全国のドクター9,257人の想いを取材
クリニック・病院 158,643件の情報を掲載(2024年4月23日現在)

  1. TOP
  2. 埼玉県
  3. さいたま市大宮区
  4. 大宮駅
  5. 大宮銀座通り歯科
  6. 小川 信 院長

小川 信 院長の独自取材記事

大宮銀座通り歯科

(さいたま市大宮区/大宮駅)

最終更新日:2023/11/20

小川信院長 大宮銀座通り歯科 main

大宮駅東口から徒歩1分というアクセス抜群の立地で、インプラント治療に注力している「大宮銀座通り歯科」を訪ねた。院長の小川信先生は、新潟大学医歯学総合病院の口腔外科やインプラント治療部門で長く研究や臨床に携わってきたインプラント治療のエキスパート。骨造成手術を伴う難症例をはじめ、過去の治療箇所がトラブルになった際の再治療なども得意としており、開業から5年の間に、埼玉県内のみならず、関東近郊など遠方からも患者が多数来院するようになったという。「患者さんができるだけ長い間、QOLが高い状態で過ごせるよう、そのライフスタイルに寄り添った歯科治療を提供したい」と語る小川院長に、クリニックの特徴やインプラント治療で大切にしていることなど、将来の展望も交えてじっくり話を聞いた。

(取材日2023年9月5日)

インプラント治療、口腔外科など専門性の高さが強み

こちらのクリニックの特徴を教えてください。

小川信院長 大宮銀座通り歯科1

当院はインプラント治療を柱としつつ、一般歯科から口腔外科、矯正歯科などトータルで診療できる総合的なクリニックです。歯科医師は、口腔外科やインプラント治療を専門としている私に加え、口腔外科、矯正歯科をそれぞれを専門とする歯科医師が在籍しており、各々の専門性を生かしながらチームで診療にあたっています。インプラント治療を数多く手がけていることもあり、歯科衛生士もインプラント治療に関する知識が豊富な人材がそろっているので、手術やメンテナンスに関する不安や疑問を相談しやすいことも、患者さんの安心感につながっていると思います。また口腔外科では、親知らずの抜歯のほか、口腔内のできものや腫れ、外傷によるトラブル、顎関節症など、通常であれば大学病院に行かなくては治療できないようなケースにも対応可能です。そうした点も当院の強みの1つだと思っています。

どのような患者さんが多くいらっしゃるのでしょうか?

開業当初は大宮エリアで働く20代~40代の方が多かったのですが、最近はインプラント治療を希望する50~70代の患者さんがかなり増えましたね。同業の歯科医師からの紹介や、あるいは過去に他院で入れたインプラントが不具合を起こしてしまい、行き場を失っている方など、埼玉県内はもちろん、都内や千葉、栃木、群馬など関東近郊の広いエリアから患者さんが来院されるようになりました。歯の健康に対する意識の高い方が多いので、治療法の細かい部分にまで質問が及ぶなど、より質の高い治療を望んでいらっしゃることが伝わってきます。

診療にあたって心がけていることはありますか?

小川信院長 大宮銀座通り歯科2

これまで私が患者さんに最も多く尋ねられたのが、「痛み」に関すること。やはり皆さん、歯科治療を始めるにあたって痛みに対する不安が一番大きいんですよね。そうした不安を取り除くため、当院では静脈内鎮静法や笑気麻酔を導入するなど、できるだけ痛みの少ない治療を提供することを意識しています。特にインプラント治療は、できるだけ患者さんが痛みを感じることがなく、眠っているような状態のうちに手術を終えることができるよう全例に静脈内鎮静法を用います。その際、生体モニターで呼吸や心拍など全身状態をみながら行っていきますので、高齢の方や持病をお持ちの方でもご安心いただけると思います。

骨造成を伴う難症例のインプラント治療にも対応

インプラント治療では難症例も多く手がけられているそうですね。

小川信院長 大宮銀座通り歯科3

インプラント治療はご存知のとおり、歯を失った箇所に人工歯根(インプラント体)を埋め込んで人工歯を取りつけ、噛める状態を取り戻すことをめざす治療です。周囲の歯に負担をかけずに欠損箇所を補うことがめざせる上、自分の歯と同じように噛めることや見た目の自然な仕上がりが期待できるとあって、治療を希望する方が増えています。ただし、人工歯根を埋め込む顎の骨量が一定程度必要で、足りない場合は骨の移植や骨造成手術といった、より専門性の高い処置が必要になります。当院では骨の移植や骨造成も多く手がけていることから、そうした難症例の患者さんの割合が高いのが特徴です。他院で治療困難との診断を受けられた方も、諦めずにぜひ一度当院にご相談ください。

インプラント治療は長期に及ぶイメージがあり、踏み出せない方も多いのでは?

当たり前のことですが、患者さんは歯科に通院するために生きているわけではありませんよね。仕事や家事、趣味などさまざまな時間において、できるだけ長い間QOLが高い状態で過ごせるようにすることを念頭に、患者さんに寄り添った歯科治療をしていきたいと思っています。そこで当院が心がけているのが、「痛くない、腫れない、早い」の3点にこだわった低侵襲かつ短期間で終えられる治療。その一環として、よりスピーディーに治療を進めるための技術として、患者さん自身の骨を移植する手法も手がけています。また、術後のメンテナンスも、インプラント治療全般について豊富な知識を持った歯科衛生士がマイクロスコープを用いて細部まで状態をみながら進め、生涯にわたって長いスパンで患者さんをサポートします。

インプラント治療を専門に研鑽を積まれた、先生ならではのこだわりはありますか?

小川信院長 大宮銀座通り歯科4

埋め込むインプラント体は世界各国のメーカーで開発されており、私自身これまでに数十種類のインプラント体を取り扱ってきました。それぞれのインプラント体の特徴も当然熟知していますが、患者さんが長期にわたって使い続けることを考慮すれば、メンテナンスのしやすさを最優先にして選択するべきだと考えています。インプラント治療を終えた後の長い人生の中では、転勤や引っ越しなど当院から遠く離れた場所にお住まいになる可能性もあります。そう考えたとき、世界中で最もユーザーが多く、国内外で取り扱っているクリニックが容易に見つけやすいインプラント体を使用することをお勧めしています。もちろん患者さんのご希望に応じてさまざまな種類のインプラント体に対応可能ですので、最善の治療を一緒に考えていきましょう。

新たな知見や学びをより多くの患者に還元したい

院内には検査や治療で用いる機器類も充実しているようですね。

小川信院長 大宮銀座通り歯科5

従来までの印象材を使った型採りに代え、光学3Dスキャナーを使用することで、短時間でより精密な型採りが可能になりました。3D画像でさまざまな角度から顎全体を診ることができますから、すべての症例に活用して適切な診査診断ができるように努めています。また顎の骨の診断に役立つ歯科用CT、矯正治療のために用いるセファログラム、精密治療に活用するマイクロスコープも備えています。歯の根の治療や口の中で直接詰め物を施す治療など、精密さが要求される場面ではマイクロスコープによる拡大視野は欠かせないものと感じています。再感染を防ぐためのラバーダムなども用いて、保存が難しい歯もできるだけ残せるように細心の注意を払った治療に努めています。

お忙しい毎日だと思いますが、プライベートな時間はどのようにお過ごしですか?

最近は休診日を利用して、県外のクリニックからの依頼を受けてインプラントの出張手術を毎週のように行っていますし、外部のセミナーや勉強会に出向く機会も多いので、残念ながらプライベートな時間はほとんどないんです。歯科医療は日進月歩で、治療技術を随時アップデートしていく意味でも常に学び続ける姿勢が欠かせませんからね。周囲の先生方も本当に熱心で、そうした方々からさまざまな話を聞き、また私自身がインプラント治療に関する指導を手がける中でも、刺激を受ける場面が多くあります。そうした学びをできる限り患者さんに還元していきたいですね。

最後になりますが、今後の展望と読者に向けたメッセージを一言お願いします。

小川信院長 大宮銀座通り歯科6

2019年の開業以来、難症例を含めたさまざまなインプラント治療の症例を手がけるクリニックとして、多くの患者さんが来院されるようになりました。今後も技術のアップデートに励み、将来的には「インプラント治療と言えば大宮銀座通り歯科」と広く認知され、頼っていただけるような存在になりたいと考えています。また、さまざまな歯のトラブルを治療していく中で、より良い口腔環境づくりのためには歯列矯正も欠かせないと考えています。単に歯列を整えることをめざすだけでなく、正しい噛み合わせを整えることによって、健康的な口腔環境を生涯にわたって維持することが期待できます。インプラント治療をメインに手がけている当院ですが、矯正治療を含めた総合的な歯科診療で患者さんをサポートしていますので、セカンドオピニオンも含めてお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/1歯38万5000円~、ワイヤー矯正/77万~110万円、マウスピース型装置を用いた矯正/片顎22万円~、両顎33万円~、部分矯正/33万円~、セラミックの詰め物/1歯4万4000円~、セラミックのかぶせ物(オールセラミック)/奥歯11万円~、前歯13万2000円~、骨造成/5万円~、静脈内鎮静法/1万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供をしております。
マウスピース型装置を用いた矯正については、効果・効能に関して個人差があるため、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access