全国のドクター8,924人の想いを取材
クリニック・病院 160,830件の情報を掲載(2021年6月21日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市港北区
  4. 綱島駅
  5. 横浜綱島フォレスト内科・呼吸器クリニック
  6. 無理なく通いやすいクリニックで生活習慣病治療と健康管理を

無理なく通いやすいクリニックで
生活習慣病治療と健康管理を

横浜綱島フォレスト内科・呼吸器クリニック

(横浜市港北区/綱島駅)

最終更新日:2020/12/18

Top Top
  • 保険診療

体の不調を感じたとき、どの科を受診すればよいか悩むことも多いのではないだろうか。「横浜綱島フォレスト内科・呼吸器クリニック」の森山雄介院長の診療内容は、専門である呼吸器内科にとどまらない。高血圧・糖尿病・心不全・肺気腫・食道炎・脂質異常症といった生活習慣病や、急性期疾患にも対応している。花粉症・アトピー性皮膚炎・じんましんなどのアレルギー疾患、睡眠時無呼吸症候群の治療のほか、禁煙治療に通う患者も多い。生活習慣病やアレルギー疾患では、長期にわたる通院が必要だ。同院は週7日診療を行い、平日は夜8時まで診療。ライフスタイルに合わせて通い続けることができる。「1つの体に1つのクリニック。これがベストです」と話す森山院長に、その理由や同院の診療内容について話を聞いた。 (取材日2020年12月2日)

1つの体に1つのクリニックが理想と考えて。無理のない長期通院で、生活習慣病を予防し健康管理を

Q幅広い疾患に対応しているんですね。
A
1

▲週7日診療し、NOと言わないクリニックをめざす

私の専門は呼吸器内科ではありますが「それ以外はノータッチです」とはしたくなかったんです。1つの体に1つのクリニック。患者さんと医療機関の関係において、これが理想のかたちだと思っています。クリニックを受診すれば、ほとんどの場合「薬」が処方されますよね。飲み合わせやほかの疾患への影響を考えても、トータルで患者さんの健康管理をすることがベストではないかと思っています。患者さんもあちこちのクリニックを渡り歩かなくて済みますし、気づかぬ間に複数の科で同じ薬が処方されるといったトラブルも起こりません。1人の医師が責任を持って全身を診ることは、患者さんの利便性にもつながるのではないでしょうか。

Q内科疾患ではどのような症状の方がいらっしゃるのでしょうか?
A
2

▲急な「痛み」の症状から生活習慣病まで幅広く診療にあたる

さまざまなお悩みを持った方が来院されます。高血圧・糖尿病・脂質異常症といった生活習慣病の患者さんも多いですね。生活習慣病の方が通いやすいように糖尿病や脂質異常症の採血結果は院内の迅速機械で当日すぐに結果が出るなど準備しております。また頭痛・腹痛・喉の痛みなど、急な「痛み」の症状でお悩みの方にも対応しています。院内にはエックス線検査や採血の設備、点滴室もありますので、症状に合わせた迅速な治療が可能です。ステロイド点滴やネブライザーもご利用いただけます。

Q先生は呼吸器内科を専門にされているんですね。
A
20201217 3

▲糖尿病や脂質異常症の採血結果は当日に結果を知ることができる

開業前は大学病院や大規模病院で呼吸器疾患の診療にあたり、多くの症例に携わってきました。呼吸器内科では気管支喘息などのアレルギー、肺炎などの感染症、肺がんといった多岐にわたる分野の治療を行っておりました。肺がんは命に関わる病気ですし、結核などの感染症では、患者さんご自身だけでなく周りの方にも影響を及ぼしかねません。私は日本呼吸器学会呼吸器専門医でもあり、これまでの経験も生かして当院でも専門的の高い治療を提供しています。

Q患者の通いやすさのために何か工夫していることはありますか?
A
4

▲患者が無理なく通院できるよう、工夫を凝らした院内デザイン

患者さんが無理なく通い続けられるよう、診療スケジュールを工夫しています。当院は週7日毎日診療で、平日は夜8時まで診療し、予約がなくてもご来院いただけます。患者さんの生活スタイルに合わせ、お好きな時に来院いただけるシステムです。もう一つ、クリニック通いが苦痛になってはいけないと思っています。そこで待合室にはテレビのほか、スマートフォンなどモバイル機器が使用できるよう充電用のコンセントを設置し、カフェのような落ち着ける空間をつくりました。ホスピタリティー面については、今後さらに充実させていく予定です。

Qほかにもこちらのクリニックで対応してくれる病気はありますか?
A
5

▲「全身の健康管理を任せていただけるとうれしい」と話す森山院長

当院には花粉症・アトピー性皮膚炎・じんましんなどのアレルギー疾患や、睡眠時無呼吸症候群の患者さんも通われています。幅広い治療方法を取り入れていますので、遠方からいらっしゃる方も多いですね。タバコを吸われる患者さんには飲み薬や貼り薬を使った禁煙治療もご案内しています。生活習慣病の治療と同じく、禁煙も続けることがとても大切なんです。治療を続ける意思を固めていただくためにも、エックス線検査や呼吸機能検査のデータをもとに、ご自分の肺の状態を知ってもらうところから始めます。

ドクターからのメッセージ

森山 雄介院長

体の不調を感じた時にまず来てほしいとの思いから、クリニック名には「呼吸器」だけではなく「内科」の文字も入れました。幅広い内科疾患に対応していますので全身の健康管理を任せていただけるとうれしいですね。私は内科の知識や経験も有しております。安心してお任せください。高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病、またアレルギー疾患などの治療では、長く通い続けることが何より大切です。チーム一丸となって居心地の良いクリニックづくりに努めています。当院はNOと言わない間口の広いクリニック。私に対応できることならば、どのような症状でも診せてほしいと思っています。ご都合に合わせて好きな曜日にお立ち寄りください。

Access