全国のドクター8,903人の想いを取材
クリニック・病院 160,933件の情報を掲載(2021年10月22日現在)

  1. TOP
  2. 福岡県
  3. 福岡市博多区
  4. 博多駅
  5. 樋口歯科
  6. 歯磨きの技術から知識までを学ぶ予防教室「歯磨き道場」

歯磨きの技術から知識までを学ぶ
予防教室「歯磨き道場」

樋口歯科

(福岡市博多区/博多駅)

最終更新日:2021/10/14

Main Main
  • 自由診療

歯の健康を守るために、歯科クリニックでの定期的なメンテナンスを受診している人が増加する一方、習得が難しい正しい歯磨き技術。通院のたびに指導を受けていても、1〜3ヵ月の間隔ではなかなか身につかないと悩んでいる人も多いだろう。そうした課題を解決するため、「樋口歯科」では短期集中型のプログラムで歯磨きに関する技術と知識を深める予防教室「歯磨き道場」を展開している。セルフケアを徹底的に学んで習慣化させることで、一生涯にわたって自分の歯を残そうという試みだ。「歯が残っていることでQOLも高まる。良い歯を残して元気に過ごしてほしい」と話す樋口惣院長に、「歯磨き道場」の目的や具体的な指導方法などについて話を聞いた。

(取材日2020年10月26日)

セルフケアの技術から知識までを学ぶ「歯磨き道場」で、虫歯や歯周病を徹底予防

Q「歯磨き道場」とはどのような取り組みでしょうか?
A
1

▲歯磨き道場の取り組みについて語る院長

一生涯にわたって自分の口からおいしく食事をするためには、治療よりも予防が大切だと思っています。もともときれいな歯を持っていても、それが一度虫歯になってしまうと元には戻りません。そのため当院では、虫歯の進行をなるべく食い止められるように、マイクロスコープを活用した精密治療に取り組んでいますし、定期的なメンテナンスも推奨していますが、それ以上に大切なのが患者さん自身のセルフケアです。そのセルフケアを徹底的に学んでいただこうと始めたのが「歯磨き道場」。メンテナンスでは補えないセルフケアの技術と正しい知識を伝えるためにスタートさせました。

Qどのような流れで指導されているのでしょうか?
A
2

▲丁寧な歯磨き指導をしてくれる衛生士

まずは問診で患者さんの生活環境やセルフケアの現状を把握します。食事と歯磨きのタイミング、歯ブラシや歯磨き粉のメーカーなどもこと細かにヒアリングし、嗜好品や喫煙の有無、家族の口腔状態、全身疾患もチェック。その上でマイクロスコープを使って歯を1本1本診断し、唾液やプラーク内の細菌を調べるなど、入念に検査をします。また歯磨きの状況に関しても、染め出しを行って撮影の上確認することで、一人ひとりに応じた指導方法を作成していきます。それから歯磨きの実践指導と予防について歯を守るために必要な知識を実施。最終的には再度検査を行いどれだけ変化があったかを調べ、筆記試験で知識の習得状況も確認します。

Q短期間で集中的に取り組んでいる意図をお聞かせいただけますか?
A
3

▲習慣化することが重要と説明する院長

メンテナンスの際にも歯磨き指導に取り組んでいますが、1〜3ヵ月に一度の練習ではなかなか技術は向上しません。そのため短期間で実践と復習を繰り返すことで習慣化することが重要なのです。おおよそ無理のない範囲で通っていただけるように2ヵ月以内で終了できるプログラムを組んでいますが、基本的には週1日は来院いただいて指導を行います。歯磨きは習慣なので、時間が空いてしまうと元の癖に戻ってしまう。反面、一度技術を身につけてしまえば体重のようにリバウンドすることも少ないので、1〜2ヵ月間頑張ってもらえれば確実にセルフケアは改善していくものと考えています。

Q具体的にはどのような技術と知識を身につけるのでしょうか?
A
4

▲モニターを使用し詳しく説明してくれる

技術面では一人ひとり歯の形や並び方が違うので、歯ブラシだけではなく、歯間ブラシやデンタルフロスなども活用しながらケア方法を身につけていただきます。またご自宅でも正確にケアができるように、スマートフォンのアプリを活用して口腔内の状況や注意点などを共有しています。また知識の面ではそれぞれの症状や形状に合ったケア用品の選び方に始まり、食事や間食の取り方、あるいはフッ素やキシリトールなど歯に影響を与える成分の摂取方法などを伝えていきます。正しい技術と知識を得ることで、総合的に虫歯や歯周病を予防していくのです。

Q「歯磨き道場」に参加することによる最大のメリットは?
A
5

▲歯磨き道場のメリットを語る院長

自分の歯を自分で守れるよう促していけることが、「歯磨き道場」の最大のメリットだと思っています。この取り組みを通じて予防はもちろんですが、結果的に歯を大切にする意識を持つことが重要です。痛みや出血など、困り事がないと口腔内に興味を持つことも少ないので、この「歯磨き道場」が歯の健康づくりのきっかけになればと思います。一生自分の歯で好きな食事を好きなだけ食べられるということは、QOLの向上につながりますし、なによりずっと健康でいるためにも大切なポイントです。自分ではできていると思いがちなセルフケアですが、実際には磨き残しや苦手な部分があります。「歯磨き道場」でセルフケアをレベルアップさせましょう。

ドクターからのメッセージ

樋口 惣院長

歯のセルフケアは、虫歯や歯周病などが起こる前から取り組むことが大切ですが、自分の歯磨きが正しいかどうかを自己判断することは難しく、そこに私たちが介在する意義があると考えています。歯のセルフケアは毎日のことで、それなりに時間も取られてしまいますが、歯がある限りは一生続けなければならないものです。だからこそ早めに正しい技術と知識を身につけることが必要です。いつまでも自分の歯で自分の好きなものを食べられるということはとても幸せなことです。そのためにも「歯磨き道場」で一緒にセルフケアを頑張ってみませんか。興味がある方は気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

歯磨き道場:5万円

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access