求人情報ON
加藤デンタルクリニック

加藤デンタルクリニック

加藤 道夫院長

頼れるドクター

23347 %e5%8a%a0%e8%97%a4%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af %e6%a8%aa%e6%b5%9c%e5%85%83%e7%94%ba%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e6%ad%af%e5%ad%a6%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

横浜元町のメインストリートに立つ元町ユニオン4階にある「加藤デンタルクリニック」。ダークブラウンでまとめられたシックな院内は、洗練され落ち着いた雰囲気だ。加藤道夫院長は、何よりも患者のことを第一に考える歯科医師。さまざまな分野の治療に対応し、今も研鑽を積む。「患者さんの治療の選択肢を増やし続けていきたい」と熱心に語る加藤院長に、診療に対するこだわりや今注目している治療、歯科医師をめざした理由まで、たくさんの話を聞いた。
(取材日2017年12月4日)

豊富な選択肢の中から一人ひとりにベストな治療を追求

―クリニックの特色について教えてください。

一番の特徴はいろいろな治療に対応できることでしょうか。その方の悩みを解決するためのたくさんの選択肢を提示できることが強みです。今は歯科医療もジェネラリストが求められている時代。「専門分野しか診ない」のでは、大事な病気を見落としてしまうかもしれないと考え、これまで一般歯科、矯正歯科以外に、インプラント治療を専門に学びながらも、歯科口腔外科で抜歯などの外科的処置や顎関節症治療、口腔がん治療や顎顔面補綴など特殊な治療の経験を積んできました。東京女子医科大学では麻酔科の勉強もしました。 当院ではそれらの知識や技術を生かした診療を行っています。患者さんのどんなご希望にも応えていけるよう、日々勉強を続けていかなければいけないと痛感しています。

―設備面についてはどのような特徴がありますか?

歯科用CT、歯科用マイクロスコープ、デジタルレントゲンといった先進の機器を備え、精密な検査・治療が行える環境を整えています。マイクロスコープは2台あり、審美性に配慮した治療や根管治療はもちろん、虫歯治療など、どの治療でも使用しています。保険診療でも広く役立てていますよ。 肉眼の何十倍にも拡大することができますので、例えば虫歯なら、本当に必要な部分だけを削ることができます。また、治療以外でも、患者さんに治療の経過を見ていただく際にも活用しています。各診療室に備わっているモニターに、マイクロスコープの映像がリアルタイムで表示されますので、患者さんは写真などで口腔内の状態を把握することができるのです。実際の映像を見ることで、患者さん自身の意識も変わります。マイクロスコープを導入しているからいい治療ができる、ということではなく、使いこなしてレベルの高い治療を提供することが重要なのです。

―心がけていることやめざすクリニック像について教えてください。

心がけているのは、患者さん一人ひとりにベストな治療をご提示することですね。心理的な要因で痛みがある方もいますから、そういったところまで受け止めて差し上げることも大事だと思っています。スタッフも僕同様、「今日できなかったことを次回できるようにするためにはどうしたらいいか」と常に学び続け、頑張ってくれているので、とてもうれしく感じています。僕だけでなく、「加藤デンタルクリニック」として、みんなが一緒に成長していくことが目標の一つです。 僕自身としては、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広く地域の方の歯の健康を見守っていきたいと考えています。たとえ通院することができなくなってしまっても責任を持って診させていただきたいという思いから、最近往診も始めました。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細