全国のドクター8,960人の想いを取材
クリニック・病院 160,755件の情報を掲載(2021年9月19日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 杉並区
  4. 荻窪駅
  5. 荻窪ふしみクリニック

荻窪ふしみクリニック

20210112 1
  • 東京都杉並区天沼2-5-3
    • 整形外科
    • リウマチ科
    • リハビリテーション科
    • 内科
  • 受付時の検温の実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
20210112 1

荻窪駅北口より徒歩5分

20210112 2

清潔感あふれるアットホームな受付

20210112 3

小児股関節についての知見などもあり幅広い診療が可能

20210225 4 1

肩と腰のけん引が同時に可能な機器も導入

20191213 5

エコーを導入し検査の幅が広がった

20210112 1
20210112 2
20210112 3
20210225 4 1
20191213 5

特徴

荻窪駅から徒歩5分の場所にある「荻窪ふしみクリニック」は、待ち時間を減らし混雑を避けるために開院当初から予約制を基本としているが、緊急の場合や痛みのある患者には直接対応している。患者は地域の高齢者が多いが、新型コロナウイルス感染症の流行以降、若い世代も増えてきたという。医学博士である院長の伏見昌樹先生の専門分野は股関節。以前はクリニックに来院した患者が手術を必要とする際、提携している病院に出向いて自らメスを握っていたが、現在は信頼する後輩ドクターの病院と連携を図っているそう。それでも患者の多くは、なるべくなら手術を避けたいと思うのが常。その気持ちを尊重したいという考えから、根治はできなくても、患者が自力で日々の生活を送るための力になりたいと痛みに対する処置に尽力している。またリウマチの検査や治療、一般内科の診療や区民健診など幅広い相談にも乗る。クリニックは1階がクリニック、2階がリハビリテーション室で、院内には手すりやエレベーターがあり、細部まで患者への配慮がなされている。

  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • エレベーターあり
  • 日本整形外科学会整形外科専門医

ドクター紹介記事

Main

行き場を失った患者の力になるために開院

伏見 昌樹 院長

荻窪ふしみクリニック

対応できる検査内容

  • ブロック治療
  • レントゲン検査
  • 血清学的検査
  • 骨密度検査
  • 心電図検査
  • 超音波検査
  • 尿検査

アクセス情報

交通手段
  • JR中央・総武線 荻窪駅
  • 駐車場 無

診療時間

時間
09:00~12:30
14:30~18:00
※○第3水曜日、第5土曜日は全休
※当日の電話予約も可能です
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 荻窪ふしみクリニック
診療科目
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
  • 内科
責任者 伏見昌樹院長
[学歴] 1981年 滋賀医科大学卒業
[開業/勤務開始年] 2005年
電話番号 03-3220-2439
所在地 〒167-0032 東京都杉並区天沼2-5-3
公式サイト http://www.fushimi-clinic.jp/

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

Access