全国のドクター9,137人の想いを取材
クリニック・病院 159,055件の情報を掲載(2024年2月24日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市北区
  4. 大阪駅
  5. 西梅田静脈瘤・痛みのクリニック

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック

  • 新規開院
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 下肢静脈瘤を中心とした慢性的な痛みの治療を専門に行う
  • 大阪府大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ2F
    • 血管外科
    • 整形外科
    • 放射線科
    • 泌尿器科
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 下肢静脈瘤を中心とした慢性的な痛みの治療を専門に行う

下肢静脈瘤を中心とした慢性的な痛みの治療を専門に行う

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 ウェブ予約やオンライン診療にも対応している

ウェブ予約やオンライン診療にも対応している

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 落ち着いた雰囲気の院内

落ち着いた雰囲気の院内

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 患者一人ひとりに寄り添い適切な治療を行う

患者一人ひとりに寄り添い適切な治療を行う

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 質の高い治療を行うために、先進の機器や設備を導入

質の高い治療を行うために、先進の機器や設備を導入

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 下肢静脈瘤を中心とした慢性的な痛みの治療を専門に行う
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 ウェブ予約やオンライン診療にも対応している
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 落ち着いた雰囲気の院内
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 患者一人ひとりに寄り添い適切な治療を行う
西梅田静脈瘤・痛みのクリニック 大阪市北区 質の高い治療を行うために、先進の機器や設備を導入

特徴

下肢静脈瘤を中心とした慢性的な痛みの治療を専門に行う「西梅田静脈瘤・痛みのクリニック」。院長の小田晃義先生は、近畿大学医学部附属病院などでエックス線検査や超音波検査の画像を見ながらカテーテルなどを用いて治療を行うIVR(画像下治療)を専門に研鑽を重ね、同院でもその技術と知識で痛みに悩む患者を支えている。また、骨盤内うっ血症候群や慢性前立腺炎の治療、中心静脈カテーテルのCVポート増設術にも対応。さらに、肩や首の痛みを緩和することを目的に、超音波画像で確認しながら生理食塩水と薬剤を患部に注射する治療も行っている。これらの治療に用いられる血管造影装置や超音波など医療機器は、先進のものを導入。先進の設備で適切な医療の提供に努めている。大阪環状線、阪神本線の福島駅、大阪メトロ四つ橋線・西梅田駅より徒歩4分、JR京都線・大阪駅からも徒歩7分という好立地で、ウェブ予約やオンライン診療にも対応。つらい痛みに悩む忙しい働き世代にとって通いやすいクリニックだ。

  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • エレベーターあり
  • クレジットカード対応
  • 新規開院

ドクター紹介記事

小田晃義院長 西梅田静脈瘤・痛みのクリニック

働き世代を中心に、痛みに悩む人の生活の質向上が目標

小田 晃義 院長

西梅田静脈瘤・痛みのクリニック

アクセス情報

交通手段
  • JR京都線 大阪駅
  • JR東西線 北新地駅
  • 阪急神戸本線 大阪梅田駅
  • 大阪メトロ谷町線 東梅田駅
  • 大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
  • 大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅
  • 大阪環状線 福島駅
  • JR東西線 新福島駅

診療時間

時間
09:00~13:00
14:00~18:00
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 西梅田静脈瘤・痛みのクリニック
診療科目
  • 血管外科
  • 整形外科
  • 放射線科
  • 泌尿器科
責任者 小田晃義院長
[学歴] 2012年 関西医科大学卒業
[開業年] 2023年
電話番号 06-6454-3111
所在地 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ2F
公式サイト https://www.west-umeda-clinic.com/

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

Access