全国のドクター9,025人の想いを取材
クリニック・病院 161,457件の情報を掲載(2020年2月29日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 江東区
  4. 南砂町駅
  5. 葛西橋診療所

葛西橋診療所

  • 東京都江東区東砂5-3-4
    • 内科
    • 循環器内科
    • 呼吸器内科

都営バス旧葛西橋バス停より徒歩1分

入ってすぐの受付。頼れるスタッフたちが迎えてくれる

第二の待合スペース。院内感染予防にも配慮している

診察室。現在の標榜科目は内科・循環器内科・呼吸器内科だ

レントゲン室。広々としているのでストレスが少ない

特徴

都営バス旧葛西橋バス停より徒歩1分の住宅街に位置する「葛西橋診療所」。1953年に先代の父親が開院した同院を、2016年7月に木股仲恒(きまた・なかひさ)院長が引き継ぎ、3代目の院長となった。先代の時代は、内科・小児科・産婦人科だったが、現在は内科・循環器内科・呼吸器内科を標榜している。木股院長は2003年に日本医科大学医学部を卒業後、同大学医学部附属病院およびその関連病院に勤務。動脈硬化性疾患のカテーテル治療などの循環器疾患治療、呼吸器疾患治療を専門とし、さらに生活習慣病診療、睡眠時無呼吸症候群治療にも携わってきた。同院は地元では昔ながらの診療所として知られ、先代の頃から通う75歳以上の後期高齢者が多いという。多い症状は風邪、高血圧、高脂血症、糖尿病、心不全、慢性気管支炎、喘息。今後は狭心症のカテーテル治療や、閉塞性動脈硬化症、睡眠時無呼吸症候群の治療に力を入れたいと木股院長。さらに動脈硬化の予防や、糖尿病治療、禁煙治療も開始したいという。

  • 往診可
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 予約可

ドクターズファイル

Main

多くの人たちを診療したいと、循環器と呼吸器にも対応

木股 仲恒 院長

葛西橋診療所

対応できる検査内容

  • アレルギー検査
  • インフルエンザ抗原検出キット
  • ウイルス検査
  • レントゲン検査
  • 血管エコー検査
  • 血清学的検査
  • 呼吸機能検査(スパイロメトリー)
  • 骨密度検査
  • 細菌検査
  • 心臓超音波(エコー)検査
  • 心電図検査
  • 心拍変動検査
  • 超音波検査
  • 直腸診
  • 尿検査
  • 便検査

アクセス情報

交通手段
  • 東京メトロ東西線 南砂町駅

診療時間

時間
09:00~12:00
15:00~18:00

施設情報

施設名 葛西橋診療所
診療科目
  • 内科
  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
責任者 木股仲恒院長
[学歴] 2003年 日本医科大学医学部卒業
[開業/勤務開始年] 2016年
電話番号 03-3644-1688
所在地 〒136-0074 東京都江東区東砂5-3-4
公式サイト http://kasaibashiclinic.com/

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

Access