全国のドクター8,903人の想いを取材
クリニック・病院 160,933件の情報を掲載(2021年10月23日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市天王寺区
  4. 四天王寺前夕陽ヶ丘駅
  5. 四天王寺東大門前デンタルクリニック
  6. 機能性と審美性の両立をめざす総合的に診療する審美歯科

機能性と審美性の両立をめざす
総合的に診療する審美歯科

四天王寺東大門前デンタルクリニック

(大阪市天王寺区/四天王寺前夕陽ヶ丘駅)

最終更新日:2021/10/12

Main Main

審美歯科は歯や口元の美しさだけを追求する診療科だと誤解している人も少なくない。よく噛め、おいしく食べられる機能性と、口元のコンプレックスを解消し美しくする審美性の両面を兼ね備えた口内環境づくりが審美歯科の目的だ。「今だけを見た治療ではなく、長期的に良い口内環境を維持することを目的とした治療にこだわっています」と話すのは「四天王寺東大門前デンタルクリニック」の深堀大輔院長。患者の理想に合わせ細部まで徹底してこだわり、ワンランク上の歯の機能性と審美性を追求する深掘院長に審美歯科の特徴やメリットについて話を聞いた。

(取材日2021年3月10日)

歯や口元を美しくすることは、口腔内への関心やセルフケアに対するモチベーションにつながる

Qそもそも審美歯科とはどのようなものですか?
A
1

▲審美歯科について丁寧に説明する院長

審美歯科という名前だけを見ると、歯や口元の見た目の美しさを重視した分野だと思われがちですが、「虫歯や歯周病を治す」「よく噛めるようにする」といった機能的な治療をしっかり行うことが前提です。それに加えて「歯を白くしたい」「歯並びをきれいにしたい」など患者さんの希望する美の側面をプラスした審美面を重視した歯科診療が、審美歯科です。私たちが大切にしているのは今だけの治療ではなく長い将来を見据えた治療を提供すること。あくまでも機能面の修復が前提で、そこに「美しさ」という観点をつけ加えたものだと考えていただければと思います。

Q審美面を重視した治療にはどのようなメリットがありますか?
A
2

▲審美面・機能面の双方を重視した治療が魅力

私がめざすのは、虫歯や歯周病がなくなって「歯科医院は定期検診のために通うところ」になることです。歯の詰め物やかぶせ物で使用するセラミックは、見た目が美しいだけでなく、食べカスなどがつきにくく虫歯のリスクが軽減されるというメリットがあります。それだけでなく、見た目が美しくなると「今の状態を保とう」という気持ちになりますよね。そうすると、ちょっとした変化や違和感に気づきやすく、結果的に虫歯や歯周病などの早期発見・治療につながると考えています。審美面を重視した治療を行うことで、ご自身のお口の中の関心やセルフケアに対するモチベーションが高まることが一番のメリットだと思います。

Qこちらでは精度の高い治療を追求されているそうですね。
A
3

▲患者一人ひとりに合わせたオーダーメイドの補綴物を作製

審美性を重視した治療では、歯科技工士の技術もとても重要です。当院がお願いしている歯科技工士さんは昔からお付き合いのあるすごく勉強熱心な方。一つ一つの作製工程を丁寧に行い、互いに要望をとことん話し合いながらより良いものを追求しています。そして、患者さんとのコミュニケーションもとても大切です。患者さんが求めているものと、私たちがこうしたほうが良いというものをすり合わせながら、最終的に作り上げたいと思うものが一致しなければ、良い結果は生まれません。コミュニケーションを重ねながら、患者さんの要望をできる限りくみ取って、理想とするゴールの実現をめざします。

Qこちらで行っている審美歯科診療の特徴を教えてください。
A
4

▲患者の状態や要望に合わせ、すり合わせを重ねる

保険診療、自由診療に関わらず、患者さんの状態やご希望に合わせてさまざまなご提案を行っています。歯の色は、診療室の明暗や唾液の量などさまざまな要因によって見え方が変わります。人間の目で見るとどうしても誤差が出てしまうため、歯の色合わせを精密に自動測定してくれる機器を活用して、セラミックの詰め物やかぶせ物、入れ歯を作製しています。満足できる結果につなげるには、患者さんの最終イメージとこちらのイメージが合っていなければいけませんから、セラミックの場合は試適といって、色味も含めた最終的な仕上がりを患者さんに確認してもらうなど細かくすり合わせを重ねながら進めていきます。

Q診療の際にこだわっている部分をお聞かせください。
A
5

▲診療時の衛生面にも徹底的にこだわっている

虫歯の治療を行う際には治療する歯に唾液に含まれる細菌などが入らないように口の中をゴムのシートでカバーし、治療する歯の部分だけを外に出す方法で治療するなど、再び虫歯にならないようにできるだけの対策を徹底しています。治療において何よりも優先しているのが患者さんの希望です。例えば、セラミックのかぶせ物を本来の歯より少し白い色味にし、そのほかの歯もその色に合わせたいといった場合にも、ホワイトニングで対応するなどして、患者さんの希望に寄り添うことも。本来の自分の歯よりも白いセラミックを入れると、今まで気にならなかった歯の色に意識がいくようになった方は多いですよ。

ドクターからのメッセージ

深堀 大輔院長

美しい歯や口元になりたいという思いがあっても、なかなか歯科医院で相談することに敷居が高いと感じていらっしゃる方も少なくないと思います。「歯周病が進んでいるから」「歯が抜けている部分があるから」と諦めていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。今は選択肢がさまざまありますので、一度来院してご相談いただければ経済面などにも配慮しながらご提案いたします。審美面だけでなく機能面も含め、長期的な視点で皆さまの歯にとってベストな治療やケア、歯の磨き方などのメンテナンスをご提案したいと考えていますので、お気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

セラミックのかぶせ物/12万円、セラミックの詰め物/3万5000円~7万円、ホワイトニング/2万2000円 ※詳しい費用に関しては直接当院までお問い合わせくださいませ。

Access