する不安を減らしていきたいです」と語る。保険診療から自由診療に至るまで幅広い治療を提供しながら、痛みの軽減に努める同院の取り組みについて越智院長に話を聞いた。

(取材日2021年9月21日)

歯を残すには痛くなる前に歯科医院へ。痛みに配慮した治療とケアで来院しやすい環境をめざす

Q治療時の痛みの軽減に力を入れていると伺いました。
A
Mt11007

▲細い麻酔針や温かい麻酔液を使用するなど痛みの少ない治療に注力

「歯科治療は痛い」というイメージを持っている方は多いと思います。そのイメージを取り除けるよう、痛みの少ない診療に注力しています。例えば、痛みを伴う治療の際は、注射時の痛みを軽減するために最初に表面麻酔を行い、麻酔薬を人肌に温めて痛みを感じにくいようにして注射していますし、部位や処置内容によっては麻酔針を細いものに交換しています。また、電動注射で薬液を注射するスピードをゆっくり一定に保つことで、痛みの緩和に努めています。ただ、痛みの感覚は個人差も大きいので、その人に合わせた施術をすることが第一。事前に「痛みに弱い」とお伝えいただければ、その方に合った方法を選択しますのでお気軽にご相談ください。

Q予防歯科でも痛みが少ないケアを心がけているそうですね。
A
1022mt2

▲気持ち良くメンテナンスを受けてもらうため、エアフローを導入

歯石の除去やクリーニングを行う時、超音波の機械でガリガリするのが「痛い、しみる」というお声をよくいただいていたので、そのお悩みを取り除くために、細かい粒子と水をスプレー状に噴射することで、歯ブラシでは落としきれない汚れや着色、プラークを取り除く歯面清掃機を導入しました。高圧洗浄機のようなイメージなのですが、原理としては同じです。ブラシでゴシゴシこすると、歯や歯茎が傷つきやすく痛みも感じやすいですよね。しかし、この歯面清掃機だと歯や歯茎へのダメージ軽減が図れます。当院ではメンテナンスの一つとして歯面清掃を保険内対応にしており、定期的な検診時にも活用しています。

Q一般歯科に加え、歯列矯正にも力を入れている理由は?
A
Mt31007

▲どのような矯正治療が適応されるのか丁寧にカウンセリングを行う

歯列矯正は予防歯科にもつながっていると考えているんです。歯の大きさと顎の大きさの不調和によって起こる乱杭歯の人は、どうしても歯磨きがしづらくて虫歯の原因になってしまいます。また、歯にはそれぞれ役割があって、歯並びが悪いことで本来とは違う役割を与えられると、そこだけ歯茎が下がって歯周病にもなりやすく、知覚過敏も起こりやすくなります。それぞれの歯の負担量を適切に戻すために、予防という観点からも歯列矯正をお勧めしています。当院は一般歯科と歯列矯正を兼ね備えていますので、矯正の途中で虫歯が見つかってもそのまま当院で対応できるのが強みです。

Q歯列矯正でも痛みの軽減を重視されていると伺いました。
A
Mt41007

▲同院では矯正を専門とする女性歯科医師が在籍

当院では僕の妻が矯正を担当しているのですが、マウスピース型装置を使った矯正を行う際は、3D口腔内スキャナーで型採りを行っています。従来の硬いシリコンをお口の中に入れて行う型採りは、痛みを伴うことがあるほか何回も行わなければならず、患者さんへの負担が大きかったのですが、3D口腔内スキャナーだと1回で型採りが完了します。矯正は何歳になっても行えますが、お子さんのうちに始めるほうが歯の動きもスムーズです。最初は装置が自在に取り外しできる方法からスタートしますが、顎が成長していく段階に合わせて歯並びを整えていくことをめざすので、加える力が小さい分、痛みや違和感も少なくて済む点が小児矯正のメリットです。

Qホワイトニングも行っているそうですね。
A
Mt5

▲「審美歯科は見た目だけでなく歯科意識向上にもつながる」と院長

当院のホワイトニングは、痛みが出にくい施術を追求しています。よく「施術中は歯を殴られるようにしみる」といわれるほど、ホワイトニングはしみる症状が出やすいので、痛みに敏感な患者さんには、ホワイトニングに取りかかる前に、知覚過敏を抑制するためにクリームを10分間お口に含んでいただくなど、痛みや不快症状が少なく済むように患者さんに合わせて対応しています。ホワイトニングには興味があるけれど、しみたり痛かったりしないか気になる方は、スタッフまでご相談ください。

ドクターからのメッセージ

越智 弘泰院長

虫歯や歯周病は、初期段階では自覚症状がないケースがほとんどです。定期的な検診で早めに気づいて治療することで、歯の健康寿命を延ばすことにつながりますし、治療費も安く済みます。「歯科医院は痛くなってから行く所」という方も多いですが、将来歯を残すためにも歯が痛くなる前に行くことが大切。そのためにも、すべての治療やケアにおいて痛みの軽減を図ることで歯科医院への苦手意識の払拭に努め、気軽に通ってもらえる歯科医院にしたいと考えています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/77万円~、ブラケット矯正/11万円~、インプラント治療/33万円~、オフィスホワイトニング/2万2000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access