全国のドクター9,184人の想いを取材
クリニック・病院 160,574件の情報を掲載(2023年1月27日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 町田市
  4. 町田駅
  5. 町田駅前矯正歯科
  6. 渡邉 博人 院長

渡邉 博人 院長の独自取材記事

町田駅前矯正歯科

(町田市/町田駅)

最終更新日:2023/01/16

198352 top

町田駅中央北口から徒歩2分。アクセスしやすい好立地に位置する「町田駅前矯正歯科」。院長の渡邉博人先生は、大学病院で矯正歯科の専門家として長年数多くの症例に向き合ってきた。自身も矯正治療の経験があるため、患者目線と治療者目線の双方を併せ持ち、患者の立場になって親身に寄り添い二人三脚で進めていく矯正治療をモットーとしている。目立たない矯正治療に力を入れており、特に成人女性の来院が多いという同院。開院して1年となる、今の想いや今後の展望など話を聞いた。

(取材日2022年11月25日)

開放感ある空間で、安心した治療時間の提供をめざす

この場所で開業された経緯を教えてください。

1

特にこの街との結びつきが強かったというわけではなく、たまたまこのテナントにご縁があったからです。多くの方が利用する駅なので、人の行き来も多く活気があっていい街ですね。駅にも近くアクセスがいいので、患者さんにも便利に通院いただけていると思います。また、町田には先進のMRI・CTを使った画像検査・診断を行える検査機関などもあるので、そういった検査での診断が必要な場合の連携がしやすいのは非常にありがたいですね。

先生が矯正治療を専門に選ばれたのはなぜですか。

自分自身が矯正治療を患者として経験したことは、1つの大きなきっかけになっていると思います。研修医時代には一般歯科も経験しましたが、矯正治療は一人の患者さんと年単位で長くお付き合いしながら治療を進めていくので、治療が終わったときの達成感が大きいというのもありますね。あとは、治療が終わったときに患者さんから感謝のお言葉をいただけるとうれしいですよね。自分の仕事で喜んでいただけることがあると、やはり大きなやりがいになります。やはり、歯並びというコンプレックスから解放された、本来の笑顔の美しさを見ることができると心動かされますね。そんな瞬間に立ち会うために、もっと多くの方の笑顔を輝かせられるように腕を磨き続けたいと、気持ちを新たにしています。

シックな内装で落ち着いた雰囲気ですね。院内のこだわりを教えてください。

2

ありがとうございます。初診カウンセリングは1時間、治療は1枠40分と、ある程度長い時間をお過ごしいただく場所なので、ゆとりと開放感がある造りにするということを心がけました。大きい窓もあるので、開放感は十分だと思いますね。24時間稼働の強力な換気システムで、感染症対策もしています。患者さんに心地の良さを感じていただけるように、また、スタッフ同士の動線が交錯しないように、空間を広めにすることを心がけました。大きめのパーティションで個室感を出したり、治療スペースも広くしたりしてあります。天井も高いので開放的で明るい雰囲気に仕上がっているのではないかと思います。お一人お一人に合わせた適切な治療の提供ができるように、頭蓋骨全体の撮影が可能なエックス線のほか、3次元CTやデジタル口腔内スキャナーなどの先進の機材もそろえています。

無理のない治療のため、まずは信頼関係の構築を大切に

診療にあたり大切にされていることを教えてください。

20230113 3

一番は患者さんとの信頼関係を築くことですね。矯正治療というのは年単位でのお付き合いになるので、信頼関係はとても大切だと思っています。ですので、まずは初診カウンセリングではお時間を1時間ほどいただいて、写真やエックス線などの必要な検査と併せて、お話を丁寧に聞くようにしています。カウンセリング後も、不安なことや聞きたいことがあればメールで相談できる体制も整えていますよ。また、矯正するのは歯並びですが、顎や骨、関節などいろいろな部分と相互に関係し合っているので、はじめにしっかりと画像を撮って状態を確認しておくことも大切です。顎や関節などに問題がある場合は、うまく調整できなかったり、矯正治療中に痛みが出てしまったりすることなども考えられるので、最初にしっかりと精査して説明も丁寧に行い、不安がない状態で治療に入るということを心がけています。

治療に入る前がとても肝心なのですね。

そうですね。後でトラブルが出ないようにするためにも、最初の対応は本当に大切だと思っています。また、あまり長引かないように、なるべく短い期間で治療するにはどうしたらいいのかということも常に意識しています。矯正治療というのは歯に力を加える行為なので、どうしても骨や根っこに負担がかかります。その負担を最小限にできるよう、無理のない矯正治療をするということも大切にしています。無理な矯正治療をすると骨などにも影響が出てしまいますし、あまり長引くと患者さんのライフスタイルにも少なからず影響が出てしまうと思うので。患者さんの歯にも、患者さんの生活にも負担のない矯正治療をめざしています。そのために、いつも新しい機械や道具などの情報を逐一チェックして、いいものがあれば取り入れて。できる限り先進の治療を提供するべく、日々アップデートしています。

もし矯正治療中に虫歯や歯周病の悪化などほかのトラブルがあった場合にはどうされているのですか。

4

いろいろな口の状態の方がいらっしゃいますが、そうならないように3~4ヵ月に1回は、一般歯科のかかりつけ医の先生のところにクリーニングに行ってもらうようにしています。もし何かトラブルがあった場合には、こちらも矯正装置が治療の邪魔にならないような配慮を最大限するなどの対応をしています。矯正治療の期間に影響が出ないように連携することも腕の見せどころですね。

矯正治療の正しい知識の普及のため、情報発信にも尽力

一般歯科と矯正歯科の違いについて教えてください。

5

一般歯科で矯正治療を行うことのメリットは虫歯など他の口腔内トラブルも同時に診てもらえるということですね。ただ一般歯科の場合、矯正専門の医師が常駐しているわけではないため、月に数回しかチャンスがなく治療に時間がかかってしまうことがあるかもしれません。矯正治療に特化している当院では、矯正治療について平日も土日も対応でき、急患対応も可能なので、タイミングを逃さずに取りかかることができます。また、矯正治療は歯や骨に力を加えることなので、少なからずダメージを与えます。矯正専門の歯科を選択することで、そのダメージを少なくし、短い期間で効果的に治療することをめざせると思います。当院では、矯正治療で失敗した方が相談に来られることもあります。お金も時間もかかることですので、初めにどこにかかるのかということを見極めることも、とても大切だと思います。

情報発信にも力を入れていらっしゃると伺いました。

内容の方向性などは私から伝えますが、スタッフが効率良く上手に作成してくれるので、情報の発信はスタッフにほぼ任せています。信頼して任せられるスタッフに恵まれているのは、本当にありがたいですね。矯正治療の正しい知識をより多くの方に知っていただきたいので、今は毎月1本のブログ更新と、SNSなどで日々情報発信をしています。SNSのフォロワーの方には、簡易的な診断、治療方針、治療期間、費用、注意事項などをお知らせするサービスもご提供しています。お仕事や行事が多忙で、矯正歯科専門のクリニックになかなか行く時間がない方や、セカンドオピニオンをご希望の方などからも好評いただいています。矯正治療専門というと受診を躊躇される方もいらっしゃると思いますので、少しでも受診のハードルを下げるきっかけになればうれしいなと思いますね。

読者へのメッセージをお願いします。

6

矯正治療はタイミングも非常に大切です。もう少し早く始めていたらもっと短い期間で治療を終えることができたのに、というケースも少なくありません。矯正治療に不具合を抱えていらっしゃるという方のセカンドオピニオンもお受けしています。患者さんにとってより良い情報や治療を提供できるよう、日々の勉強や海外論文の読み込み、情報収集など日々研鑽を積んでいます。何か気がかりなことがある場合は放置せずに、まずはお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

矯正治療/79万2000円〜(症状によって異なります)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access