全国のドクター8,977人の想いを取材
クリニック・病院 160,767件の情報を掲載(2021年9月26日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 千代田区
  4. 麹町駅
  5. デンタルサロン麹町
  6. 山田 陽子 院長

山田 陽子 院長の独自取材記事

デンタルサロン麹町

(千代田区/麹町駅)

最終更新日:2020/05/13

40680 top

麹町駅、半蔵門駅から徒歩4分に構える「デンタルサロン麹町」を訪ねた。今春移転したばかりの真新しい院内は白を基調とし、清潔感あふれる雰囲気。待合室は「ギャラリー」をイメージし、扉や装飾にさりげなく和のテイストを取り入れるなど、こだわりの癒やし空間が広がる。院長の山田陽子先生は、「外見だけでなく内面からきれいになること。心から美しく健康で、最高の笑顔を」をモットーに掲げ、一般歯科から審美性を追求した治療、インプラント治療など幅広い歯科診療を提供。とりわけインプラント治療では、東京大学医学部附属病院の顎口腔外科で数多くの手術を手がけるなど、難症例を含めた豊富な治療経験の持ち主だ。今回は、移転後の院内の特徴やインプラント治療におけるこだわりなど幅広く話を聞いた。
(取材日2020年4月7日)

安全性に配慮し、リラックスして受けられる歯科診療を

この春移転されて、院内が以前より広くなったそうですね。

1

以前にも増して患者さんのプライバシーに配慮し、完全個室の診療室のほか、オペ室と回復室、コンサルティングルーム、さらに予防のためのクリーニングルームも2室作りました。この場所は宮内庁御用達の老舗和菓子店のビルということもあり、そういったご縁から院内にも扉の格子など、ほんの少し和のテイストを取り入れてみました。医療機関ではありますが、待合室の雰囲気などから日本的な「もてなしの心」を感じていただくことで、来院される患者さんがリラックスした気持ちで安心して歯科診療に臨んでいただけたらうれしいですね。

どういった年齢層の患者さんが多く来られますか?

周辺にお勤めの方々はもちろん、この辺りは少し奥に入ると住宅街ですので、ファミリーでかかりつけにされている方もいらっしゃいますね。私が大学病院時代に担当されていた患者さんで、引き続きこちらに通い続けてくださる方もいるので、年齢層はお子さんからご高齢の方まで本当に幅広いです。私が麹町幼稚園の嘱託歯科医をしているご縁で、幼稚園児のお子さんの定期検診や歯のクリーニング、虫歯治療も多くやらせていただいています。保険適用の一般歯科から専門的なインプラント治療までオールラウンドに対応していますので、地域のかかりつけ歯科医院として気軽にご相談いただき、患者さんお一人お一人と、長いお付き合いを続けていけたらと思っています。

先生のご専門は顎口腔外科だそうですね。

2

はい。大学病院の顎口腔外科で難しい症例を含め、専門的な治療を数多く手がけてきた経験を生かし、当院ではインプラント手術には特に力を入れています。2008年の開業後も引き続き、東京大学附属病院の顎口腔外科と連携をさせていただいています。当院には顎関節症にお悩みの患者さんも来院されますが、顎関節症は基本的に生活習慣に起因する病気ですから、その原因は実にさまざまです。無意識のうちに歯を食いしばる癖があったり、寝ている間に強い力で奥歯を噛みしめていたり。顎関節症の治療にあたっては、患者さんとの対話で生活習慣を聞き取る中で原因を見極め、なるべく上の歯と下の歯が接触しない状態をつくることが中心になります。

負担の少ない、低侵襲のインプラント治療を提供

先進の機器類を駆使して、精度の高さにこだわった治療を実践されているのもクリニックの特徴の1つですね。

20200430 3

新型のデジタルシステムを導入し、安全性にこだわって精密な治療ができる環境を整えました。例えば、インプラント治療はもちろん、詰め物やかぶせ物などの治療をするために、歯の型採りを経験したことのある人は多いと思います。従来はペースト状の素材を口の中に入れていましたから、人によっては不快感があったり、型が完成するまで日数もかかっていましたが、デジタルシステムを導入した今では、口腔内写真を撮影し、3Dスキャナーで読み込むだけで型採りができます。患者さんにとっても心身の負担の軽減につながりますし、通院回数も少なく抑えることができますから、非常に喜ばれています。

インプラント治療でこだわっていることは?

正確で、安全で、長持ちすること。そしてできるだけ患者さんの肉体的な侵襲が少ない手術法をめざしています。インプラント治療では歯茎の切開が必要になることがほとんどですが、当院ではできるだけ切開しない方法で行います。具体的には歯科用CTによる精密検査でお口の中の立体構造の正確な把握に努め、治療を行う部位の骨量、骨質、噛み合わせや周囲の歯の状態、神経管や血管の位置などを漏れなく診査・診断していきます。そしてインプラントの種類や理想的な埋入ポジションをコンピューター上でシミュレーションし、手術用のサージカルテンプレートを専門のラボで製作。このテンプレートを装着し、安全性に配慮しながら手術を行います。また、骨をカットする処置が必要になるケースでも、当院では先進の超音波メスを使います。出血が少なく、術後の痛みも少なく抑えられ、早期の治癒が期待できます。

インプラント治療はとりわけ高度な技術が求められるイメージがあります。

4

インプラント治療の技術を保ち続けるためには、年間100本程度の症例数を行うことが1つの基準になると考えています。私は通常のインプラント治療のほか、難症例であったり、他院でインプラント治療を受けたものの、埋入ポジションなどの不備からぐらぐらになって歯が割れてしまったというような再治療のケースも数多く対応していました。技術力を維持し、さらに磨いていくため、現在もスタディーグループに所属し、休診日や診療時間外を活用して勉強を続けています。スタディーグループの勉強会では、全国の歯科医師が一堂に会し、それぞれのインプラント症例について治療法や経過を報告・検討し合うことによって、患者さんの状態に応じた最良の治療法を確立できるよう、情報交換を重ねています。インプラントを含めた歯科治療の技術は刻々と進化していますから、常に貪欲に学び続ける姿勢を忘れずにいたいですね。

内面からあふれ出る最高の笑顔を引き出すために

先生が歯科医師をめざしたきっかけを教えてください。

20200430 5

私は京都で3姉妹の長女として生まれ、今では私と同様、妹2人も歯科医師をしています。子どもの頃は3歳から高校受験の間際までクラシックバレエに打ち込んでいました。歯科医師を志したきっかけは、父方のいとこが歯科医院を開業していて、彼女からの影響が大きかったですね。クリニックの院長として、患者さんに優しく凛としたたたずまいで治療に励む姿を見て、「女性でもこうやってすてきに、誰かのために働くことができるんだ」と憧れを抱き、その背中を追うように歯科医師をめざしました。

毎日お忙しい先生ですが、休日はどのようにお過ごしですか?

休診日も勉強会などに参加することが多いので完全な休日は少ないのですが、忙しい中でも心身のリフレッシュと体力を維持することには気を使っています。学生時代に打ち込んでいたクラシックバレエを再開して、時間がある時にスクールに通ったり、歯科医師仲間とゴルフに行くのもリフレッシュの1つになっています。また、私の生まれ故郷の嵐山は自然が多くゆったりした街。まとまった休みには帰省して、渡月橋を散策したり、京都の風物詩である五山の送り火を見るのも好きです。

最後に、今後の展望と読者に向けたメッセージをお願いします。

6

口元の印象は人の性格や心持ちに大きく影響します。特に女性は、歯がきれいだと多くの人に会っておしゃべりしたくもなりますし、思いっきり笑うこともできますが、何かコンプレックスがあると人目が気になって気持ちも晴れず、行動的になれませんよね。お口の中が健康で美しくなると、笑顔も明るくきれいになり、自然と心も明るくなると思います。当院では口元の健康と機能美を提供することを念頭に、安全性にこだわった体に優しい歯科治療をめざしていきます。初診時には時間をかけてカウンセリングを行い、患者さんと一緒に治療のゴールを決め、信頼関係を深めながら「自分がされてうれしい治療」「自分の家族にしてあげたい治療」を心がけています。移転後のリニューアルで、さらにゆったりとした気持ちで過ごしていただけるクリニックになりました。皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/43万円~、ジルコニアクラウン/13万円~、ワイヤー矯正(上下)/87万円~、マウスピース型装置を用いた矯正/(全体)107万円~(部分)20万円~、骨移植/10万円~、骨造成/5万円~
※税抜き価格となります。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access