善行団地石川医院

善行団地石川医院

石川範和 院長

頼れるドクター

60798 df 1 main 1451029068

のどかな雰囲気の藤沢市善行団地。生活に便利な機能を持つ住環境の一角に「善行団地石川医院」が開院したのは1977年だ。明るい陽の差し込む玄関と白を基調にした居心地の良い待合室、診察室をはじめ院内の至るところに風景写真や美しい絵画、精巧な切り絵などが飾られている。すべての作品は写真好きの先代・石川喜年元院長の作品と患者さんから贈られた作品だというから、そのクオリティの高さに驚かされる。同院を引き継ぎ、2015年で3年目を迎えるのが石川範和院長。循環器の専門医であり、循環器疾患に関連するスポーツドクターの資格も保持している。禁煙相談、生活習慣病予防、エイジングケアを取り入れるなど、常に新しい治療法を取り入れることにも余念がない。プライベートを含め、優しい人柄が伝わってくるさまざまな話を伺った。
(取材日2015年12月11日)

父から引き継いでいきたいのは医師としての真面目さ

―先代の院長がこの医院を開業されたのは1976年とうかがっています。

今年でちょうど39年になります。3年前、私が院長を引き継ぎ、現在父は午前中だけ診療を行い、2診制でなるべく患者さんをお待たせしないようにしています。患者さんはやはり近隣のご高齢の方が多いですね。父は消化器内科の専門科で、昔から通ってくださっている患者さんも結構いらっしゃいます。この医院には、小さいころ何度か遊びに来たことがありますし、父の背中を見て育っているので、自然と自分自身も人に尽くせるような仕事に就きたいと思っていましたね。

―前院長から引き継いでいきたこと、今後刷新していきたい点など教えてください。

父から教わっていることは、患者さんを真面目に診るということですね。しっかりと患者さんのことを診ていくことがいかに大事であるかを教わってきました。やはり昔の医者なので、検査やデータに頼るのではなく、患者さんと向き合って、問診、視診、聴診で判断する。そういった診断能力に長けていると思います。逆に新しいことを取り入れて、その時代の最先端の情報をある程度取り込まなくてはいけないということは、私が気を使っている部分ですね。どうしても病院や医局から離れてしまうと、新しい技術や治療に関する情報が減ってしまうので、乗り遅れることのないよう心がけています。私は論文や本を読んで学問することが苦手なタイプなので、研究会などにできるだけ参加して勉強の機会を増やしています。

―先生は循環器がご専門ですね。

大学に入局するときに急性期医療に、特に心臓の病気に携わりたかったので、循環器科を選びました。あらゆる治療をしていく大前提は、“心臓が動いている”ということですから、そこが循環器を専門に選んだ理由です。勤務医時代にも、心筋梗塞を起こして病院へ運ばれてきた方が、その後社会復帰できる様子を見てうれしく感じていました。大学病院での経験は、最先端の治療を経験するという意味で非常に勉強になりましたね。この医院を継ぐことは勤務医時代から考えていましたし、もともと学術を極める研究医ではなく、臨床医でありたいという思いが昔からありました。厚生連相模原協同病院の循環器病センターに勤務していたころは、本当に忙しかったです。毎日のように命と向き合うような症状の患者さんが来られていましたし、大学病院よりもスタッフの数が限られているので、5人のドクターがチームを組んで急性期の患者さんの対応に当たっていました。同友会藤沢湘南台病院に勤務していたときに内科一般を勉強する機会があり、そちらでいろいろな症例を経験できたので、内科の専門医の資格を取ることもできました。内科一般の風邪とか上気道感染の中に、胸の痛い人や不整脈の患者さんが紛れていることもあるので、循環器の専門知識を活かしていけると思います。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Yokohama a
Shonan a
Shinnakasugi a
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細