全国のドクター9,331人の想いを取材
クリニック・病院 160,992件の情報を掲載(2020年11月26日現在)

  1. TOP
  2. 埼玉県
  3. 川口市
  4. 川口駅
  5. 医療法人社団 弘惠会 杉浦医院

医療法人社団 弘惠会 杉浦医院

1
  • 埼玉県川口市本町4-4-16  川口駅前医療モール3F
    • 内科
    • 外科
    • 循環器内科
    • 消化器内科
  • 電話・オンライン診療可
1

複数の医師が在籍し、幅広い診療を提供している

2

医院全体で、患者を温かく迎え入れる

3

院長は外来だけでなく、在宅診療にも力を入れている

4

かかりつけ医として長年通う患者も多い

5

漢方を用いた治療なども行っている

1
2
3
4
5

特徴

川口駅東口から徒歩約3分。小児科や歯科、眼科、耳鼻咽喉科など、さまざまなクリニックが入る「川口駅前医療モール」の3階にあるのが「杉浦医院」だ。2003年に杉浦敏之理事長が、同院を父から引き継いで以来、かかりつけ医として内科と外科を中心に幅広く対応しながら、訪問診療にも積極的に取り組む地域に根差したクリニックだ。杉浦理事長は、医学部を卒業後、救急医療センターや基幹病院の外科副部長などを務めたこともある経験豊富な医師。診療では「患者が安心して楽になる治療」をめざし、漢方薬も柔軟に取り入れるなど多くの選択肢を示すことで、患者が納得して治療を受けられるよう心がけているという。また、訪問診療では、末期がんの患者やパーキンソン病などの神経難病、高齢で寝たきりの患者の訪問診療も行っているほか、アドバンスケアプランニングの啓発にも力を注いでいる。さらには、川口市医師会の地域包括ケア担当理事を務め、医師とコメディカル、行政など幅広い業種が連携する地域包括ケアの充実にも取り組んでいる。

  • 女性医師在籍
  • 往診可
  • 訪問診療可
  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内

ドクターズファイル

Main

外来と訪問診療に取り組むかかりつけ医

杉浦 敏之 理事長

医療法人社団 弘惠会 杉浦医院

対応できる検査内容

  • インフルエンザ抗原検出キット
  • ウイルス検査
  • ウレアーゼ活性検出検査
  • 造影剤を用いた消化管のレントゲン検査
  • レントゲン検査
  • 胃生検
  • 経鼻内視鏡検査
  • 呼吸機能検査(スパイロメトリー)
  • 細菌検査
  • 上部内視鏡検査
  • 心臓超音波(エコー)検査
  • 心電図検査
  • 大腸生検
  • 大腸内視鏡検査
  • 超音波検査
  • 直腸診
  • 内視鏡検査
  • 尿検査
  • 病原体検査(感染症検査)
  • 便検査
  • 喀痰(かくたん)検査

アクセス情報

交通手段
  • JR京浜東北線 川口駅

診療時間

時間
09:00~12:00
16:00~18:00
※受付時の診察開始予定時刻が午前は12時、午後は18時を過ぎた患者を最後に、受診受付は終了。
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 医療法人社団 弘惠会 杉浦医院
診療科目
  • 内科
  • 外科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
責任者 杉浦敏之理事長
[学歴] 1988年 千葉大学医学部卒業
[学歴] 1996年 千葉大学大学院修了
[開業/勤務開始年] 2003年
電話番号 048-222-5015
所在地 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-4-16  川口駅前医療モール3F
公式サイト https://koukeikaisugiuraiin.jimdo.com/

著書・DVD紹介

41xkn2hsdxl

【死ねない老人】

日本は現在、「人生90年、100年」という時代に突入しています。しかし一方で、自身の長寿を喜べない高齢者も増えています。本書では、増え続ける「死ねない老人」の実態を解説した上で、その背景や解決策を提示します。高齢者が人生の集大成ともいえる時期を充実して生きるためには何をすべきなのか。また高齢者本人の意思が尊重される医療や最期をかなえるために、家族や社会で行える対策にはどんなものがあるのかも解説。

出版社:幻冬舎

価格:¥880

Access