全国のドクター9,178人の想いを取材
クリニック・病院 161,249件の情報を掲載(2020年7月08日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 大田区
  4. 久が原駅
  5. 柴垣医院 久が原

柴垣医院 久が原

40664 ma 1 1403002512
  • 東京都大田区西嶺町15-10 ガーデンヒルズ1F2F
    • 人工透析内科
40664 ma 1 1403002512

駅から徒歩5分、趣のある通りを抜けた先にある医院

40664 ma 2 1403002512

ホテルのロビーのような待合室

40664 ma 3 1403002512

更衣室も高級感に溢れ、医療施設とは思えないほど整備されている

40664 ma 4 1403002512

臨時透析にも対応

40664 ma 5 1403002512

送迎も行っており安心して通院できる

40664 ma 1 1403002512
40664 ma 2 1403002512
40664 ma 3 1403002512
40664 ma 4 1403002512
40664 ma 5 1403002512

特徴

久が原駅から徒歩5分。人工透析に特化したクリニックである「柴垣医院 久が原」は、1975年に自由が丘に開院した本院、2010年開院の戸越に続き、3院目にあたる。3施設の中で敷地面積が最も広く、ベッド数も40床、設備面でも病院レベルの最新機器が並んでいる。血液透析はもちろん、全身のかゆみや倦怠感を軽減するオンラインHDFと呼ばれる治療法にも40床全台で対応可能。普通、人工透析は週に3日、年間で150日通院して治療を受ける必要があるが、患者がそれだけの日数を過ごす場所をいかに快適なものにするか、同院ではその点を非常に重視している。患者の基本情報や診療情報などのデータ管理を徹底して行い、待ち時間をできる限り減らすなど、診療以外の場面でも「患者目線」を徹底。近隣の基幹病院との連携体制も整っているほか、無料の送迎サービスも行っているため、通院が厳しい人にとってもやさしい。さらには、腹膜透析にも対応。基本は在宅での治療となるが、医師はじめベテランスタッフのサポートがしっかりしているので、安心して治療を受けることが可能だ。人工透析に特化したクリニックだからこそ、あらゆる面で「患者目線の医療」が実践に成功している。

ドクターズファイル

40664 df 1 topimg 1398927049

町のクリニックのレベルを超えた充実した設備、組織体制で患者も安心!

油座利貴 院長

柴垣医院 久が原

アクセス情報

交通手段
  • 東急池上線 久が原駅
  • 駐車場 有

診療時間

時間
08:00~21:45
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 柴垣医院 久が原
診療科目
  • 人工透析内科
責任者 油座利貴院長
[学歴] 福島県立医科卒業
[開業/勤務開始年] 2014年
電話番号 03-5732-2121
所在地 〒145-0075 東京都大田区西嶺町15-10 ガーデンヒルズ1F2F
公式サイト http://www.tousekiclinic.com/about/time
Access